blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2007年12月15日

手数料にテンション↓↓

そろそろ荷造りをしていますが、前にここにも書いた布団圧縮袋・・・いいんだけど入りすぎちゃって重量オーバーになっちゃうふらふら
超過料金がいくらか調べたところ、5キロ単位で150ユーロ・・・つまり約25000円がく〜(落胆した顔)前もって申し込むと3割引になる、つまり105ユーロ、それでも約17500円がく〜(落胆した顔)高くないですかexclamation&question5キロで2万近くがく〜(落胆した顔)しかもワタシ、10キロオーバーだったので3割引でも3万5千円がく〜(落胆した顔)この10キロはお土産などです。お土産買ってさらに送るのに3万5千円払うってばかばかしくないですか?
微妙だな〜バッド(下向き矢印)なんでこんなに高いんだろうか?

先日、銀行から来年からの学費、その他諸々ありとりあえず5000ユーロを送金したんです銀行
キャッシュで持ち込むかクレジットカードで支払おうかと思ってたんですが、調べたらその場合1ユーロにつき、6円も手数料がかかるんですよがく〜(落胆した顔)

毎日、1円未満の前後を見て、上がっただの下がっただの言ってたけど、結局なんだかんだ1ユーロに付き6円の手数料ってなんなん?って感じバッド(下向き矢印)眠い(睡眠)
5000ユーロだと手数料で3万円。トラベラーズチェックが一番1ユーロに対する手数料が少ないらしく2円を切るんだけど、それにしてもねぇバッド(下向き矢印)眠い(睡眠)
結局一番手数料が掛からないのが海外送金って事で、向こうに口座を作ってもらい、そこに送りました。海外送金だと金額に関係なく日本の銀行の手数料が4000円〜5000円+向こうの銀行の手数料が40ユーロ、つまりなんだかんだ1万2千円ぐらいかかるのだけど、額が大きかったらこれが一番手数料がお得という結論でそうしました。

スーツケースの荷物もお菓子やらお酒やらのお土産にそれ以上の手数料3万5千円の超過料金払うならちょっと考え物だなと着る物を減らしたり機内持ち込みの方に入れ替えたりしてなんとかしようと思ってますふらふら
でもクリスマスだからね・・・クリスマス
どこの家も親戚中集まって家族で過ごす時間だからワタシも一気にものすごい数の人たちに合う事が予測されていて。もちろんお土産なんかささやかなものでよいのは分かっているんだけど会う人たちの数が半端じゃないんで・・・
手数料って、時々、適当でない額だなーと思うことありませんか?手数料にテンション下がり気味バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)になる事ってないです?


posted by wakaba at 04:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | こんなワタシ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。