blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年09月16日

ヨガとサッカーが息抜きかな

ベルリンマラソンまで、あと10日!?
早いな〜
時間って確実に過ぎるの、当たり前のことだけど、なんか時々焦る(笑)

こういう時に限って、普段入らない別の仕事が入ったりして、なんか色々ありすぎて、どうしていいか分からなくて、動きが止まってたりした(笑)

ただのフリーターではなく、自称マルチフリーターの私としては、甘ったれていられないので頑張るしかないのだけど、息抜きせずには効率が悪いので、合間にヨガ行ったり、相変わらずサッカー見たりしてますサッカー

そうね、忙しい時の手っ取り早い息抜きは、私の場合、最近はこの二つだな。
ヨガはジムでも出来るし、自分でも出来るからいつでも自分の都合で出来るし、サッカーは自分の都合では見れないとはいえ、正直、年がら年中毎日やってるので、これもある意味、いつも都合がよい。

今日はチャンピオンズリーグの最初のバイエルンミュンヘン(VSローマ)の試合がありました!

分かる人は分かると思うけど、もうチャンピオンズリーグ、また始まって…
他のリーグも始まって、欧州選手権の予選も始まって…

ほんと、サッカー選手、どんだけ体力あるんだよ!?って感じで、休みなんかない感じ。こっちも流れを追うのに忙しいですサッカー

さっき終わった試合だけど、バイエルンミュンヘンが2-0で勝ちました。
2つのゴールは、これまた素晴らしいゴールで、いい息抜きが出来ました。

OTTOも本業と副業の二つを抱え、寝る暇もなく朝早くから夜遅くまで頑張っています。ストレスもたまって、プレッシャーも感じているだろうに、いつも私には笑顔で接してくれています。えらいなーと尊敬です。

近くに頑張っている人がいると、自分も頑張れるって本当だよね。

逆に近くに怠けている人がいると、自分も怠けるケースもあるね。

ドイツでもほんの少しでも仕事がもらえるようになって、円ではなく、ユーロを自分で稼げるようになるのは本当に嬉しいこと。

日本から換金して持ってきたユーロではなく、こちらで稼いだユーロを入れる通帳を作りました。

本当に0ユーロからのスタートで、子供のお年玉の通帳みたいだけども、少しづつ頑張ってます!


posted by wakaba at 06:54| Comment(2) | TrackBack(0) | こんなワタシ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真どうしてる?

初めてデジカメを手にした時はいつだっただろう…
購入した時のことははっきり覚えている。
舞浜に住んでいる時、近くの…あれは…PCデポだっけなぁ…
そこで、オタクっぽい店員さんが詳しいかと?!一人捕まえて、延々と気になるカメラについてあれこれ聞いて説明してもらった。

いくらだったか、忘れたけど5万近くしたと思う。
今では5万も出せば、いいデジカメが買えると思うのだけど、その頃はまだ、ちょっといいのを買おうとしたら、それぐらいは出さないわけにはいかなかったと思う。

そのデジカメはいい値段しただけあって、結構長く使えて、今でも使えるし、画質や品質もいいと思う。

2008年の4月にベルリンに本格的に移住する時に、このブログもいつも見てくれている、私の姉さん、Choconoaちゃんが提案して、他の姉さん二人と兄さんいっぱいとみんなでサプライズプレゼントしてくれた。

まだ結婚の予定もなかったから、結婚祝いとかじゃなくて、あの時は色々あったのをやっと抜け出して立ち上がった所だったので、ベルリンに来る前に、高知のおじいちゃんおばあちゃんのところにお墓参りに行った時に、そのみんなが「新しい門出」を祝って送り出してくれた。

その時にプレゼントしてもらったカメラは、私だけでなく、オリバーにとっても、今では重要なライフアイテムで、とても楽しませてもらっています。

このブログでほんの一部の写真を紹介する機会があるにしても、自分たちで撮影している写真の量ってすごいから、1パーセントにも及ばないよ。

フィルム時代は失敗とか無駄な写真も現像するしかなかったし、そのたびにいちいちお金かかったけど、デジカメはなんといっても失敗したら消去すればいいし、例えば写真が暗すぎるとか明るすぎるぐらいのことなら、素人でも修正出来るし。とりあえず、撮っとけ!ぐらいの感じで、気が済むまで、または気の向くままトリマクル。

でもさー

でもさー

みんなそのたくさん撮った写真をどうしている???

パソコンに「保存」してるだけって人、いるんじゃない?

カメラの中に「保存」してるだけって人も結構いるよね。

今は街角のどこでも簡単に現像できるし、家庭のプリンターでもきれいにプリントアウト出来たりするから、ちゃんと紙の写真にして保存している人もいるとは思うけども…

私たちも、例外なく、割と、PCに保存したまま、先の作業が進んでいないタイプではあるのだけど、去年、結婚式とドイツのみんなの初日本訪問の時の写真を全部集めたところ、4千枚とかになっちゃって(笑)

13人の友人、家族のカメラの写真と、私たちのカメラとプロカメラマン2人のカメラ…つまり、16台分のカメラのデータを一気に集めたら、それぐらいになっちゃった。
で、それをただ、HDに保存っていうのも何だし、色々調べてFOTOBOOKにしたの。

これ系の会社はドイツにも結構あるのだけど、色々周りに評判を聞いてみて、その中でも馬鹿げに高くないもので注文したんだけど、この出来がすばらしく良くって感激。

それ以来、イヤーブックを毎年作ろうということを決めました。
イヤーブック以外に、旅のガイドブックみたいに、USA2008、Toskana2009とかHawaii2010とか旅行した時のものは別に作ろうって事にしています。

ソフトウエアをダウンロードして、自分たちでかなり細かくレイアウトやらアレンジが出来るので、本当に満足するものが出来る!その代わりに、その作業とは、半端じゃなく大変です。

一冊作るのに、何十時間かかるだろうか…って感じ。

毎日ちょっとづつ作業しても、細かい最終修正とかもあわせたら、一ヶ月では終わらないかも。

ということで、なかなか進んでなくて、去年のイタリア旅行が半分で止まっているので、ベルリンマラソンが終わったら、バイエルンのアルプスの見える田舎の農場でのんびりする時、そこで続きをしようっていってます。

カメラやPCのみに「保存」じゃなくて、プリントアウトして自分のアルバムに収納もいいけど、あえて、こんな風にまとめてみるのも、いい思い出になるし、本棚においてもすっきりします。

日本だと結構高いのかな?

↓これ表紙。
左が結婚式の日の一冊。神前式の神社の境内にまだ寒かったろうにぽつっっと咲いてくれていた梅。右は、Japan2009で、結婚式以外の日本滞在。ドイツの友達と家族と一緒に日本を旅した一冊。表紙は奈良のお寺で撮影。
Ben 002.JPG


↓これは裏表紙。右は皇居にて撮影。
Ben 004.JPG


↓中身は例えばこんな感じ。
Ben 003.JPG
posted by wakaba at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。