blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年11月12日

署名なら出来ますか?

少し気分を変えて、他の事も書きたい…
でも、この記事もアップさせておいて下さい…


なかなかアクションを起こせないのが日本人の特徴の一つかも知れないと、世界の他の国の人たちと出会うと良く思います。

最近、各地で日本を守ろうと一般の人々まで立ち上がり、デモ行進を行ったりする姿、マスコミではあまり取り上げられないようですが、少しづつ、本当に少しづつでそのスピードで国を守り切るタイムリミットに間に合うのかは別として、変ってきているのは事実だと思います。(メディアがこれらをあまり取り上げないのは、他のおとなしくしている日本人を煽って政府への反発のデモが一般化して行くのを恐れているのでしょうか)

デモに参加せずとも出来ることがたくさんあるのです。
メールでの講義や問い合わせや激励も、かなり効果があるそうです。気にして見ているそうです。見ているだけ、聞いているだけの人たちの方が日本は多いでしょう。だから、このような結果(政府や外交の問題)になっているとも言えます。どんな小さなアクションでもいいので、日本が好き、日本を守りたい、先祖を大事に思う人たち、子供たちの未来を思う人たちには、ぜひ何らかのアクションを起こしてもらいたいと思います。

家族や友人と関連の話題について意見交換するだけでもいい、問い合わせ、抗議、激励文をメールなどで送ってもいい、デモ行進や勉強会に参加したりすることもいい…色々あります。そして署名活動というのも一つの手だと思います。
今まで私がしたことがある署名活動は郵送でするものでした。ファックスなどでは対応出来ずパンクするということで受けてが郵送を指定していることが多いです。郵送となると、結構面倒だと思う人も多いと思います。私も実際、書類が出来てから、即対応!というわけに行かず、数日して郵便局へ行く時間を見つけ…みたいなことがザラでした。

しかし、今回、このような記事を見つけました。
これなら皆さん、即参加出来ますか?これでも、面倒だと思いますか?国を守るために自分がどれだけアクション起こせるか・・・客観的に見えてますか?

青山繁晴ファン・淡交 ブログさんより転載させて頂きます。


詳しいことは分かりませんが、ニュースとの関連でこんなサイトを見つけました。
  ↓
オンライン署名サイト 「署名TV」
署名活動で政治を、企業を、社会を、暮らしを変えよう!
尖閣沖ビデオを公開した海上保安庁航海士(sengoku38)の減刑嘆願
http://www.shomei.tv/project-1643.html

海上保安官の同級生ら支援に乗り出す “減刑”嘆願の署名4700件
産経新聞 11月12日(金)13時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101112-00000564-san-soci
 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突をめぐる映像流出事件で、流出させたことを認める供述をしている神戸海上保安部(神戸市)の主任航海士である海上保安官(43)の同級生らが、本人と家族の支援に乗り出すことが12日、主任航海士の弁護士への取材で分かった。この日も任意での事情聴取は続いたが、主任航海士は弁護士に対し、「警察には処分を早く決めてほしい。家族や職場に大きな迷惑がかかってしまって、戸惑っている」などと話しているという。

主任航海士の家族からの依頼を受け、11日夜に主任航海士と面会した高木甫(はじめ)弁護士(兵庫県弁護士会)によると、高等専門学校時代の同級生ら数人が主任航海士や家族の心労を心配し、連絡を取り合って支援の輪を広げているという。

このうち男性1人は、11日夜に高木弁護士が神戸海上保安部の庁舎内で面会する際にも付き添った。

同級生らは具体的に団体を発足させてはいないが、物心両面で主任航海士を支える方針。家族の生活の面倒をみるなどの活動をしていくという。

また、高木弁護士が12日午前に電話で連絡を取った際、主任航海士は「警察が自分の処分をどうするのか。決めるなら早く決めてほしい」と訴えた。さらに、「マスコミが家族の元や職場に殺到していると聞いた。大変な迷惑をかけている」と戸惑いの言葉も口にしたという。

主任航海士をめぐっては、流出を「告白」したことが明らかになると、第5管区海上保安部に擁護する電話やメールが相次いだほか、インターネット上には英雄視する書き込みも続出。主任航海士の“減刑”を嘆願する首相あての署名を募る掲示板まで登場し、すでに4700件を超える署名が寄せられている。


posted by wakaba at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは健全?不健全?

OTTOがNYから帰って来て、楽しい話もたくさんあるのに、連日この話を書かずにいられないのは本当に苦しい。

でも、一日に数百人の人がコンスタントにこのブログを訪れてくれている事を知りながら、そこを無視して行くことが私には出来ません。


 仙谷氏 「明らかな犯罪だ」 「責任を問うべきでないという人は不健全な国民」


この仙谷氏の発言、どう思いますか?仙谷氏は皆さんの目で見て、フェアで健全ですか?

 「私がやらなければ闇から闇に葬られて跡形もなくなってしまう。」

 「この映像は国民には見る権利がある」

こうして、小さな子供も家族もいる身で、職を失うこと、逮捕も覚悟の上で下した彼の信念、少しでも察してあげられませんか?

政治家も国を守る人たちのはずですが、民主党の議員たちにそんな気持ちがある人たちがいるのでしょうか?政治屋、つまりビジネス、自分の立場と懐のことしか考えてない、国民が云々なんてどうでもいいような人たちにしか見えません。卑怯者にしか見えない。

仙谷とこの保安官のどちらが健全な日本国民か?
分からない(ふりしてしらばっくれて自分のポジション確保の為、売国に必死なのは)民主党の議員だけです。自分達に都合の悪いシーンが写っているから、逮捕して裁判で裁くべきあの船長を釈放し、その途端、国家機密扱いだと言い放ち、その後、ここに及んで、ビデオを隠蔽しようとした悪巧みを棚に上げ、海保の人たちのせいにし、彼らを犯罪者扱いし…
こんな政治がまかり通る社会が日本にあっていいのですか?

仙谷は本当にまずいです。このままあの人たあのポジションにいることは本当に危険です。

仙谷氏は、馬淵澄夫国土交通相に関しては「政治職と執行職のトップの責任のあり方は違う」と、責任を問わない意向を表明しました。もちろん自分の責任も含め。
何なんですか、これ。
こんなの通用するんですか?
こんなの絶対に納得出来ません。

詳しくはこちらのブログさんを見て下さい。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

あと、二階堂ドットコムさん(クリック)のこの記事も非常に気になります。

※どうやら二階堂さんのブログ、中国からのかなりの勢いのアタックを受けているようです。
▼繋がらない時は・・・Googleのキャッシュ
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:http://www.nikaidou.com/

せと弘幸さんのブログ
(コメント欄も注目)
posted by wakaba at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。