blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2008年07月18日

全英〜塚田君頑張れ!

tukada.jpgこの話題に触れないワケには行かないね!

って思うのだけど、なんか実感が沸かない・・・
なぜなら中継をベルリンでは見れないからもうやだ〜(悲しい顔)

昨日広島の阿原プロから夜中、「全英やっとるよー」ってメール来てたけど(笑)、時差一時間しかないこのドイツで中継が見れないもうやだ〜(悲しい顔)

スポーツチャンネルでは先日のTour de Franceの様子が・・・
いかにこちらでゴルフが人気薄か、そして逆にこういった自転車やトライアスロンレースが人気かっていうのが現れているわ。

私はTHEOPENのサイトで中継ラジオなどを聴いて楽しんでいるけど・・・

塚田君!
頑張ってるね!

今日はまだ終わってなくて途中を見ると苦戦しているけど、昨日日本人では一番良かったイワタ選手を見ても感じるように、とにかく最後まで何が起こるかわからないふらふら

耐えて耐えて耐え抜いて欲しい!

塚田君、わーごるで皆さんにレッスンしてくれていた頃が懐かしいね!

今や、世界をまたにかける素晴らしい選手となり私たちを沸かせてくれて、本当に頼もしい!

矢野プロも頑張ってる!

ベルリンに来る前に、トモ(高橋プロ)が誘ってくれて一緒に食事したんだけど、本当に筋力増量しちゃって、細いんだけど太い!みたいな。

筋トレしたこと、肉体改造した事で何やら自信もアップしたように見えて、楽しみだねーって話してたの。

で、ヨーロピアンツアー来て下さいよ〜なんて話してたら、アメリカの選手よりヨーロッパの選手の方が好きな選手多いし、行きたいなーと言っていた。

イケメン嫌いな私(!?)ですが、彼は見た目のクールな印象より、人に気を遣ってくれる好青年〜でもやる事やるぜ!って意志を感じられる人でもあり、好感が持てました。

是非、この機会に、日本を代表する選手として世界にアピールしてもらいたいと思ってます。

個人的には、高校時代、アメリカ(ボストンのTHEカントリークラブで行われたUSオープン)で見てから、ちょっと忘れていた、グレッグNORMANが相変わらず若々しく頑張ってるのと、単純に好みのタイプのVILLEGASが上位に来た事がおお!って感じなのですが。

明日練習場のバイトに行くのでそこでは、ゴルフチャンネル見れると思うから、日本人一人でも残って欲しいなって思う〜

日本人ダメだったね…だと、それで会話終了じゃんわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

昔、私の提案である雑誌に「この選手は絶対に将来、世界を沸かせるから!」とアピールし、強引に取材に持ち込んだ塚田君。

その時に撮影した写真です〜ゴルフウエアじゃないところ&ポーズなんか取っちゃってるところが、ある意味レアでしょー(笑)

塚田君!
イギリスまで行きたかったけど、行けなかったけど・・・でもでも、心から頑張れーー!!って、時差一時間早まってるドイツから念力送ってるよ!!



次項有楽しめたらClickしてねリボン




posted by wakaba at 22:28| Comment(5) | Golf | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一打・・・(悔涙)
Posted by waka at 2008年07月19日 08:02
全英やってますね。
日本の選手はみな苦戦してますけど、ぜひがんばってもらいたい。
特に塚田プロにはがんばってもらいたい。
わかちゃんがとってくれた塚田プロとレッスンをうけながらコースで二人で歩いている写真を今でも大切に持っています。
最後までがんばってほしいね。
Posted by 後藤 at 2008年07月19日 23:31
今、家に帰ってすぐブログ見てコメントいれて、ネットニュース見たら1打足りず。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
残念。
わからなかった。
悔しいね。
1打。
Posted by 後藤 at 2008年07月19日 23:39
ほんと、惜しい悔しいの一言。
縁があって一緒に時間を過ごしたことのある後藤さんだから、私と同様、今回の結果は残念ではあったけど、彼が世界で奮闘する姿は、励みになりますよね。

塚田君へ
なんだか思い入れが強いもんで、毎度の事だけど^^;勝手に察しすぎちゃって、何も言えないけど、無理して言う必要はないと思ってます。
よき友達として色々感じています。
本当に本当に、お疲れ様でした。

Posted by waka at 2008年07月20日 08:04
 どうもご無沙汰です!wakaさん!元気ですか!あまりビール飲み過ぎないようにね!笑。
 ところで、10/4,5と東海クラシックにボランテイアとして参加してきました。幸運にも塚田プロにキヤリングボ−ドを担ぐことで同伴させていただきました。 調子はよかったですよ!でも同伴者がちょっとねえ。
なんとあの、すし石垣プロだったんです。塚田プロはどちらかというとおとなしい?と思っていたんで気の毒かなと。
 でもラウンド中は楽しそうにしゃべっていたんで安心しましたけどね。スコアも良かったし。
 僕のことも去年の太平洋マスターズで同伴したんで覚えていてくれました。今年も同伴できればいいなあ。
 塚田プロにならった皆さんはうらやましいな.と同時に崎山プロや他のプロも頑張ってレギュラーツアーに参加できるようになることを祈っています。
Posted by 長野の倉本 at 2008年10月22日 16:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。