blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2008年12月30日

プレゼントの山でした〜

この日は“家族で過ごす”っていう結構徹底したカンジの習慣があるようで、恋人同士でもそれぞれの実家に別々に帰って祝ったりするみたいよ。

私はこの日だけ日本に帰るってこともできないし、そもそもクリスマスクリスマスを家族で祝うなんていうのは小学校3年生ぐらいまでだったように思う。

それ以降は友達だったり、恋人だったり・・・
「日本はクリスマス祝うの?どんな風に??」って聞かれると、家族のイベントというか、子供たちや恋人たちのためにあるようなイベント色が強いかも・・・という説明をする私。

宗教的にクリスマスを祝う習慣も日本にはないものね・・・
こちらの人たちからすると、宗教的意味がないのにクリスマスを祝うんだ〜ふーん・・・って不思議そうだけど、私の説明はそんなに的外れでもないはず。
日本ではどっちかっていうと大晦日に家族で集まったりするものね。要するに、元々の文化と輸入されてきた文化には歴史に温度差があるし、仕方ないよね。

と言う事で、私は24日はオリバーの実家でママの手料理をるんるん
もちろん肉の塊爆弾

ママはお料理が本当に上手なのですごく美味しかったし、結構典型的というより彼女も創作的な料理をするので色々これは何だかんだと質問するのが楽しくて(笑)

手作りのシュトレンもこれまたおいしいのです!
http://happysong59.seesaa.net/archives/200712-1.html
(12月25日付けの写真見てください、美味しそうでしょ〜)

これは是非レシピをゲットしようと思っているシロモノです〜ひらめき

そしてたくさんのお部屋を見渡すとたくさんのプレゼントの山!

来年の結婚式のためにたくさんお金がかかるから私とオリバーはプレゼント交換はしないことを約束して、パパママにも去年ほどたくさんではなく、ほんの少し、本やCDや小物を二人で買って用意したのだけど、その日行くとパパママだけでなくオリバーからもたくさん私へのプレゼントが山積みにされていました。

またやられた・・・

私がまだ学生の身で仕事をしていないからお金遣わせるの気を遣っているのでしょうね。逆の立場だったら同じ事するのでわかるけど、なんともまたやられた〜ってカンジ。

そのプレゼントの山は大物から小物まで色々。
前々から欲しかった電子レンジからアンティークのお盆とか、キッチンウエア。温かいベッドカバーやソファーカバー。美味しいワインやチョコレート。ママからはコスメ用品も。チャネルのバスジェルとかマッサージオイルとか・・・
日本のおせんべいまでどこかから仕入れてきて入れてくれてた。優しいね、ほんと。

wn2008.jpg
プレゼントをみんなで一つづつ開けた後、ゆっくり食事をして、去年同様に教会にミサにいきましたクリスマス

↑写真カメラ:ママがパパからのプレゼントに興奮して抱きつくシーン、オリも後ろで可愛い顔しています(笑)プレゼントに付いているカードを見てプレゼントを渡す係り(?)に任命されていたのでここでも写真を撮ること出来ずこの一枚だけ(笑)ピンボケだけど可愛い一枚だと思って気に入ってますわーい(嬉しい顔)

ミサで〜、牧師さんの話・・・
単語は拾えたものの、内容としてはちとまだ難易度高いっす(^_^;)でも歌は一緒に歌いました〜(笑)何の歌だかわかんないけど(^_^;)

そしてミサが終わって12時ごろなんだけど、オリバーのPatenkindのLinaにプレゼントを持って会いに行きましたハートたち(複数ハート)

Patenkindというのは日本にはない習慣だと思うのだけど、辞書には“代子”(自分が名親になった子供)と書いてあります。要するにオリバーは第二の父みたいにそこ子供を守る約束をしているの。子供から見たら父代わりつか代父。万が一その子の親に何かがあった場合などの保証人っていうか、そんな感じみたい。
(正式には宗教上、その子の洗礼式に立会い、神に対する契約の証人になるっていう役割を言ったりするらしい。現代はその宗教上の意味合いは薄れているみたいだけど、子供を守るって意味でそこだけは受け継がれているのかなとも思う)

当然親同士の信頼関係やその人の人間性が認められてなかったら誰でもが頼まれる事ではないと思うのだけど、最初聞いた時は契約みたいな約束みたいな形にされちゃうのは重いな〜って思ったけど、でもそういうのがないから口だけ簡単に言う人もいるわけで〜ここも文化の違いだけど、こうやって子供はみんなで守らないと!っていう意識が強くてそれをさらに行動に出しているカンジがします。

もとい、
このLinaがオリのPatenkindで私のPatenkindという事にもなる。
8歳の可愛い女の子です。オリの幼馴染の一人娘で。昔の動画「日本人になる!」っていうトピで出てきた子、覚えている人もいるかな?
彼女もPatenonkel(代父)の結婚式ではそれは大事な事!と言う事で学校からもちゃんと許可をもらい来年日本に私たちの結婚式に出席するために親子3人で来てくれます。

wnrina.jpg
説明長くなっちゃいましたが、このLinaにプレゼントを持って訪れここでも少し長居して夜中2時過ぎに帰りました。

そして、25日、まだあるか?
全然まだまだあります・・・続く



posted by wakaba at 16:41| Comment(2) | Berlin☆色々〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわーーーーーぁ!!
すごーーーーぃ更新!!
素敵なテーブルセッティング!!
今年は苦痛なしでしたかーー!!!
言葉もかなり解るのですね!
良かったですねー!
来年はもっと、もっとですねー。

今より更新を今一度読みふけりますねーー。
すごぃーー☆
Posted by 真子 at 2008年12月31日 00:07
100円エコPCマーケット

メルマガに登録するだけで、なんとパソコンが当たるチャンスです!
詳しくは、ホームページをご覧ください!
Posted by パソコンプレゼントのチャンス!! at 2011年10月10日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。