blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2009年04月01日

オリバーpiano

hz50.jpg

最後は皆さんに心をこめてオリバーのpiano。

これも実は時間上の都合でプランナーさんに「何の曲を、何曲、トータル何分ぐらい弾きますか?」と聞かれていました。

煽ってるわけじゃないのだけど、結果煽らざるを得ないって言うの?彼女たちもパーティーを限られた時間の中で上手く実施するのが仕事なので本当に大変だと思います。

私もそれに対して、何分とはっきり言えればよかったのだろうけど、オリバーのPIANOは実は全部自分で小さい頃から作曲したもの。
人の曲は、よっぽど頼まれた時以外はほとんど弾かないのです。

小さな頃から何百曲も作曲して来たのに、それらを一度も楽譜に起こした事がないので、私もリクエストが出来ない。

すべてアンタイトルなんです。

hz51.jpg

でも彼の中では全部、それを作った時の状況と共に頭に入っている。
しかも、それらのどれを弾くかも事前には決めたくないと。

要するに彼は、其の時に気分でpianoを弾くことしかしないんですよ。

そうやって、新しい曲も突然生まれたりするんですけどね。

私と出会ってから4曲ぐらい出来てます。

今回パーティーで弾いた曲の中に、オリバーが出会って最初の私の誕生日に your song(私の曲)ってプレゼントしてくれた曲も弾いてくれてました。

そう、時間の事なのだけど、プランナーさんの都合もわかるけど、ここはオリバーもバカじゃないので、敢えて、“何分”って言わずに、「好きなだけ弾いていいんだよ」と伝えました。

そう言われたからといって本当に好きなだけ弾くとは思わなかったし、ここは暗黙の了解です。(でもね、時々、ゾーンに入っちゃうと、誰のことも見えなくなってすんごい勢いで引き続けて止らない時もあるんだ^^;)

レストランバーだったので、雰囲気もpianoにピッタリで、みんなうっとり聞いてくれていました。

hz52.jpg

後日、オリバーのpianoに感動した!ってメールがたくさん届いてそれを伝えるとオリバーも本当に嬉しそうにしていました。

私たちの気持ちが伝わったなら本当に嬉しいって思います。
2時間半という短い時間で、出席してくれた全員とちゃんとお話する事は出来なかったけど、気持ちの伝わるパーティーだったら良かったなと思います。

ドイツの家族やゲストからもあんなにステキな温かいパーティーはないよってすごく喜んでもらえてました。

日本の私の友達がみんなすっごく優しくて楽しくて明るくて・・・って。
そしてみんなが私に心寄せてくれているのもすごくわかったって言ってくれました。

数に限りがあったし、都合が悪く出席出来ない人もたくさんいたので、全員ではないけれど、私の自慢の家族、友人をオリバーの家族、友人に会ってもらえる機会が出来て本当に嬉しかったです。

本当に自慢の友達、自慢の母国でのパーティーが出来て夢のような時間でした。

まだレポは続きますが・・・

改めまして・・・

たくさんの皆さんに感謝しています。
本当に本当にありがとうございました。


posted by wakaba at 00:37| Comment(3) | Wedding070309 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和歌さん
沢山の更新!沢山のお写真等ありがとうございました。
感激感激で何て書いて良いか解りません。
ただひとつ!
☆限りない幸せを☆

逞しく優しいオリさんと一緒なら異国の地でも寂しくはありませんね。
改めて素敵なお二人に感激です。

オリさんの袴姿も文金高島田も最高です。
和歌さんのお着物姿☆やはり日本人ですね〜
綺麗で可愛いです。
勿論オリさんも逞しく素敵です。
本当におめでとうございます!
そして本当にお疲れ様でした。。。
何回でも読ませて頂きますので〜!!
Posted by 真子 at 2009年04月01日 08:44
ブログ見させて頂きましたo(^▽^)oどの場面も本当に感動の、素晴らしい結婚式だったとゆう事が、写真や文書を通しても、ひしひしと伝わって来ます(=^▽^=)本当におめでとう\(^_^)/そして、オリ様と末永くお幸せにo(^▽^)o結婚式の一部始終を、映像で見たい程です(*^_^*)ワカさんは勿論の事、オリ様も本当に素敵な方ですね♪(*'-^)-☆ピアノを弾けるなんて...これまた素敵☆彡本当にお似合いのお二人(*^_^*)今後の新婚生活ブログも、楽しみにしていますo(^▽^)oお疲れだと思うので、まずは少しゆっくり休んで下さいね☆彡
Posted by Akiyo at 2009年04月01日 11:34
真子さん>ありがとう。
日本って幸せとか自分の嬉しいことをアピールしすぎると嫌われるっていうか、嫌味に取られたりする傾向なくないから、みんな自分の自慢とかアピールが下手になっちゃうんだよね。その点、アメリカはアピールしてナンボだし、ヨーロッパもアピールできない人は取り残されていくし、アピール、主張は当たり前。私は遠慮なくここで自分の思うこと書かせてもらってるけど、中にはツマンネーって思ってみてる人もいるのかなとちょっと半信半疑もあるんだよね。でもそうやって、一緒に感じてくれて嬉しく思ってくれる人たちがいると知ると本当に楽しいしさらにハッピー気分がアップします。

Akiyoちゃん>結婚式のムービー撮ってくれてる人たくさんいたんだけど、私たちもまだ見れてないの。色々忙しくて。もう少し時間が出来たら見れると思うんだー。楽しみ。
動画で一部でも紹介できたらいいんだけどね^^;
Posted by 和歌 at 2009年04月02日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。