blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2009年04月15日

皇居&デパ地下見学

井の頭公園の柳の木、お父さんに報告に行った後、大急ぎで赤坂プリンスに戻り、全員を招集して皇居見学へ。

DSC_3118.JPG
私、生まれてこのかた、皇居を間近で見たのもこれが初めてでした。
っていうか、近くを通っても興味がないから、振り返る事もしなかったというのが本当のところかな^^;

でも、この日はそういうわけにはいきません。ある程度の下調べをし、ドイツ語、英語でガイド役です。
人数規制&色々規制があるようで・・・宮内庁のホームページから予約をします。

行ってみて率直な感想・・・

皇居の建物がとか、歴史がとかいうより先に・・・

一直線に整列させ、列をはみ出ないように、また写真を撮るのはよいけど、足並みを揃えさせるため??列の途中に何人も係りの人が監視していている。

列がちょっと乱れただけで、結構大げさっていうか、オオゴトな感じで緊張感を走らせる係りの人たち・・・

担当の係りの人たちは結構年配なのだけど、着ている制服も、なんだか軍服みたいに見えてきて。

年配といっても、おじいさんという感じはなく、シャキっとしているし、声もすんごい張ってるし、あれはダメ、これはダメと注意ばっかりしているから、なんだか威圧的な印象でちょっと妙な感じした(^_^;)
ここだけ昔の日本?っていうか、まあ当然か。別世界だわなと・・・

確かに別世界ですよね。
私が知らなすぎるだけで・・・なんか焦った^^;

私の印象はそのシステムというか、雰囲気のみであとは忘れちゃいましたー^^;

でもこの景色は新鮮でしたねー

DSC_3116.JPG

皇居から東京駅まで歩いて、デパ地下めぐり〜これも面白かった(笑)

オリママなんか食べものの写真撮りまくり。
マスクメロン8000円とか、りんご1個800円とか・・・そういう系があのデパートにはあるじゃん。試食も色々出来るし、外国人といくと結構たのしいですね、デパ地下。

でもみんな日本独特のものに手を出す人はおらず、それぞれ、ベーカリーでおいしそうなパンなんかを買う感じで留まっていたのが現実(笑)

funaguchi_img3n.jpgただ、ニッキだけは(リナのお母さん。カラオケでも半端じゃない盛り上がりだった)私がお土産に一昨年買っていった日本酒がよっぽど美味しかったらしく、それを探したいと。

もっぱら私も随分昔にこのお酒に出会い、アウトドアのお供に欠かせず(笑)海外にいく時のお土産リストの常連でもあります。缶なんで色気がなく、土産としては見た目はわるいけど、おいしいし軽いから!

この缶入りの「ふなぐち菊水」を6本購入。

てっきりお土産だと思っていたら、歩きながら飲み出して、この後、赤坂のホテルに帰るまでに6本全部開けてました^^;スゴスギ^^;

基礎体力が違うと言う話同様に、お酒に対する体の仕組みも明らかに違いますね(これは医学的にも証明されてるみたいですが)

私も飲める人だけど、ちょびちょび歩きながら、ワンカップ酒を1時間ぐらいの間に6缶いったことはないっす(^_^;)





posted by wakaba at 23:09| Comment(0) | Wedding070309 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。