blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2009年06月22日

家にバイキンマンが!

すんごい奴が来ちゃったよどんっ(衝撃)

これ、見てぱっと何か分かる?

DSC_0908.JPG

日本では某メーカーで散々宣伝(特にネットではよく見る)されているから知ってる人も多いと思うのだけど・・・

ケフィア菌。

日本では粉末の加工されたケフィアが販売されているけど、それはどんどん増やすものではなく一回っきり?まあメーカーの意図があるから当然の流れだけど、衛生上の理由を謳ってそういう解釈で広まっているみたい。粉末処理してるからこれは本物のケフィアではない!っていう世界中のケフィア愛好者たちは言うらしいけど。

これは、オリバーの同僚が分けてくれた菌種で、もう何年も育て続けているものらしい。

この人の友達はもう16年もの間、この菌と一緒に生活して健康を保っているらしい。

これ、生き物だからちゃんとうまく育てれば、子孫を増やしどんどん増えて死に絶える事はないんだって。

でもちゃんと温度管理とか世話をしないといけないので長期旅行に行く人とかは特別な保存法など知識がないと絶えさせてしまうんだって。
長期旅行とか関係なく、管理が下手な人とか面倒くさがりは菌株をあげてもすぐに死なせてしまうらしい。

まあそりゃそうだよなー

どの程度デリケートなもので手間をかけないといけないのかが分からないだけに、ちゃんと育てられるか微妙に自信がない。

でも、思いがけず我が家にやってきたケフィア君をなんとかうまく育てたいなぁ・・と、心の底から思ったのは、これに関する情報を聞いちゃったのよ。すんごい情報を〜耳

昨日、全粒粉がすんごい体に良さそう!嬉しい!って書いたばかりだけど、このケフィア君はもっとすごいやつっぽいむかっ(怒り)

古代何千年もも前から黒海、カスピ海付近のコーカサス地方から生まれたこのケフィアは、その後、伝統的に受け継がれ、やがて、旧ソ連の各国や東欧、ドイツ、北欧などに広がっていったそうです。

日本でも今では知る人も多いけど、入ってきたのは20年ぐらい前ではないでしょうか。でも、これらの国々では既に数百年前からこのパワーに気付き積極的に取り入れられていたそうです。

さすが、陸続きっていうのはこういう現象、当然起こりますよね。つまり日本にはなかなか入ってこなかったっていうのも分かる。

そして日本は、食品会社がこの菌を粉末にして売っているけど、こちらの人たちは本当の菌株で育てるのが普通。

簡単に言うと、ヨーグルトみたいなもん。
でも、ヨーグルトではないらしい。

何しろ、その菌や酵母の数値が桁違いで別物としかいいようがないと。

市販のヨーグルトなんか話にならない生きた乳酸菌と酵母という微生物が共存しているそうです。

腸内環境を整えると言った点においては、驚くべき効果があるみたいですよ〜他にも色んなメリットがケフィアについての論文や研究文に書かれていました。

まあ、実際、それらしいCM宣伝をしている市販のヨーグルトで“生きたまま腸まで届く”なんていくら言ってたって、買ってきたそれらが繁殖して、翌日に子孫増やしてるの見たことないし(;^ω^)

そういう意味では、1日条件の整った環境に放置しておくことで本当にちゃんと増えているそのケフィア君を見れば、効果がありそうに思えちゃうよね。

DSC_0910.JPG

問題は室温20度〜30度が良いっていうんだけど、ベルリン結構肌寒いじゃん、朝晩。昼間、日が当たる窓辺ならそれぐらいになると思うのだけどさー
温度管理が難しそうだわ・・・まあまだやって見たことないからそんなに神経質にならなくても発酵時間でアレンジできたりするのかも知れないけど。

とりあえず、もう仕込んだので、1日、2日様子を見るようです。
う〜ん、なんだか楽しみだなーグッド(上向き矢印)

ちなみにちゃんとできれば、またその中の菌(写真の粒粒)を取り出して同じように牛乳を入れて発酵させて、何年でもつくり続けられるらしい。

ただ雑菌が入ることがNGなので、容器の消毒なども大事だし、空気中にも雑菌はたくさんなので、作業は慎重かつ、手早くやらないといけないっぽいねぇ・・・

私に出来るかな〜


posted by wakaba at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、日本のぬかみそと一緒だね。最近は手を抜ける道具も出てきてるみたいだけど、基本は毎日捏ねて混ぜてしないとダメなんだもんね。本格的にやってると旅行にも行けないらしいし。
でもいいねぇ、こういうのって。生活に余裕がないとできないもんね。
時間とかお金とかそういう余裕より、心に余裕があるイメージの代表作!
ケフィア、一度でいいから本物を食べてみたいなぁ。。。
Posted by yuki at 2009年06月23日 12:02
由希ちゃんがドイツ遊びに来れる日までもしもちゃんとキープできていたら、ぜひご賞味下さいませ〜(;^ω^)

ぬかみそ、存在すら忘れてたよ。おばあちゃんが東京に居た頃はいつも食べてたのにあの頃は小さくてお新香の美味しさも含めよくわかってなかったからな〜今なら絶対にこっちにも持ってきてた(可能ならば)し、守りたい!って気持ちすっごくあるのに惜しいことをしちゃったよ。出来ればお母さんにその伝統守って欲しかったけど・・・(;^ω^)

今の時代、各家族で代々受け継がれているものってどれだけあるかな?最近、「伝統文化」に興味を持っているので気になるところです。
Posted by わか at 2009年06月23日 15:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。