blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2009年07月02日

毎日のチョコの代わりに〜

DSC_0899.JPGあんこを作りました〜

500グラムの小豆を好みの硬さまで煮詰めるとかなりの量が出来ます。

でも、オリバーがあんこも大好きで、アイスクリームのお皿に持ってスプーンで食べているのでたくさん出来ても残って捨てるなんていう勿体無いことをする必要がなく助かります。

オリバーは確実に毎日、私も二日に一回以上は確実にチョコレート食べてたんだけど、こうやって甘いものが欲しいときのデザートとしてあんこを食べれることで砂糖はたくさん入っているけど、チョコレートよりは全然体にはよいと思ったり。

豆を一日水に浸して、翌日何度かあくを取る意味で水を捨てながら煮ます。日本で見る小豆とこちらのあずき(トルコ産が多い)は大きさが違うだけでなく味も違う気がする(なんか癖がある)のだけど、あく抜きを日本レシピの工程より少し大目にやると解消されるのかも。

煮て豆がやわらかくなってから砂糖とちょっとの塩で好みの味付けをします。

DSC_0902.JPGそして覚ましてからミキサーにかけます。ミキサーにかけてから、またグツグツ煮ます。ここで好みの硬さに仕上げていきます。

つぶあんが好きな私なのだけど、なんかこっちの豆の皮が硬かった気がして・・・で、ミキサーにかけたものをさらにこしてあげると滑らかなこしあんが出来るのだろうけど、さすがにこれは面倒だよ。ただでさえ何時間もかかるし、煮詰めだしてからは焦がせないからなべ離れられないし。

白玉粉をドイツ語で何と言うか教えてもらったので、早速アジアマーケットで買ってきて、彼の大好きないちご大福に挑戦しようと思いますよ!

来週、パパママの結婚記念日なので、家に食事招待しようと思っているので、デザートはイチゴ大福か、ちょっとドイツ人受けしそうなレイアウトにしたあんみつなんかでもいいかなと。

メインを何にするか考えているのだけど、オリバーが「親子丼がいい」って(;^ω^)
これって、お食事ご招待的なメニューではないよね(笑)



posted by wakaba at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイケルの動画等ありがとうがざいました。
本当に天才かと!!
カッコいいです!!
整形をしなくても十分ハンサムで素敵な人でしたねー。色んな事で残念無念で
こころが張り裂けそうです。
子供は白人みたいなので、やはりマイケルの血を分けた子供じゃないのですねー。

それからあんこは私の大好物!
美味しいですね!
先日家庭用たいやき器であんこをいれて焼きました。笑
美味しかった。
オリさんも好物とは〜^^笑
Posted by 真子 at 2009年07月02日 20:47
あんこ、評判よいですよ!
チョコよりカロリーオフに間違いないのだけど、なんかそれをいいことに安心して食べ過ぎている感じもある(;^ω^)
Posted by waka at 2009年07月06日 13:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。