blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2009年07月17日

ライブ!つっても…     

全英の中継が見れず不貞腐れていましたが、学校から帰ってすぐにネットでオフィシャルサイトをチェックし最新記事などを読んでいたら、インターネットラジオでライブ中継が聞ける事が判明!

要するに、皆さんは今、テレビで事細かな状況把握を映像で確認しながら、コメンテーターの解説を聞き、さぞかし楽しく観戦していることと思いますが、私の場合、映像なしでマックス集中して、想像力働かせつつ、中継のコメンテーターの解説だけ聞いてる状態です(ショボ)

もちろん全部英語だけど、普段ドイツ語で苦労してるから、英語が簡単な感じがして問題なく状況把握出来ています(笑)今はもう90%以上ドイツ語の生活。9%が英語、1%が日本語。でも日本語は話すことはもうないので、こうして文章を書くだけ。普段ドイツ語オンリーっていうだけで、英語が上達している気になるのが不思議(笑)

今、石川選手4番ホール。
ベルリンはもうすぐ午後4時半。イングランドとは一時間の時差がありますが日本と違って8時、9時まで明るいからこのスタート時間がありえるのね。

それにしても、私の今の状態(笑)
いまどき、映像なし!イヤホンのみ(笑)

子供のころ、テレビで野球中継が延長になると、焦ってラジオをオンにして続きの試合をおいかけたものです。そんなアナログ時代の幼年時代を思い出します(笑)

強いて、皆さんにやきもちをやきつつ、この状態も悪くないよーと意地を張れるのは、現地のより詳しい解説が聞けること、コメンテーターの姿勢がちょっと日本の独特な感じと違う。その日本の独特な感じ?は、あえて言いませんが、こちらは情報が偏ることなく平等な感じがして聞きやすいです。満遍なく色んな選手の話をするし、コメンテーターもメインが何人かいて、そこにいろんな人が割り込んでくるし、外国の選手の生の声も聞けるし、日本人選手に対する現地の人たちの日本を意識しないコメント、要するに日本に発信するためにとられているものではないので余計なお世辞も言わなければよくも悪くも生の声が聞けるってとこ。

実力ありきのことで、彼が大健闘しているからではあるけれど、石川選手のこと、こちらの人たちもすごく評価しています。

この若さで堂々としていると。

タイガーと一緒の組だし、若いし日本のメディアのたかり方もすごいから目立つんで、久保谷選手の方が順位は高いのに石川選手の話になりがち?ってのは多少あるけど、でも久保谷選手のこともちゃんと注目していますよ。ただ、Kenichi Kuboyaって発音がちゃんとできないっていうネタで少し盛り上がっていましたけど(笑)

映像は後でYOUTUBEなどで見るしかないけど、このアナログな感じも悪くもないです。別の楽しみ方ってことで。




posted by wakaba at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Golf | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。