blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2009年08月07日

幽霊の…

DSC_1318.jpg

オリバーの親友の一人の誕生日ガーデンパーティーに呼ばれました。

学生時代からの、お笑いコンビみたいな仲良しな二人で、二人は笑いのツボも似ていて、この二人が揃うといたずらばっかり考えて笑ってます。

そんな彼の誕生日にオリバーがプレゼントしたのが、「幽霊のとうがらし」という異名を持つ、世界一辛い唐辛子爆弾
ギネスブックにも記録されている、ブートギョロキア←ズゲーなまえ、何語?

聞いたこともある人が多いであろう、ハバネロが2007年まではその世界一と言われていたのだけど、2007年からこの幽霊の唐辛子が躍り出たそうです。

辛さのレベルを示す「スコヴィル値」ってのがあって、その数値が100万以上・・・って意味分からんモバQが、何しろ、タバスコのこの数値が2500らしい。
つまり・・・がく〜(落胆した顔)

100万以上とあるが、100万と過程して、タバスコの400倍の辛さexclamation×2何それたらーっ(汗)

これね、飛行機機内持ち込みが出来ないんだって。なぜなら、凶器とみなされているそうです。

主役の彼が辛いものが好きであることが故にこのプレゼントを思いついたのだけど、それにしても…

でも、プレゼントプレゼント選びのポイントははずしてないと思う。
プレゼントっていうのは、実用的なものをもらうのも嬉しいけど、ある意味自分では絶対に買わないものが意外性があってグーだと思うので。

で、この幽霊のとおがらし、主役(誕生日の)は試さないわけには行かないでしょうが、他は誰〜も…
つか!!なんで!!??

食べ物にしたって、人にしたって、何にしたって、世界一ぴかぴか(新しい)のものに出会える、試せる機会ってそうないよ〜〜〜グッド(上向き矢印)

って、私は、「なんでなんで!?みんな試したくないの?私試したい!!頂戴!!」つって試食。
もちろん小さな小さなピースに切って…

うん、確かにこれはヤバかった(笑)
私もかなり辛いものマニアだけど、確かにモバQ幽霊のとおがらし?呪われた???みたいになっちゃうかも(笑)詳細はまた今度…(笑)


posted by wakaba at 03:13| Comment(2) | TrackBack(0) | Berlin☆MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「幽霊のトウガラシ」!!??
それもハバネロの400倍以上・・・って凄過ぎてスゴさがわからない(笑)

わかちゃんでもかなり応える辛さってことは一般人にはまさに凶器だね!
しかしかなりいわくつきのトウガラシをプレゼントに思いつくなんて、さすが悪友!(笑)
Posted by くみ at 2009年08月09日 11:50
ハバネロの400倍とか、本当に全く想像がつかない辛さです。確かに私にとってタバスコは辛さが足りなくてかけすぎちゃって周囲に文句言われる(けっこーツーンとするでしょ)けど、これはさすがに辛すぎね(笑)
Posted by わか at 2009年08月10日 19:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。