blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2009年12月01日

来たね!このシーズン!

昨日オリバー帰ってきた。
お土産あり黒ハート

空港から家にまっすぐ帰らずに、大きなスーツケース持ったまま、これを買いに途中下車してわざわざ買って来てくれた。

タイミングを逃すと意味が台無しになるそうで…

っていうのは、これはアドベンツカレンダーっていうんだけど、去年も一昨年も書いたから覚えている人いるかな?

12月1日からクリスマスまでの毎日をこういうものを楽しみながら心待ちにするのよークリスマス

その扉の中には小さなプレゼントやお菓子が入っていたりして、子供たちは毎日毎日この12月はワクワクなわけね。

11月30日に帰ってきたので、間に合ったわけね。

DSC_3078.JPG

アドベント=Adventっていうのは、キリスト教において、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のことで、12月1日から誕生のクリスマスまでの期間を言うそうです。

私はオリバーにとって、妻であり、言葉もこちらの習慣も分からないわけだから、ある意味子供みたいなもんなんだろうなと思う。ドイツのこと、色々小さな子供が習うと同じに教えてくれる。

私がまだ日本にいる3年前の12月1日には、ベルリンから小さなアドベンツカレンダーを送ってくれた。このブログにも載せました。

このブログを数年に渡り見てくれている人は知っていると思うけど、子供が喜ぶ子供用のイベントは欠かさずにやってくれる。自分が子供のころに習いそびれた事、感じそびれた事を今になって習っているように感じることも日々あります。

あと!
11月30日、昨日、オリママからも、同じものが届いた!(写真手前)

DSC_3084.JPG

オリママにとって、オリバーはもちろんいつまでも可愛い息子で、私は娘なんだって。

結婚式の二日前に入籍したんだけど、その時、ママが、すんごい手(グー)ガッツポーズして「やったね!!娘が出来ちゃった!!」ってジャンプして大喜びしてくれてたことは忘れることがないぐらい、彼女は毎日本当にそうやって私に接してくれています。

ますます寒くなっていくであろうベルリンの冬だけど、こうして12月は楽しいこともたくさんあります。

楽しいことがたくさんある???

あるのではなく、自分たち次第なんだよね、これも。

オリママやオリバーからこの辺もすごく勉強させてもらっています。

今朝、二人でこの二つのアドベンツカレンダーの扉を開けました。

オリバーが買ってきたものは、私とオリバーと一日に二人分扉があります。日付の数字とIchとDuがそれぞれ書いてあります。見えるかな?

Ich=私(オリ)
Du=あなた(ワカ)

DSC_3085.JPG

この二つあるところがまた可愛いよね。

ちなみに1日目の今日は、お〜〜〜いしい一粒のチョコレートが入ってました。ママの方のアドベンツカレンダーには、なんと宝くじが入ってました!(笑)


posted by wakaba at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Berlin☆MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12月ですね☆
1年なんてあっと言う間の様に感じます。
ドイツはやはりクリスマスは大事な行事なんですね。
ママもオリさんも素敵な心をお持ちで優しさがあふれてますね〜☆
わかさんは嫁じゃなく娘なんですね!娘さんを持ってらっしゃらない方は
やはり嬉しいかもですね!一人増える事ですものね〜!子供が☆

特にオリママは素敵で大きな心の持ち主ですものね〜☆
知らない土地では愛情なしでは生きていけませんものね〜!
幸せ☆
宝くじのプレゼントも楽しい〜☆
Posted by 真子 at 2009年12月02日 02:14
ほんと、一年はあっという間ですね。
昨日、オリバーに今月の予定を聞かされ…色々人と会ったりする機会が多い12月でね。こちらは相手がいれば常にカップル、もしくは夫婦で出かけるのが普通なのでオリバーのスケジュールは私のスケジュールということも言えるわけで〜それ見たらね、もう今年が終わってたよ。予定がずっと詰まってて気がついたら終わってる状態だった(汗)来週はすごい色々あるーオエー
Posted by waka at 2009年12月02日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。