blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年03月03日

結果報告

バタバタ過ぎて何が何だかわからないまま今日になっています。

東京マラソンの件…気にしてくれている?!人がたくさんいるようで、ここ最近のアクセス数がスゴイコトになっているのを知りつつ、書く時間が取れない現実がまだ続いています。
が、一言、結果だけ軽く報告しておきます。

あの寒さ、雨は、3万5千人のランナー誰一人として素直に受け入れられていたとは思いません。
たくさんのトップアスリートが棄権したとも聞きました。あんなスピードで走る人たちにとって、足元は危険過ぎるし、あの寒さは有り得なかったと思います。

私は、3週間引きずっていた体調不良と、疲労骨折の足、一睡も出来てないフラフラ状態でしたがスタートしました。

どんなに体調が悪くても10キロぐらいはいつも走っていたので、そこぐらいまでは普通に走れるかと思いきや、3キロ地点に行くまでに既にもう長く感じてしまっていました。
それほどに体調が悪かったのだと思います。

そして、テーピングで締めていた足の疲労骨折の部分は3キロ地点で痛み始めたのですが、その後、寒さで全く感覚がなくなってしまいました。痺れ切っていました。だから走れたのかな?

でも、その痺れきった足先の分まで、別の部分が痛み出しました。内側のくるぶしと、外股関節…腿の外側の付け根が痛くて痛くて…この二箇所の痛みとの戦いが5キロ地点、まだ走り出して30分、40分ぐらいのところから始まりました。手は紫色になり、見た事もないぐらい腫れあがって、これも感覚がなくなってました。

途中、起こったこと、考えていたこと、感じていたことを書いたら長くなるので結果だけ…

完走しました。

猛烈な痛みとの戦いの5時間半でした。

本当に、痛くて痛くて、その痛さが信じられないぐらい痛かった。

健康で足の怪我もなければ5時間で、願わくば4時間59分59秒で走りたいと思っていたので、約30分遅れですが(正式なタイムはわからないけど、5時間30分は切っているはずです)本当によくやったなと自分でも思います。

あんな痛い思いをしたことは今までの人生でないかも知れないぐらい痛かったから。

現在も、くるぶしがなくなっているほど、足が腫れています。
足首が痛かったので、もしかしたら、足の甲に続いて、こっちも折れてるかもね(・_・;)

翌日にハワイに飛んだ(それこそ這いつくばって空港まで行き)ので、病院には行けてませんが、まあ、現在もすごい状態ですよ。
マラソン前も最中も後の今も(苦笑)

結局、こういう感じも私の人生そのものを描写しているかのようですね。

痛くても苦しくてもでも最後まで来れたことは本当によかった。でも、オリバーがいなかったら絶対に私も棄権してたと思う。あの痛み、一人では超えられなかったと思う。もちろん、痛いとはオリバーには一切言わなかったけど。

ふー

またこれは書かせて下さい。
私の中では大事なチャレンジだったので。

とにかく、完走できてよかったです!

気にかけてくれていた皆様ありがとうございました。

また報告します!


この記事へのコメント
まずは完走おめでとう!!
ずっと気になっていました。
それほどの痛みで、よくぞ完走出来ましたね。
基本、ワカちゃんの精神力は強いけど、やはりオリバーの力もすごいのね。
また詳しく書いてくれるのを楽しみにしてますけど・・・
ホントにお疲れ様。
ワカちゃんはやっぱり・・・すごい!!
Posted by チョコノア at 2010年03月03日 23:49
あの寒くて冷たい中・・まさか完走したとは!

どうしても頑張っちゃう性なのね。

とにもかくにも完走したのだ、おめでとう♪
思い出の東京マラソンになりますね^^

ところでハワイも楽しんで来てね。
Posted by eiko at 2010年03月04日 00:44
お疲れ様でした♪
やっぱり完走したんですね・・・・。

すごい!!!!!

やっぱり和歌子さんは私のいろんな意味での師匠だわ!

やり遂げるっていうのが本当に大切。
終わった後の充実感は何物にも変えられないもん。

ほんと、今のグーたらな人たち、見習ってほしい。
しかも、オリバーさんが支えなんて、素敵だよ。

一人で人間生きていくっていうけど、実際他人の支えが必ずあるもん。

なんだかいいね♪
素敵だ〜!

しかし。。。。

医者には行ってくださいね(^^;

そして、サロンに一応コピーして置いてあるんですが、ベルリンマラソンのチラシ、届けてください。
興味ある人、結構いますよ。

うちのお客様も、すごい根性の持ち主が多いみたいです(^^)
Posted by mayu at 2010年03月04日 10:13
チョコノアちゃん>もう聞いてほしいことたっくさんあるから!時間できたら書くからまたみてね!本当にね、今までの辛かったこととか色々考えたりしたよ。なんせ5時間半もあったからね。この痛みとあの苦しみとどっちがましか???とか言いながら走ってた。本当に完走できてよかった。

Eikoさん>聞いてほしいことはたくさんあるんだけど、朝食べた、Eikoさん差し入れのお団子にも力もらいました!会いにきてくれてうれしかったです!

Mayuちゃん>ありがとう!ほんと、久々に自分に「やるじゃん!」って言えたと思う。本当によかった。この経験を通して得たものは大きいよ。いくつになってもチャレンジャーでいる!っていう私の生涯の目標をぼんやりぼやかさずに自分に見せ付けることが出来てよかった。マラソンのDMの件、気にかけてくれてありがとう!時間が本当にないので、届けられるかわからないけど、届けるのが無理な時は遅らせてもらいますね。協力してくれてありがとう。力を貸してくれてありがとう。また改めてメールします!

Posted by わか at 2010年03月04日 16:18
ワカコ先生お疲れ様!!
やっぱりすごいなぁ。
いつの日もハンパないっすねm(__)m
超勇気づけられる(;_;)
私も人生完走するぞー!

ゆっくり休んで元気になってください!
Posted by りさ at 2010年03月04日 19:22
わっこちゃ〜ん!
完走おめでと〜♪(^0^ )
ワタシも、気になって毎日見てたうちの一人です!
スゴいょ〜!流石だょ〜!
ワカ父の教え☆恐るべし!
ワタシも何か始めたくなりました!とりあえず腹筋鍛えます!
(^w^)ぷぷぷ

マラソン終わって、ワイハで少しのんびりしてるのかな?
いくら死ニャーしないと言っても、体は休ませてあげないとダメだぞ〜。
オリバーも元気かな?お二人に会えるの楽しみにしてま〜す!
Posted by www at 2010年03月04日 21:25
わかさん完走しちゃったの!
真面目に凄い!脱帽です。
天気もさることながら体調が良くないのに完走。素晴らしい限りです。旦那さんと支えあっての完走ですね、想像するとポロッとしてしまいそうです。

医者にいけなければ、ホテルでマッサージや針灸してもらえば良いのでは?ホノルルであれば日本人相手の針灸院があるでしょう。
無理をせずにご自愛下さい。

では。
Posted by つっち at 2010年03月05日 09:15
りさちゃん>ありがとうね!ワカコセンセ、頑張ったよ。口ばっかりなのは嫌だからといつも思いつつ、口ばっかになる場合もあるのが現実…でも今回は頑張れた!りさちゃんにそういう風に言ってもらえてうれしいよ!

WWWちゃん>腹筋大事だよ!で、いつか3中の同級生でベルリンマラソンツアー組もうよ!(笑)その時は私幹事やるから!(笑)

つっちさん>ありがとうございます!本当にね、オリバーが私のペースメーカになり、途中からはペースも何もなくなって、ひたすら痛みに耐えながら一歩一歩前に進むことに必死で一歩先以上が見えない状態でいたのだけど、彼が励まし、褒めながら、また笑わせてくれながら(っても笑う気力もなかったのだけど)42.195キロ走れました。つっちさんもご夫婦で、もしくは子供たちと一緒にちょっと始めてみませんか?!
褒めてくれてうれしいです。ありがとうございます。お会いできる事楽しみにしています!
Posted by わか at 2010年03月05日 16:34
わかちゃ〜ん!!お疲れ様m(__)m そして完走おめでとう\(^O^)/


わかちゃん凄いわっ!!
もう…凄いしか浮かばない(笑)

わかちゃんは綺麗よ〜♪
Posted by LauLa at 2010年03月05日 21:00
ハワイ島からです!
Laulaちゃんありがとうね!
きれいって言ってくれるのもうれしいけれど…本当にやばいことになっているのだ(汗)会った時はまだマラソンの前で単なる疲労のいつもの不細工だけど、マラソンの後の不細工はまじで見た事ない不細工でさー笑ったよ。でも次の日も同じ不細工直ってなかったの見た時は笑えなかった(汗)
ほんと、会いにきてくれてありがとうねー
Posted by WAKA at 2010年03月07日 14:19
わかさん☆完走おめでとうございます♪
痛い中、がんばっているわかさんの走り
BLOGからも充分伝わってきて感動しました。
すごいなーと。さすがわかさん!!!
ハワイ、楽しんできて下さいね。
また会える日を楽しみにしています。
東京に帰った「まり」でした☆
Posted by mari at 2010年03月09日 15:02
Mariさん、コメント、ありがとうございました!本当に嬉しかったです。知らなければ知らないで一生過ごすことが出来ることかも知れないけど、マラソンを通して、新しい発見があった気がしています。でも奥の深さも同時に感じており、一回のチャレンジで語れることは数少ないなーとも感じています。次があるのか?そしていつなのか?はまだ未定ですが、マラソンを通して、もしくはチャレンジを通して少し大人になれることは間違いないと思います。いろいろ語りたいことはありますが、後日またブログで綴れたらなーと思っています。本当にありがとうございました!
Posted by わか at 2010年03月19日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。