blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年03月24日

耐えろ!アタシ!

何だか分けわからない、体だけじゃなくて頭まで麻痺してくるような感じで、とにかく一歩一歩…次の信号まで…あの看板まで…ってわずか数十メートル進むのもやっとの状態で走り続けました。

DSC_3772m-1.jpg


いよいよ終盤に差し掛かる…と言っても、浅草を越えて、再び銀座に入り、築地を抜けたころに、もうやっぱり限界か…と思った。でも、本当に立ち止まったら終わり!って言われてたから、痛みを押さえつけるようにまたストレッチを。でも、次の一歩がより一層引き千切れるような痛みで、もういよいよ駄目だな…と思いそうなった。

すると、オリバーが、コース取りのために並べられている、黄色のコーン…三角錐の…黄色と黒とかの縞々だったり、オレンジ色だったりの三角錐のあるじゃん?(上の写真の左にちらっとうつってる)あれを持って、メガフォンにして、「ガンバレー!ガンバレー!」って何度も叫んで超大声で応援してくれるんですよ(泣笑)

その、交通整備用のコーンは大きいので、その声も、辺りいっぱいに響き渡り、周りのランナーさんも、その時は笑顔を取り戻して、中にはオリバーと一緒にガンバレー!って言ってくれる人もいました。

顔は痛みで歪んだまま、全然笑えないけど、「ありがとう・・・」って小さな声を精一杯絞り出して、あともう少し頑張ってみよう、あともう少し…って。

お願い、まだ耐えてちょうだい、私の体…と思いながら、やっとこの景色に来ました。

DSC_3772t-1.jpg


お台場まであともう少しのはずなんだけど、ここでまだ36キロ地点…つまり、あと6キロある…

まだ分からない…私が潰れるのが先か、潰れる前にゴールが来てくれるか…

これクリックすると、東京マラソンのコースマップが見れると思うのだけど、40キロ地点を過ぎた時に、「もうここまで来たら、絶対ゴールする!」って初めて思えました。

本当だったらもっと手前で思えてたかも知れないけど、本当にいつ自分が壊れて動けなくなるんだろうか…ってずっと疑って走っていたので、これが正直なところです。

それでもあと2.195キロある…でも、絶対ゴールする!
這ってでもゴールする!ってここでやっと思えた分けです。

そこからゴールが見えるまでの間のことは、全く覚えてません。

ゴールが見えた時に、フワーっと最後の力が沸いて出た気がしました。

ゴール手前で、オリバーと記念撮影をし、ゴールしたとたんにオリバーに抱きかかえられ泣き崩れちゃったよ。なんか本気で泣いちゃった。泣けて来ちゃった。

続く



この記事へのコメント
夫婦一緒に走れる、そして走ったっていうのが、すごくいいね!
Posted by NARU at 2010年03月25日 20:59
なるさん、本当にそうなんです!
人それぞれ、挑戦にはテーマがあると思うのですが、私は彼が一緒に走ってくれたことでたくさん得るもの、感じるもの、達成できたことがありました。ありがとうございます!
Posted by WAKA at 2010年03月26日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。