blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年03月30日

ダイヤモンドヘッドの影

ハワイ島へ飛行機

あ、その前に早朝、ダイヤモンドヘッドに登りました。

頂上は日本人しかいませんでした。

だけど、何故か英語で「写真撮ってもらえませんか?」と言われました。日本人らしからぬ、適当などうでもいい格好してたからでしょうか?外国人の連れが居たからでしょうか?私は、JALに乗っても、ANAに乗っても国際線だとこの体験を大概します。

ダイヤモンドヘッドが映ってる海の写真。
この三角の影がダイヤモンドヘッドです。

DSC_4147.JPG


天気は曇り空でしたが、しっかりと日の出も見ましたし、カメラに収まらないほどの大きな、虹も見ました。

皆さん、虹の最初から最後まで?っての?要するに、半円、180度、地平線から地平線への虹を見た事がありますか?

それはそれは大きくて感激しました。カメラに収まりませんでした。

虹はね、毎日、しかも一日に何度か出てました。

虹と言えば、日本では7色とされているでしょ?
万国共通かと思い、OTTOに聞いて見ると、ドイツでは5色なんだって!虹の色については、民族によって色の数も種類も違うみたいです。

さて、ハワイアンエアーで、ハワイ島へ一っ飛びです飛行機あ、ここでも虹が出てた。

DSC_4161-1.JPG


posted by wakaba at 06:20| Comment(2) | TrackBack(0) | Travel☆珍道中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー。ご無沙汰しています。
写真の虹、きれいですねぇ。

私もダイヤモンドヘッドに登ったことがありますが、結構大変だった思い出があります。トンネルくぐるからと懐中電灯を持って行ったのに全然使わなかった…(^^;。
ハワイ島にも行ったのですが、私が行った頃はまだアロハ航空でしたけど、30分足らずだったせいか「あらよっと!」的なすごくアバウトなフライトで、怖さとか全然無くて楽しかったのが印象的でした。
Posted by ☆いち at 2010年03月30日 23:34
☆いちさん、コメントうれしいです!ブログ見ていてくれてありがとうございます!
ホノルルからハワイ島へは、本当に「ちょっくら行ってくるわ」って手ぶらで、ビーチサンダルで乗り込むようなローカルの人とかたくさんいて、東京で言うと、本当にバスに乗るぐらいの感じなのかなーと思える絵が面白かったです。でも、30分足らずとは早いですね!私たちのはもう少しかかりました。でも一時間は掛かってませんが。また是非ブログよろしくお願いします!
Posted by ワカ at 2010年03月31日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。