blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年04月07日

リーとツンクに挨拶しなきゃ。

DSC_0280.JPG


いひひ〜

これ、なんだかすぐにピンと来る人と来ない人がいると思うのですがー

全英オープンのチケットです〜

日曜日だけなのですが、セントアンドリュースに見に行って来ます!
全米は2回見に行った事がありますが、全英は初めてです。

リーとツンクに挨拶せねば(笑)

リーとツンクで分かってくれる人、どんだけいる?(笑)

二人とも、何気に私のことはインパクトある奴!ってことで覚えてると思うのでー話せたらいいなー

ツンクはなんだよーそういえば、去年の全英チャンピオンじゃないか!
チケットと一緒に送られてきたリーフレットの表紙になってた。(ちなみにツンクとは、スチュワート・シンクのことね)

彼がルーキーの年に日本に来て私が通訳した時の、まーーー楽しかった事、悪ふざけしたしたー

朝っぱらのホテルのレストランからずっと、あまりに悪ふざけなので、あまり公表したくないのですが(~_~;)

あの時の事を忘れているとは思えないので、話しする機会があったらまた楽しいナーと思う。

ツンクネタ、まだ読んでない人はこちらから→
クリックひらめき(笑)

リー(ウエストウッド)も彼がまだ23ぐらいの時に、日本で二連覇した年なんかもそうだけど、よーく一緒にゲームセンター行ったり飲みに行ったりして遊んでた。

いまや、ヨーロピアンツアーの賞金王!?すごいなーーー目
まあ、あの時、あの若さで、割とおっとりしているようにも思える感じだったけど、この人はなんかスゲー…ってツンク以上に思ったのだけどね。

彼にも会えたら、いい思い出話が出来ると思うのだけど、なんせ大会も彼ら自身も超メジャーだし、メディアとかファミリーパスでどこでも入れるわけじゃないんで難しいかな。

ま、挨拶が出来なかったとしても、世界高峰のイベントを生で見られる興奮はこのブログでは伝えられると思います。
楽しみなイベントです。

翌週の全英シニアには、オリバーも含め家族ぐるみで親しくしてもらっている選手が出場するので、丸一週間行くのです。

そっちが先に決定していて、私たちが泊まるホテルは、全英と全英シニアの間の地点にあったので、折角だから、土曜日入りして日曜日に全英も見たい!ってゴルフ知らないOTTOにお願いしちゃいました(笑)
彼にとっては、全英もわーごるも同じ??で…ない事を祈る(笑)

全英シニアに、これまた思い出深い、そして私の世界一大好きなゴルファー、ジェフ・スルーマンと、トムレーマン、スティーブジョーンズが来てくれたら嬉しいなと思う。
シニアと言えども、全英シニアです。私たちの世代では、もうスーパーヒーロー、レジェンドレベル、夢の競演ですよ。

これまたゴルフ好きなこのブログを見てくれているお友達には、面白い話が出来るのではないかと思います。


posted by wakaba at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Golf | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。