blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年05月30日

続・虫歯が抜ける夢

一昨日、「虫歯が抜ける夢」の話をしました。
すっごいオカルトな解釈がほとんどな歯の抜ける夢だけど、虫歯が抜ける夢だと、問題解決や運気の上昇などとあったことを書きました。

その日の夜、え?これか?って思うことが起こりました。

金曜日の夜、また美味しいワインが飲めると昼真っからそれを楽しみにしていた私は、この日は、サーモンのムニエルを作りました。

おおお〜〜〜美味しく出来ちゃって、ワインとこれまた合っちゃって、大満足。食事を終え、二人でDVDを見たりしてのんびりしていたら、11時過ぎにオリバーのいとこから電話がありました。

デュッセルドルフに住んでいるいとこ夫婦なのですが、大事な話があるという事で思い立って、急にベルリンに来たんです。

道中、時速270キロで!

この夫婦が、豪快な人たちで、っていうか、奥さん(オリバーのいとこ)が特にすごいんだけど、二人とも運転が好きで、二人とも300キロ近くのスピードでいつも運転しているらしい…

そんなに速く走る車が、この世に存在するのか?!ってぐらい私にとっては信じられない話…もう少し踏んだら、新幹線のスピードジャン?!?!みたいな新幹線

旦那さんは、ベンツのジェネラルマネージャーだった人で、今は自分で会社やってるんだけど、ベンツ時代に日本にも仕事で何度も来たことがあるらしく、日本人に好感を持っていて、私たちが結婚する前から、家族の集まりになると、気を遣ってくれてた。

日本に来たことがある人、日本を知っている人、日本人の良さも分かってくれてる人が、OTTO以外で親戚の中に一人いるだけでも、私は当初、言葉も分からずだったので本当に救われました。

で、この人たちがこの夜に270キロ飛ばしてやって来て夜中に私たちを呼び出したのは、何だったかっていうと、ビジネスの話でした。
お仕事の話。

これもまた結構な話で、まだどうなるか分からないし簡単に決められることではないので、ここで発表は出来ないのだけど、夜中の3時まで色々話して、帰りに「あの虫歯が抜ける夢は、これを暗示してたのかな?」って思ったのです。

もしかしたら面白いことになるかもしれないアイデアを提案してもらったわけです。オリバーが心配して乗り気でない感じなのだけど、まあ今年とはいかないけど、もしこの話が進むようだったら来年には発表できると思う。

この夫婦、二人とも、超バリバリに仕事してきて、旦那さんは50歳、奥さんは40歳ぐらいなのだけど、来年にはリタイヤするんだよ!

そして、自分たちの船で、いつ帰ってくるかなんて決めない、世界一周を計画しているの!すごいね〜

そのフェアウェルパーティーが来年あるんだけど、家族みんなを招待するってこの前連絡があって、何日間来れるか?って。

何日間ってどういうこと??って思ったら、1週間丸まる食べて飲んで、家族みんなで楽しく過ごせるように、ホテルなども予約して色々企画しているらしいんだよね。

そして最後の日に盛大にパーティーして夜12時に私たちみんなに送り出されながら船出船

二人とも船舶の免許も持っているので、本当に二人っきりで、いつ帰ってくるかなんて決めない、もしかしたら一生終わらない旅かも、とも言っていました。お金のことはもちろんだけど、二人の価値観がガッチリ一致しないと出来ない事だけど、本当にすごいよねー考えてることのスケールが違う。

話は飛んだけども〜とりあえず、あの虫歯が抜ける夢は、当たってる可能性が出て来た?ことを報告しましたぴかぴか(新しい)



posted by wakaba at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。