blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年08月23日

本気モード?趣味モード?

OTTO、帰って来ました。

トライアスロンレースといっても、色んなカテゴリーがあり、彼が今日トライしたディスタンスは、スイム2.2キロ、バイク90キロ、ラン20キロというもの。

6時間以内という目標で、5時間45分だったそうで、とりあえず、満足している様子。

でも、私と出会う直前まで本気モードのトライアスリートだった彼の当時の記録は、それを一時間以上上回る、4時間40分というものだったそうです(確かに出会った時の体型って、別人だったわ〜)

今日は、好きじゃないスイムも2.2キロを42分34分(聞き間違えてたので訂正しました〜)で泳いだそうで、これは水泳部の私は大体、想像がつきますが、なかなかのペースだと思います。次にバイクとランも控えているわけで、レース展開やペース配分も重要なわけですが、なんか調子良かったみたいです。

そもそも留守番を決めてたのだけど、予報が外れ天気が悪くならなかったので、ゴールで待ってようかとも思ったけど、電車だし、迷子になる可能性もあるし、携帯壊れてるから、レース後でも連絡取れないし…と思って再び留守番にとどまる事に。

コースに、パパママが自転車で応援に来てくれていたそうです。
嫁は行かず(笑)やっぱり、子供の運動会みたいなもんなんだわね、あはは^^;

何かボリュームのあるものでも作っておいてあげようと思ったのだけど、そういえば…食材がない!買い物行くの忘れた!(日曜日は飲食店以外どこもやってません)

あったのは、冷凍庫のニシン…(笑)
ありもので作るしかないんで、余り野菜などで炊き込みご飯と、ニシンの甘露煮と味噌汁…レース後のドイツ人男性にとっては物足りな過ぎ?ボリュームなさ過ぎ?ヘルシー過ぎ?(笑)
あ!餃子も作ったのが冷凍してあるんだった!
どーん!とステーキとかが喜んだだろうけど、仕方ない^^;

にんじんの余りで、キャロットケーキ作っておいてあげました。
帰ってきた途端に、なくなりました(笑)

ちなみに、「私に出会う前は本気のトライアスリートだった…」という節、これはね、やっぱりそのためのトレーニングにはすっごい時間を費やすんだって。だから、本気のトレーニングというと、一緒に暮らしてても一緒にいる時間が少なくなっちゃうんだって。それで必然的に、趣味モードに切り替わってきたようです。

スポーツ選手の奥さん、特に知っているから言うと、プロゴルファーの奥さん、もしくはプロゴルフトーナメント関係の仕事をしているスタッフの皆さんもそうですが、家に居ない事が本当に多いんだよね。全国(世界まで)コースを転々と試合会場をまわるわけだから…野球とかみたいに“ホーム”がないって言うの?

「一緒にいる時間が少ない方が仲良く出来るんですよ、絶対」って言ってた人も居たけど、私はそういうタイプでない、たまにはいいけど、いつも居ないのは、つまんない!!

だから、私が頼んだのではなく、彼の決断でそういう流れになっているのは、ありがたいかな^^;

もちろん、彼がプロの選手だったら、全面サポートしますけど、プロじゃないから、その選択を有難いと思っちゃう^^;

でもね、それを言い訳にチャレンジすることを辞めるのではなく、続けてくれている事は嬉しい、彼を誇りに思います。
ほんと、よく頑張った!

次は、10月のアイルランド、ダブリンマラソンだそうです〜ってどんだけー(笑)

あっという間の週末。
来週も一週間、元気で頑張りましょう!


posted by wakaba at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | Berlin☆喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ・・・私、いない方がいい・・・
彼には正直もうゴルフ辞めてほしいけど、
辞めたらずーっと家にいるんだなぁって思ったら、
それもまたちょっと・・・
あ、やっぱダメ?これって(爆)
基本的に一人の時間が欲しいタイプなので、
たまにいないのは有難いです。
オリバーは柔軟な人なのね。
何が大事なのか、ちゃーんと分かってる。
互いが思いやる気持ちをちゃんと持ってる2人だなって、
いつも思うよ。
一番大事な事なのに、なかなか出来ないでいる現実だよ。

高知はやっぱり夏がいいとおもいますw。
オリバーがよさこい踊ってるの、見てみたい(笑)
Posted by チョコノア at 2010年08月23日 01:18
チョコノアちゃん、元気〜コメントありがとう!
私も一人の時間は大事で好きだけど、プロゴルファーの嫁ほど一人でいる必要はないなーと思ってます(^_^;)試合とか一緒についていける人はいいけど、そんなに余裕がある人は本当に一握りだしね。プロゴルファーの奥さんって、相当“大人な人”でないと向いてないと思うわ〜
でも、持論だけど、相手が大人だったら、別にこっちが無理して我慢してまで大人になる必要がない…要するにとーちゃんがもう少し大人だったらチョコノアちゃんが…ってガールズトーク、やばいね(笑)
どんなカップルもそれぞれのバランスがあるんだと思う。私には考えられないような価値観のカップルもたくさんいるけど、彼らにとっては、私たちのこの感じも考えられないわけよね。それぞれだね、幸せの価値観は。

高知、いつかの夏に絶対行く!
よさこい、私が踊りたいもん!もちろんオリバーも張り切っちゃうと思う(笑)
Posted by Waka at 2010年08月23日 06:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。