blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年08月24日

雄乃字さんから激励コメ?!

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は21日、テレビ東京番組に出演し、9月の党代表選で小沢一郎前幹事長の擁立論が党内で強まって いること について「首相になると検察は小沢氏を起訴できなくなる。彼が今、首相になるというのは、悪いことをした人間を政治がかばうことになる」と述 べ、小沢氏を 支持する勢力を牽制(けんせい)した。


この渡辺氏が言っているのは、小沢は政治資金規正法違反の容疑で秘書が逮捕され、その秘書との共謀の疑いがあったにも関わらず、秘書だけが起訴され本人は逃げ延びたかに見えた。

しかし、国民から無差別に選ばれた検察審査会の委員が、この小沢一郎の不起訴に対して審理した結果、全員一致で「起訴相当」という結論を出した。

この審査は二回行われることになっており、もう一度同等の「起訴相当」の審査が下れば、自動的に検察は小沢を起訴することになる。

つまり、小沢一郎という人物は犯罪容疑者である。

この小沢が自ら民主党の代表選挙に出馬して、日本国の首相になると言うことは、これは検察の起訴を免れたい為の“作戦”では。

だって、この人、首相なんかにならなくても、民主党が権限握っている以上、他の誰かが首相でも事実上、自分が首相みたいなもんじゃん。影の大ボスだもん。

検察審査会が再び「起訴相当」と出ればいいのだけど、ここも実は雲行きが怪しい。本来、手をつけられないはずなのだけど、小沢に不可能はない?!とっくに圧力をかけ始めているとか…

どうなっちゃうんだろうね…

韓国の大学で日本の皇室の先祖が朝鮮半島からやって来たに違いないと語り、 日本の若者をアジアの寄生虫・害虫、日本人は君たちのようなすばらしい民族を見習わなければならないとか、そんな発言をする人に、日本の若 者、子供たちの将来に大きく影響を与えるポジションにいてもらっていいものか?

【国民が知らない反日の実態】
『小沢一郎の正体』
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/204.html

スコットランド以降、スローダウンしてしまっている、HAPPYSONG@にっぽんの歌の方の小沢ネタに、「雄乃字」さんという方からコメントが入ってたのひらめき

Happy Songさん、こんにちは!
ホットな想いをブログにぶつけてくださり、ありがとうございます。
 "Happy"パワーで、これからもJapanをどんどん援護射撃していってください。Yes, you can.


以前からちょいちょい、ラジオやポッドキャスト、YOUTUBEで見ては、話がすごく面白いので注目している人がいるんだけど、その人かも!?インテリジェンスでマルチなタレントさん?かと思いきや、プロフィールは映像クリエーター。でも海外でレポーターなどの仕事をしていたキャリアのある、本当に面白い人なのです。

谷山雄二朗さんぴかぴか(新しい)

文章の書き方とか一緒だし…

なりすまし?かも知れない??でも、なぜ成りすます必要がある??

この方も頻繁に、今の民主党の問題などについてこの方なりの視点&言葉で興味のない人にもわかり易く書かれています。

ワードやブログ検索とかで私のブログにヒットしたのかな?私も結構、この方のブログを見ているのでそれでかな??

細々ですが、にっぽんの歌にこれからも書いていくつもりです。
日本が好きだから。日本が大切だから。家族が友達が大事だからです。








posted by wakaba at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。