blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年09月14日

このブログ!ブックマーク☆

参院選で大敗し、国民の信を失った首相と、「刑事被告人」になりうる前幹事長のいずれかを選ぶしかないのは、日本の「不幸」といえる。政権発足以来、迷走を続け、現在も党を二分する権力闘争を繰り広げている民主党に、国民はあきれ果てている...

代表選の結果、菅さんが再選。
このように、いずれにしても、日本の展望は望めない選択の中、それでも、多分、ましな方ではないかと巷では言われていますね。

菅はまだ、国民の顔色を伺うところがあるから(これでコロコロ変わるのだけど)国民が頑張って頑張って一致団結したら、外国人参政権など、民主党がごり押ししたいものも、ちょっと待ったをポーズだけでもかけてくれる可能性はなくはない?!みたいな予想。

でも、小沢さんだったとしたら、演説では国民が国民がと恩着せがましく言ってたけども、実際、この人ほど国民のことなんかどうでもいいと、何も考えてない人はいない独裁メンタリティーの極みの人間でしょうから、まあ、どっちも駄目ですが、とりあえず、これでまだ日本の首の皮一枚…って状況でしょうか。

日本を守るためには動いてくれない民主党が主導権を握っている以上、一休みする暇もなく、日本を守りたいと思う識者の方々は必死に拡散活動をしてくれています。

私はその足元にも及びませんが、私も日本人として、当然の認識で日本を守りたいと思っています。

同じように思ってくれる方がいらっしゃいましたら、一日に1つだけ、もしくは1週間に1つだけでもいいので、こちらの方のブログを過去にも遡って、色々と読んでみて下さい。

文句なしに素晴らしいブログ(コラム集)だと思います。

ねずきちのひとりごと

ブックマークして頂けるとなお嬉しいです。


posted by wakaba at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。