blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年10月01日

ベルマラ更新もう少し

本当に毎日毎日、時間は確実に経過していくことをベルリンに来てからより一層感じるようになったのだけど、時間はいつなんどきも、同じテンポで過ぎているんだよね。でも、自分がいろんな苦しみから解放された瞬間にそれが速く感じるようになったのかも知れない?と想う日々です。本当は解放されて幸せだからこそ、ゆっくりその自分の人生の限られた時間を過ごしたいのに、なんだかそれが急ぎ足で過ぎる様な、そんな風に感じる事も多いです。

と、私がバタバタとしている間に、私のアメリカの家族にまた新しい家族が1週間違いで2人も増えました!

私とアメリカの家族のつながりの深さは、このブログでも書いたことがあるので覚えている方もいるかと思いますが、今の私はこの家族なくして有り得ません。

15歳で単身渡米し、言葉も出来ず、何ヶ月も学校で孤立する私に初めて私に声をかけてくれた、おうちに遊びにおいでって言ってくれたKathyとその家族です。

Kathyの弟二人に、この2,3週間の間に子供が生まれたのです。

Kathyは既に3人の娘がいます。長女は私がミドルネームを命名しました。その話、このブログにも書きましたが、結構反響がありました。

次男のTomに二人目の長男Ben、長男のMikeに第一子の長男Issacが!

Tomは私が高校生の時、小学校4年生位だったかな。なんだか人懐っこくて、末っ子だからか、甘えん坊でね。私のことが大好きで、少し年齢が離れているからお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に遊びたいのに仲間に入れてもらえないことがあったりしたのだけど、私はカモ!いっつも私に遊ぼう遊ぼうって言って追い回されてた(笑)も〜〜〜とか思いながらも、可愛くていつも遊んでました。

私が、帰国しなければいけないことを知った時には、ショックで家出しちゃったんですよ。小学生の家出だから夜遅くなったら帰ってきたけど、ボートを漕いで海に浮かんで色々考えてたんだって。

可愛いでしょー

そんなTomももう、こんなにたくましくなって、やさしいお父さんだなんて信じられなくて、なんだか泣けちゃうんです。

私にいつも優しくしてくれたKathyのお母さん。
私の2人目のお母さん、3人目のお母さんはオリバーのお母さん。手のかかる私はお母さん一人ではたりなかったということですね。3人の母に育てられ今があります。現在も3人目の母は、私に色々と教育すべく奮闘中です(笑)

その私の2人目のお母さんも、年をとってシワがいっぱいだけど、いつも変わりないやさしい笑顔で、写真を見るだけでも涙が出てくる。

自分の本当の親でも家族でもないのに、愛に溢れたこの人たちに、私はここまで支えてもらってきた。

そして、その弟たちにまた子供が出来て・・・

年を取るわね・・・

でも、年をとること、全然悪いことじゃないね・・・

この写真を見て、皆さんも何か感じるかな・・・

IMG_9912.jpg


Kathyのお母さん、私が大好きで帰国すると言ったら寂しくて家出したTomと長女と生まれたばかりの長男。

Mikeの長男Issacを囲んでいるのは、Kathyの3人娘、左から、エバ、リリー、ソフィー。リリー(長女)は私が出逢った頃のKathyと瓜二つだわ。

P8240058.jpg


家族が連鎖していく、絆を繋いでいく・・・


posted by wakaba at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。