blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年11月08日

ニューヨーク完走したってさ

無事完走したよーとニューヨークのOTTOよりSMSメール

このニューヨークマラソンは、彼にとって今年4回目のフルマラソンで、NYは今までにも数回走ったことがあるみたいだけど、今回も沿道の観衆が、すっごい盛り上げてくれて、超楽しかったみたい。ベルリンマラソンの観衆の応援もすっごいんだけど、ニューヨーカーとベルリーナーは、応援スタイルが違うんだろうね。大体想像が付くんだけど、言葉にするのは難しい。でも単純に、アメリカンとヨーロピアンっていう言い方も出来るかなぁ?

ちなみに、今年の東京マラソンは、天気も悪かったので、ギャラリー数的には悪天候でもすごい盛り上がりのベルリンマラソンと比べたら、やっぱりそんなではなかったけど、天気が良かったら東京も結構いい感じかもね。でもまあ、日本人は大声張り上げたり目立つ行動をするのが苦手なので、その辺は諸外国には勝てないと思うのだけど(^_^;)
つか、東京マラソンは、ゴール地点が悪過ぎる。あそこにギャラリー集めるのは容易じゃない。これは、大会側もきっと分かっていることでしょうが、どうにもならないんだろうね。

OTTO曰く、今回のニューヨークマラソン、最高に楽しく素晴らしい体験だったけど、でも一番は、やっぱり君と一緒に走ったマラソンだよ!
って…ったく、優しいな〜〜でも!それウソやろっ!?(爆)って思う私(笑)

だってさー
今年の東京マラソンは、東京マラソンの伝説になるんじゃないか?ってぐらい、激サムだったわけで。雨、雪、寒さで棄権するトップアスリートもいっぱい出るぐらいの最悪の天気な上、私、疲労骨折じゃん。最初から痛くて、もう予定のペースで走れない。オリバーにとっては、5時間半のマラソンなんか散歩みたいなもんじゃん?それでも楽しかったかい??

って、また私も素直じゃないんだけど(笑)

私にとって、この初マラソン体験は、痛いだけの楽しいマラソンではなかったけど、でも「貴重かつ素晴らしい体験」って意味では、私のこれまでの人生のトップ20に入るかも知れないわね。その素晴らしい経験って言うのは、深くて、数々のストーリーが入り混じっています。このチャレンジに行き着いて、気候も体調も最悪のコンディションにも関わらず、完走出来たってのもある意味、自分の中で気付きがあったし、大事な気付き。

で〜その怪我の治療後、リハビリも兼ねつつ?少しづつ走ることをまた再開したのですが、今日はOTTOのスタート時間を聞いて、一緒に走りました。

予定していた距離の倍走っちゃった、なんかまた走れる自分に嬉しくなったのと、彼はニューヨークで走ってて、私はベルリンで走っているっていう…考えたらなんか楽しくなって(笑)

トレーニングは10分走るぐらいから、徐々にって言われているのに、再開して2週間足らずで既に14キロ走っちゃった。足大丈夫か?って思うのだけど、大丈夫だったもんで、走っちゃった。切がいいから、あと7キロぐらい走って、オリバーと一緒にハーフ走ったことにするか?!って思ったのだけど、おいおい、無理すんなー(ブレーキ)そんなに長く走る予定でなかったので水とか持ってきてなかったし、朝からバナナ一本しか食べてなかったまま夕方のランだった(ニューヨーク時間10時10分スタートで、ベルリン時間16時10分スタート)ので、お腹空いてたわけじゃないけど、後で体調悪くなったらつまんないので、その辺を考えてやめたって感じ。

怪我以来、しばらくヨガだけで、まともにトレーニングも何もしてなかったのに、案外走れるなーと関心。さぼってた割りにまだ、基礎体力は温存出来てるのが嬉しかったかも。

怪我の後遺症はもう一生付き合う必要があると思うのだけど、もう一回だけ、いつかマラソン走ってみたいとも思っているから、こうして少しでも走れるようになった事が、思った以上に嬉しいのかも知れない。

でも、内心、フルマラソンは無理かも知れないなーとも思ってるんだよね、やっぱ怪我の箇所に掛かる負担がダイレクト過ぎて。42キロ、4時間、5時間とずっと患部に負担をかけ続けるっていうの過酷じゃん?

だったら、トライアスロンの方が楽かも?って本気で思っている。
水泳とバイクはランほどその患部に負担は掛からないし。

なので、10キロぐらいのランのトライアスロンの方が可能性としては、マラソン再挑戦より可能性あるかなーとは思っています。

まあ、まだまだ先の話で、とりあえず、少しづつ怪我したところを強化して、まともにハーフぐらい走れるようになったら、先は考えよう。

私はやっぱり体動かすこと、あ、これは違うな、結構面倒くさがりなので…要するに、スポーツ好きなんだわね、なんかやってたいっていう。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。