blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年11月17日

FIFAが選んだ…日本女子高生!


バイエルンミュンヘンのサッカーネタを最近はアップしていませんが、毎回欠かさず見ています。
最近は、ドルトムンドの日本人選手の香川の活躍が凄いので、日本でもドイツのブンデスリーグがニュースになったりしていないですか?
サッカーファンの人でなくても、夜のスポーツニュースでよく見るようになったよーって感じはありませんか?

バイエルンミュンヘンで言えば、私の一番好きなオリッチが今季絶望という怪我をしてしまったり、他のスタメン選手たちも多数怪我してしまっていたりで、本当に悲しいけど、そのために普段ベンチ入りしている選手の活躍、力量を見ることが出来るのは頼もしい限りだわーと、ファンとして気持ちを切り替えて観戦しています。

正直、日本のサッカーは、私の年代からして一生懸命見ていたのが、カズとかゴン中山時代。その後も彼らの活躍のお陰で、日本にサッカーファンが着々と増えてか、テレビで大きな試合はほとんど見る事が出来たので、話題に乗せられてみてはいました、スポーツ好きな私なので、とりあえず色んなスポーツ一通り。

でもね、こちらドイツ本場のサッカーを見出してから、日本のサッカーが少年サッカーみたいに見えたって発言しちゃったのだけど、さすがにこれは失礼だよね。ワールドカップであれだけ日本代表も活躍したんだし。

でもさ、スタイルが違うからか、そういう風に見えちゃうんだと思うんだ。
私の意見としては、バイエルンミュンヘンとドイツ代表はとても、フェアなプレーをする人たちだと思ってます。他のチームや国の選手たちの、アグレッシブさには、なんかちょっとドン引きするぐらいの危険が伴っていることとか多くて、「あ!今のファール、もう警察沙汰じゃん??」みたいなのとかね。

まあ体が大きいから、ぶつかった時の衝撃も大きくて、小さな事故で済まないことが多々あるっていうのも現実だと思うのだけど、やっぱり、ドイツのサッカー見ていると、サッカーは格闘技か??って思うようなことが多くて、そういった意味では、格闘技と言っても、寸止めの空手とか?って言うのが日本かなーって印象だったんだ。これは、褒めてもけなしてもなくて、感想。

こんな動画見つけました。
男子のプレーと比べたら、なんか、あれ??って思っちゃうけど、確かに凄いね。これが、あのロッベンやメッシと並んで、年間最優秀ゴール賞にノミネートされているって言うんだもん!

日本の女子高生だよ。頼もしいね!

来年は実は、ドイツ(ベルリンでも)女子ワールドカップサッカーが開催されます。
女子サッカーの人気度って、ドイツ国内でもどんなもんか、まだあまり検討が付いていないのだけど、日本代表も出場するし、楽しみにしています。

以下、転載。

FIFAが選ぶ2010年の年間最優秀ゴールで賞の10候補に日本の女子校生、横山久美さんが入ったー!これはU17女子ワールドカップ、トリニダード・トバゴ戦で魅せたゴール前5人抜きの決勝ゴールで、アルゼンチンのリオネル・メッシやオランダのアリエン・ロッベンに並んでノミネート!



posted by wakaba at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。