blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年11月18日

さすがにこの発言はないわ



ほんっと・・・なんなの、この人・・・
いくらなんでも、こんな発言、なかなか出来たもんじゃないよね・・・
悪意ありきか、頭がおかしくなっちゃったんか?ってぐらいの仰天の発言だと思いました。
ここ最近のこの人の発言を見ていると、もしかして本気で気がおかしくなってるのか??って思ったりする。時々、すっごいアグレッシブなおじいさんがいるじゃん?(汗)全然意味を成してないんだけど、いっつも怒って世間に反発しているような^^;?あんな感じ・・・

上の産経ニュース一部抜粋。

青字の部分は、本当にそうだそうだ!何考えてんだ!って思うのと、胸が苦しくなる現場の声。

 
仙谷由人官房長官が18日の参院予算委員会で、自衛隊について「暴力装置」などと述べた後に撤回した問題で、国防の第一線に立つ現役の自衛官からは、怒りや不快感、失望の声が挙がった。

 陸海空の自衛官の最高位に就く折木(おりき)良一統合幕僚長はこの日の会見で、「国会の議論は整斉(せいせい)とやっていただいていると思うが、われわれとしてはやることをきちんとやっていくということ」と述べ、任務に徹する考えを示した。

 一方、30代の男性航空自衛官は「官房長官たる人がいくら撤回したとはいえ思想の中で『暴力装置』だと思っていることが非常に残念。(謝罪をして『実力組織』と)言い換えても思っていることに変わりない」と怒りをあらわにした。

 50代の男性陸上自衛官は「本音の部分ではいろいろと思うところはあるが、制服組なので政治的発言は控えたい」と前置きした上で、「国会で答弁が行われている間も、われわれは山の中に入ったりして訓練をしている。それは何のためかといえば国の平和と安全を守るためだ。命を賭(と)して国を守っている自衛隊員への発言として、いい気持ちはしない」と切り捨てた。


posted by wakaba at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。