blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年12月08日

セットでご予約頂き〜

今日電話があり、私とオリバーとセットでご予約頂きました!

って何のこと??

実は、二人セットで明日、ベビーシッターに行く事になりました(笑)

オリバーと二人で、1歳と5歳の子供ちゃんたちのベビーシッターを夜、引き受けることになりました。

ベビーシッター料、そんなに高くないので、ご依頼お待ちしています!?
いくら??

チョコレートで交渉成立しているみたいです(笑)

私にとってベビーシッターの手伝いは楽しみで仕方ないことなのですが、今回はオリバーがそれ以上に楽しみにしているようです。

写真撮る余裕あるかなー

赤ちゃんもいるし、遊んで、食べさせて、おしめかえて、本読んで、寝かせつけて…
仕事にしている人は大変なのかと思うけど、私は楽しそうな仕事だなーといつも思います。
お笑い芸人が、人を笑わせて稼いでるのもうらやましいけど、ベビーシッターも同じぐらい楽しいのではないかと。でも、まあ責任があるし、日本の場合は、モンスターペアレンツ問題?!があるから、やりたい人いないかもね。

しかし、あのモンスターペアレンツの実例話とか聞いてると、ほんとかよ!?って思っちゃうわ。私と同じ年代の、要するに同級生である人たちが、そんな風になっているとは想像出来ないんだけど、いわゆる、何歳ぐらいの親たちがもっとも巨大なモンスターなのだろうか?と興味津々。

そういう意味では、ドイツでも変な親はいるだろうけど、日本の過保護は別問題で酷いと思うわ。こっちの子供の方が精神的に自立している。環境が環境だしね。もじもじ自分の意見がいえない子なんか論外だから。子供たちが自分の意見をはっきり言えることで、先生と相談が出来たりすると思うと、親がぎゃーぎゃー言う前の段階で、何らかの手が打てるという点はあるでしょうね。



posted by wakaba at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Berlin☆色々〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。