blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年12月20日

今週はね…

12月20日台に乗ったか〜クリスマス

今年もこの12月は既に散々、↓の写真の、ホットワインホームパーティーやお呼ばれの為にケーキ作りやお料理をしましたが、まだ続きます。

Dezember2010 046.JPG


今週は、23日がOTTOの誕生日なので、22日に新鮮な食材を買出しに行って(肉にするか魚にするか分からないけど、いずれもスーパーではなく専門店に買いに行きます)、22日のうちに何かと仕込みをします。

23日は毎年のことですが、両親を招いてうちで食事です。楽しいことが大好きで、友達もたくさんいるオリバーは本当は誕生日会もしたいだろうけど、時期が時期で、どこの家も自分の家のクリスマスの準備で大変なのを気遣って、特に自分のためのパーティーはしないのです。じゃあ、誕生日より何日か前にすればいいじゃん!?って思うのだけど、ドイツがそうなのかヨーロッパ全体か分かりませんが、誕生日の前倒し祝い、もしくは誕生日のお祝いの言葉などを前もって口にすることなどは、縁起が悪いんだかなんだかで、NGだそうです。

そんなの気にしなくてよくない?!?って思うのは、忙しい東京では私だけではなかったと思いますが、その「誕生した日」でないと意味がないって…、まあ確かに分からないでもないですが。

23日の私からOTTOへのプレゼントの用意も出来ています〜これはまた後日。

で、24日は今度は両親の家に招かれて、美味しいドイツ料理を頂きます。
二日連続で4人で過ごします。

そして、夜の11時ごろかな?家族4人揃って、教会へ行きます。

これは、日本でみんなが大晦日から年越しにかけて、神社に初詣に行ったりするのと同じかなと思います。もちろん神父さんの話があったり、賛美歌があったり、パイプオルガンの演奏があったり、各家庭で出かける初詣よりはもっと宗教的な意味が当然含まれているけども。

そして、25日がこれまた恒例の、バッハ家一族が集まる日ってことで、私にとっては3日目にして、エネルギー使い切る感じです。

これはOTTOのお父さんの弟夫婦のおうちにお呼ばれするので、私はお料理とかしなくていいけども、人数も多いし、全員バッハだし…わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
みんな久しぶりだったりすると、同じタイミングで全員が違う話をしだす、みんな話が好きだからやめない、誰が何はなしているのか、私には分からない。

もう神経と脳みそがパンクしそうになります。いやな事は何もないし、バッハ家の人々み〜んな超いい人たちばっかりで、私のことも大事にしてくれて、本当に有難い、感謝の時間なのだけど、それとは別にすっごい疲れる日なのですぅ(苦笑)

人の話を聞かないってのは言葉が分からなくても、なんか態度的に失礼だし、相手に私が言葉の壁を感じて孤立しているのを見せてはいけないと思うじゃん、それを見たらやっぱり、気を遣わせることにもなり兼ねる。だから、私はいつも一生懸命聞いていますよ。でもさ、ほんと、一生懸命聞かなければ何も聞こえてこないんだよね、ここが本当に疲れる点です。日本語じゃない、ドイツ語だから。

ほんと、一瞬でも気を抜いたら、話が飛んで見えなくなっちゃうんだよね。これがつらい。だから、たぶん8時間ぐらいずっとその親戚の家で、飲み食いしてるんだけど、ずっとマックス集中です。ほんと疲れます。

でもね、みんなが話したいことがたくさんあって、よく食べるしよく笑うしよく飲むし…健康的な人たちで何よりだなって思います。


posted by wakaba at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Berlin☆色々〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。