blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年12月22日

バイエルンミュンヘン☆ゴメス

大雪のベルリン。ドイツ全般にもかなり雪で混乱している状態。
冬はスポーツはシーズンオフって言うイメージがあった(ゴルフとか野球とか)けど、ドイツのサッカーは関係ないサッカー

一昨日だかのサッカー中継、雪で前が見えない(すっごい振ってて)中、試合してたよ。マイナス15度とかね。

私のサッカー熱をこのブログでもさらけて来ていましたが、ここのところ落ち着いている?

いや、そんなことないんですよ、ただ、大好きなバイエルンミュンヘンがあまり興奮させてくれなかったもんで、多少静かになってたかも知れないけど、サッカーは必ず見ています。そして、そのバイエルンミュンヘンが、段々盛り返して来てくれてやばいです〜爆弾

ブンデスリーグではドルトムンドがぶっちぎってる感じがして、私の中ではバイエルンミュンヘンは上にいて当然なのに、そうじゃなかったもんで、なんかテンション上がらなかったのね。別口で香川の活躍は嬉しいのだけどね。

ところが、先週の試合を勝利し、「最低でも2位になるぞ!」って意気込むところまであがって来てくれたし、今シーズン始まって、ほとんど見ることがなかった、私が一番好きなオリッチも、オランダ代表でもあるロッベンもやっと来年から復帰するようで嬉しいし楽しみ、すっごく。

先日のブンデスリーグの今年最後の試合で、マリオ・ゴメスに、「クリスマスの願いは?」って質問があって、「水曜日の勝利だよ」とにっこり。これはまた別リーグ、ポカルです。

ドイツサッカーって、ブンデスリーグだけじゃないから、ほんと毎日やってる感じなんだわね。

そして、今シーズン大活躍、大ブレイクのバイエルンミュンヘン、マリオ・ゴメス、みんな知ってる?ドイツ代表でもあるよ。知ってる?

おいおいーってぐらいの、セクシーガイなんだよね…

お父さんスペイン人で、お母さんがドイツ人。
ダークヘアーなのに、よーく見ると目がすっごいきれいなブルーでなんともエキゾチック。

この前、ドイツのあるテレビ番組で今年のニュースを振り返る特番やっててね、その時にゲストで、例のチリの事件で救出された男の人が来てたの。その人の名前は、マリオ・ゴメス。つまり、バイエルンミュンヘンのマリオ・ゴメスと同じ名前だってことと、ゴメスの背番号とあのチリの救出された人たちのチーム名が33で同じとかってことで(ここうろ覚え)何かのご縁、見たいなことで一言って言ってね、バイエルンミュンヘンのゴメスに中継で繋いだのよ。でさ、そこで、ゴメスが普通に司会者とドイツ語で話してたかと思うと、そのチリの男性に、急にスペイン語でべらべらと話出して、何を言ってるか分からなかったけど、そのチリ男性も感激しててね。

私はこのシーンで、もちろんチリの事件に関しても再び思いを過ぎらせたけど、なんって、マリオゴメスはかっこいいんだ?って思っちまいました。

容姿抜群で、サッカーヒーローで、何ヶ国語話せるのか知らないけど、間違いなくドイツ語とスペイン語はネイティブレベルでしょ。かっちょいーって思った、ほんと。

彼が得点すると、観客席に向かって、闘牛士のポーズ取るのがこれまた決まってるんだよね〜〜

ワールドカップの時、ドイツ代表には男前がいないとか誰かどこかで言ってたけども、そんなことないと思いません?

c0098206_21522986.jpg


ドイツポカルの試合、明日、ぜひバイエルンミュンヘンには勝利をファンにもプレゼントしてもらいたいと思ってます。




posted by wakaba at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。