blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2011年01月11日

幸せな話パートU

今朝、OTTOが「おはようございます!はじめまして。」ってペコっておじぎしながら言った(笑)

可愛過ぎて笑った。

はじめましての意味を分かってるのに、わざとふざけてそのタイミングで使ったのかガチなのか分からなかったので、少し探ってみると、どうやら学校の先生の教え方に問題があるみたいだなぁ…

学校の先生、日本人みたいなんだけど、ドイツ語が話せないんだって。
これって、結構つらくない?(^_^;)
授業する側も受ける側も。

だってね、オリバーは人の名前には全部、○○さんって「さん」をつけるように習ったのはいいけど、自分にも「さん」をつけるんだ。で、それでいいのか?って聞いたら、そうだって言われたみたいで…(でもドイツ語で聞いたから多分理解されてなかったのでしょう)

だから、「わたしのなまえはオリバーさんです」って自己紹介しているよ(笑)



posted by wakaba at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | Berlin☆喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぷぷぷ(^-^)

オリバーさん♪毎日楽しそ♪

その日本人の先生スゴいね!
ワタシも先生になれるね☆彡

ドイツ語習ってた時さ。ドイツ人みたいな顔した日本人のおばあちゃん先生で、初心者クラスだったのに、一切日本語は使いませんから!って宣言され(焦っ)、常にドイツ語で通されたんだけど…

あまりにもワタシが覚えが悪いから(汗っ)、日本語で怒られた時は、ちょこっと凹みました。
(^∀^;)あはは…

今度オリバーに会える時、どんなヘンテコ日本語で話しかけてくれるか楽しみだわ〜♪
Posted by www at 2011年01月12日 06:54
WWWちゃんドイツ語習ってたなんて初耳だよ〜なんだー♪結婚式の時とかドイツ人のゲストのお世話とかお願いしたかったなー
もし会える時は、みんなの胸に、ひらがなでラベルシールかなんかに名前書いて貼ってくれたら、オリバー張り切って読み始めると思うよ。まだ日本語がしゃべれるなんてレベルではなくて、ひらがなが読めるのが嬉しいってくらいの段階。
Posted by わか at 2011年01月13日 02:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。