blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2006年10月29日

新庄パート2

ちょっと遅れた話題ですが、新庄の胴上げって、監督より先だったんだって???
やだーーーーそんなのーーーちっ(怒った顔)

ヒルマン監督は、それに関して何も言ってなかったようだけど、
なんかおかしくない?いくらなんでも?
ワタシそういうの嫌だな〜〜〜バッド(下向き矢印)
他の選手もだけど、新庄もそれは監督が先だよ!って譲るというか促すというか、そういうアピールを示すべきだったのでは?
例えば、あの最後の場面で彼が逆転ホームランとか打ったとかってシチュエーションならともかく、なんっつーか、ワタシはそれはちょっと・・・って感じでとても残念バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
監督が外国人なだけに、外国のメディアにも
そこはある意味クローズアップされる可能性もあるし〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
日本人としてそういう振る舞いとか敬意の示し方とか優先順位の持ち方とかなんっていうか、日本語でなんって言ったらよいか分からないけど、英語で言うなら、ワタシ的には、その"Attitude"に疑問をもたれるのではないか不安バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ワタシは外国人のスポーツ選手と多く友達がいるので、
そういった日本人が集団になった時の“??”はよく耳にするけど、これってワタシが別に新庄ひいきでないから思ってるだけ?
それとも新庄ファンの人も「あれはちょっと・・・」って思ってるの?一般的見方、見解として、あれは全然OKなの???
ヒルマン監督だって、内心はどう思ってるか・・・

つか、田口の方がスゴクネ?野球
posted by wakaba at 02:52| Comment(10) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
阪神ファンなので新庄好きですけど、譲れよ!って感じでした。いやいやヒルマン監督から先にしようぜ!って、でも新庄君は前の回の打席から、泣きっぱなしでそんな余裕なかったかな〜
監督が外国人だからって、感じではなかったし、ヒルマン監督自体は、ナインにもファンにも愛されてる感じに見えたけど・・
外国人監督って、熱くて面白い人が多し、広島のブラウン監督は、アウトの判定に抗議して、1塁ベースを引っこ抜いて、投げて退場になった!あれで、一気にファンをつかんだよ〜。球団がベースを投げるオブジェ作って売るし・・http://www.carp.co.jp/shop06/new_fleam_handmade2.html

あと汁なし坦々麺のレシピ載ってます
http://www.rakuten.co.jp/kisaku/650120/

ああ 忘れてた 田口壮のが全然カッコいいです! ワールドシリーズ制覇おめでとう!!! http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20061028ie06.html
この話もちょっと泣ける
Posted by のすけ at 2006年10月29日 07:59
リンクちがってるhttp://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20061028ie06.htm
が正しいみたい
Posted by のすけ at 2006年10月29日 08:00
私も”のすけさん”同様、阪神ファン&新庄は結構好きだけど、やっぱり胴上げは初めはヒルマン監督をしてあげたほうが良かったかなぁなんて思ってるよ。でも、日ハムっていう球団は、球団挙げて「ファンを楽しませる」っていう体質だから(観客の前でヒルマン監督もカラオケ歌ったり、新庄もよくいろんな衣装やかぶりものしてたでしょ!)「普通監督が先だろ!」っていう概念なんかないのかもね。まずはファンが第一、それから・・・ってかんじかも。それに新庄を一番に胴上げしたのは何みんな意図するものがあったのかもね!
わかちゃんはアンチ新庄(笑)だけど、グローブを(¥7500の!)17年間使い続けたっていう真面目なとこもあるんだよ〜♪

ところで、田口はほんとすごいよ!感動しました!!よかったね〜〜!
Posted by くみ at 2006年10月29日 12:30
のすけさん、くみちゃんありがとう。

まず、のすけさんに勘違いされちゃった文章(文章は難しいねぇ)「監督が外国人だけに・・・」っていうのは、ヒルマン監督がブーブー言うのではなく、外国人メディアが外国人監督だからこそ、日本人監督より注目するだろうし、言葉が通じるから話も出来る。だから、ヒルマン監督が何も言わずに、新庄が先に胴上げでもいいじゃん!って思ってたとしても、その人たちがどう思うか?って事を言いたかったんだよね。
こんな話があります、何年前か、日本で韓国のキム・ジョンダクがキリンオープンに優勝した時に、次の日のスポーツ新聞に大きく一面にその試合の記事は取り上げられてたのだけど、キム選手の写真は小さいのさえ載ってなかった。優勝者なのに。次の朝、ワタシはその試合に出ていたアジアンツアーの外人選手20人ぐらいの世話役でバタバタしていたのだけど、その時の彼らのそれに対する意見、反応を思い出したのです。そのアジアンツアーの選手だけではなく、世界のメジャー選手たちにも、「日本はエコヒイキっていうか、なんか特殊な取り上げ方するよね」って言う意見を言われた事が何度もあります。その時は、優勝したのに一切取り上げられなかった当人(キム選手)より、それを見た周囲の反応(その中にいまや世界のチェ・キョンジュもいたよ)を思い出して、ワタシとしては別にどっちでも関係ないっちゃー関係ないけど、インターナショナルな目で見ると、どうなのかな〜〜なんて今回の胴上げについて思ったしだいです。
実際、アメリカのAP通信社の世界のスポーツを追って世界中を回っている記者から、それらしきメール来てたし。
なので、ワタシはそのように感じました。

アンチっていうとすっごい強い言葉だけど、別にそこまでではないよ。ただ、見てて疲れるなーと思うだけ←なのであまり見てないから手袋ネタとか知らなかったの〜ごめんねー(^。^;)
ワタシはどっちかっていうと、シャイな感じが好きなので>みんな忘れてない?ハンカチ王子(笑)
新庄は野球の試合なのに、ファンデーション塗ってたのとかが面白いなーと。女子プロゴルファーが肩に(お化粧)ファンデーションが着いていることよくあるでしょ。あんな感じで新庄も肩にドーランだかファンデーションが付いてたのとかがイマイチ好きになれなくて(笑)化粧しなくてもいいんじゃねえ?みたいな(笑)
Posted by ワタシ at 2006年10月29日 13:15
外国人メディアがどう思うかなってことも、少し気になりました。ヒルマン監督はブーブー言わなかったら、関係ないのかな?って思ったですけど、キリンオープンとか外国人選手が勝っちゃう時って、フェアじゃない取り上げ方しますね。それってちょっと悲しいです。新庄君が7500円のグラブを使い続けるって美談があるように、アジアンツアーとか、日本でも、祖国でも、やっぱりエピソードがあると思うのに・・なんか注目して欲しいな〜。USPGAで頑張ってる日本ツアーの出身のプロとか応援しちゃいます

以前後援競技(結構大きな)で、外国人選手が優勝して、インタビューが、できる人がいなかったって記事を見たことがあります。なんか悲しいなーと思ってから、外国からのプロ応援してます。実はいつもとっても気になる。彼みたいなゴルフがしたいなーって選手がいます。トーナメント見に行ったら、ついて歩いたりして・・(ワカちゃんは、個人的情報を知ってたり知らなかったりするから言い難いけど・・)実はコンラン選手が好きです(アー言っちゃった・・)

アンチって言っても、激しくキライとかでないのは、わかりますよ〜ん スポーツ選手として、努力してる部分は認めてると感じるし、実際会って話してみないとわかんない(日記読んでると感じます)好きじゃないとアンチっていうのが、結構近く使っちゃうので・・私もアンチ亀田と書いちゃうかも・・ 新庄のファンデーションとか異様に白い歯とかは やっぱり引きます・・・る
Posted by のすけ at 2006年10月29日 14:09
ワタシはやはり“外人”として外国で生活したことがあるので、どうしても、“外人”をひいきする事があります・・・分かるかな〜・・・

あと、すべてではないけど、日本のアンフェアな体質は正直、日本人として恥ずかしい。外国人スポーツ選手に「日本社会は“ここだけの話”が多すぎる」って言われたことがあります。その人はあるスポーツ界の上の層の秘密体質というかエコヒイキ体質というかを最悪だ、それでもスポーツ界を監督管理している組織といえるのかと激怒していました。はっきりいって、これ系の話は腐るほどあります。

まあ、ワタシの意見を違うと思う人もいるでしょうから別にここでこれ以上の話はないんですけど(^。^;)ワタシも正直自分の意見の1割も言えないですよ、このブログでは。怖いです。色んな人がいると思うので。毒舌言いたい放題に思うかも知れないけど、これは私の1割だと思ってください(笑)←本気になったら語り半端じゃない+本当はあまり喋りたくない人=家では暗い(おとなしくなる)って感じです(笑汗)

コンラン選手はもと税理士だっけ?彼をポールシーハンがFeelPlayerという言い方をしていました。意味分かります?

新庄の歯列矯正だかインプラント治療は一時すごく話題になりませんでした?(なぜ話題になるのか?)整形もしてそうですよね(笑)撮影とかでなく試合なのにファンデーション塗ってるの見て、韓流スターかよ!って思いました(笑)でも、イビョンホン?だっけ?似てません?
ちなみに、ジムに来てから超お化粧して、エアロビで汗だくになってまたお化粧しなおしている女の人を見た時に、「この人一日に何度手間?」って思ったけど、新庄も試合で化粧するんじゃまた直したり落としたりで大変だね〜。スターは大変だ。

USPGAで応援する日本人・・・ワタシは実は田中秀道注目していますよ。彼が日本に居る時は正直あまり好きではなかった。フレンドリーだけど、でもなんとなく業界にずっぽりいると、まあそれほど好き!って思う部分はなかったです。でも彼がアメリカに行ってからとても好きです。まず、帰ってこないでしょ、ここがワタシは評価したい。トム・レーマンとスティーブ・ジョーンズと飲みに行ったときに、日本の選手は来てもすぐに帰ってしまうのが駄目だって言ってたのとか・・・色んな話を思い出します。
ちなみにワタシが世界で一番好きな選手はJeffSlumanです。この話×秀道の話はまた機会があったらしますねー
Posted by ワタシ at 2006年10月29日 15:33
私も、日本で外人選手が活躍したときの報道の仕方にはほんっと!!腹が立ってました!!ブヒーーー!!
外人選手が活躍しても写真は出ない、エピソードも出ない・・・それどころか、2位になった日本人選手のことを惜しかったなどetc・・・報道してる。くだらん・・・・・っす。
ん〜〜書いてるとアドレナリン出てきた。ここで深呼吸。すぅ〜。

わかちゃんは「アンチ」ってほどではなかったのね、ごめんね。でも実は私も新庄は昔はあまり好きではなかったんよ。でも、新庄をなぜ好きになったかというと・・・ってことよりも、今まで自分が好きではなかった人たちに目を向けるようにしてみるようになった・・・のね。なんか難しいけど。
なんで自分はこの人が好きじゃないんだろ?なんて考えることによって自分の違う面が見えたり(ホンマか?)な、なんか大げさになっちゃったけど、毛嫌いしないようにすると今まで見えなかったものもちょっぴり見えたなんてことがあるんよ〜。
ってか私の器がちいさかったのかしらん?お恥ずかしい。

話がズレましたが・・・私も秀道さんエライと思う!今田竜二さんも頑張ってほしいなぁ。

ところで、ウチのダンナが「再来年」の予選会を目指しトレーニングする!なんて言い出しました。
なぜ・・・再来年?お金もないんだけどね。
私が世界で一番好きな選手はウチのダンナです!と胸張って言えるように頑張って欲しいな。
でも、今は世界で一番好きな選手は・・・内緒!
Posted by くみ at 2006年10月29日 18:16
くみちゃんが結婚したころは旦那さんQTに挑戦してたよね。また再挑戦するんだ!応援するよ!くみちゃんもゴルファーには理解があるから、ゴルファーの奥さんって結構難しい部分あると思うのだけど、きっといいサポートが出来ると思うよ!しかも担げるしね!(爆)

アンチの意味でちょっと補足するとね〜これってカテゴリー「えいご」になるような話だったのだけど、この言葉って、私15歳の時にラテン語の勉強をしている時に初めて覚えたの。その言葉の語源やらを学ぶクラスなのだけど(国語のクラスの一環)で、その時にその語彙について学んだ記憶が強くてこの言葉はとても強い言葉で私は怖い印象があって・・・言葉自体を多少毛嫌いしている感があり、それで日本語で話す時にも私はこの単語を使ったことがなかったの。だから、ちょっと反応しちゃったのかも。ごめんね、なんか変なとこ拘る人みたいだねワタシ(笑)実は、時々、そういう日本で使われている和製英語やしっかり意味を捉えてなくて使われているカタカナ英語に混乱する事があります。

本当にね、ど〜〜にもならないのだけど、私、正直、日本語も英語も中途半端なの(マジヤバイです)困ったもんだ。
Posted by ワタシ at 2006年10月29日 20:42
「アンチ」ってそうだったの!?
私も軽々しく使わないように努力するわ!
わかちゃん教えてくれてありがとう!!
日本語になっちゃった英語ってきっとたくさんあるよね・・・。わかちゃんは気になるでしょ!
ところで、ゴルファーなダンナと一緒にいると何が難しいって・・・出て行くお金が半端じゃねーーー!!!PGAを恨むよ(笑)
Posted by くみ at 2006年10月29日 22:29
っていうか、私が習った授業の時に例文とかが結構政治だったり宗教だったり戦争だったりをテーマに作ってあった例文ばかりだったのを思い出してワタシが怖いだけで、別に普通に使っていると思うのだけどね(^。^;)

確かに!出て行くお金が半端じゃねーよね!それでチャンスはあるのに出て行けないプロだってたくさんいる。練習するお金もなくなって素振りしてるプロだっているんだもん〜知れば知るほど、いい思いしているのは一握りの実力者。それ以外の人はよっぽど、接待上手のホストみたいにならない限り、食えないでしょ。プロゴルファーの一年間の経費って、よっぽど実力者でない限り、結婚前に聞いたら奥さんになるのやめるだろうね(笑)
Posted by ワタシ at 2006年10月29日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。