blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2011年01月20日

皆さんの生活に…

減税他、色々生活が楽になるとうそをついて政権を取った民主党が今していることは、こんなこと↓ばっかりです。

それでも、内閣改造後少し支持率が上がったとかなんとか…日本国民どうかしちゃってるよ…

国民健康保険料、1.8倍に…低所得者ほど負担が増える方式に変更-政府

某新聞社より抜粋転載

政府が国民健康保険(国保)の保険料(税)の計算方式を、低所得者に負担が重くなる方式に全国的に一本化するため、地方税法や国保法施行令を改定する方針を固めたことが19日までにわかりました。2013年度からの実施をめざして、地方税法改定案は24日に始まる通常国会に提出し、国保法施行令は今年度中に改定する意向です。

市町村ごとに運営される国保の保険料の所得割額の計算には、主に「住民税方式」と「旧ただし書き方式」があります。
政府は今回、「旧ただし書き方式」に統一することを打ち出しました。

「住民税方式」と違い「旧ただし書き方式」では扶養控除などの各種控除が適用されないため、控除を受けている低・中所得世帯や障害者、家族人数の多い世帯の負担が重くなります。
住民税非課税であっても所得割を課される世帯が出ます。

東京23区は今年4月に同様の計算方式の変更を予定しています。豊島区では年収250万円の4人家族の場合、現行の「住民税方式」では年12万7680円の保険料が、「旧ただし書き方式」に変更すると22万7996円に、1・8倍に上がります。「経過措置」として一時的に軽減をしても15万2759円(1・2倍)に上がります。
扶養家族がさらに多い世帯や障害者を扶養する世帯は負担が数倍にはね上がります。




posted by wakaba at 18:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お早めに!

2011年1月19日放送の「アンカー」の映像です。
すぐに削除されると思いますので。





posted by wakaba at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

お勧めメルマガ

私が購読している数少ないメルマガの中で、とても勉強になるメルマガがあります。

新年に送られてきたそのメルマガの内容を転載します。

興味があれば、誰でもこちらから登録出来ます。もちろん無料です。

「日本の心を伝える会メールマガジン」
毎回とても興味深い日本の歴史を中心としたお話が配信されます。

■┓ メルマガ会員  ■
┗┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

登録費用も月々の費用も全部無料です。
月曜日から金曜日まで、平日の夕方、
一日一通のメルマガが配信されます。

↓お申込みはコチラ↓
http://www.nippon-kokoro.com/mailmag_entry.php



〜以下、新年に送られてきたメルマガの内容転載です〜


「天壌無窮の神勅」

平成23年(西暦2011年)元旦
明けましておめでとうございます。

今年は皇紀2671年にあたります。

皇紀は、初代天皇である神武天皇が即位された年を紀元とします。
日本は、世界最古の皇室を頂く国家なのです。

ちなみに、世界で2番目に古い王朝は、デンマークです。
デンマークは、10世紀後半にクヌーズ一世がデンマークとイングランドを征服して建国しました。現在36代を数えます(日本は125代)。

3番目は英国です。
西暦1066年にフランスのウイリアム一世が英国を征服して、ノルマン朝を開いきました。

そして、

米国の建国は1776年、
仏国の建国は1789年、
露国の建国は1991年、
中共の建国は1949年です。

私たちの国、日本は、神代の昔から続く世界最古の国家なのです。


神武天皇の祖父にあたられるお方が、瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)です。

天上においでになるアマテラス大神は、孫の瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)を、豊葦原の水穂の国(トヨアシハラノミズホノクニ))に降臨させました。

これが「天孫降臨」です。

このときアマテラス大神は、ニニギノミコトに、次の神勅を与えられました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
豊葦原の千五百秋(ちいほあき)の瑞穂の國は、これ吾が子孫の王たるべき地なり。爾(いまし)皇孫、就(ゆ)きて治(し)らせ。行矣(さきくませ)。

寶祚(あまつひつぎ)の隆(さか)えまさむこと、當(まさ)に天壤と窮まりなかるべし
(日本書紀巻二)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

口語訳すると次のようになります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
豊かな葦原で、
秋になると稲穂がたくさん稲が稔る國は
私の子孫が統治する地です。

なんじ皇孫よ、これから行って統治しなさい。
元気で行きなさい。

寶祚(天皇の御位)が栄えることは、
当然に天地と共に永遠で窮まりないことです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これが、「天壌無窮の神勅」です。

三島由紀夫は、命よりも大切なものは、この「天壌無窮の神勅」と「三種の神器」であると言い切っています。

また幕末、吉田松陰は、水戸藩の郷士、堀江克之助に次の書を与えました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
天照の神勅に、

日嗣之隆興
天壞無窮 と有之候所、

神勅相違なければ日本は未だ亡びず、

日本未だ亡びざれば、
正気重て発生の時は必ずある也、

只今の時勢に頓着するは
神勅を疑の罪軽からざる也。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

口語訳すると、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
天照大神の神勅には、

天皇を頂点とする我が日本の興隆は
天地に終わりなし、とある。

日本はいまだ滅びていません。

ならば、
日本国が正気になるときは必ず来る。

ただいまの時勢に翻弄されるのは
天壌無窮の神勅を疑うということです。
それは、決して軽くない罪です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by wakaba at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

大至急見て下さい&拡散希望

この動画、またすぐに削除されます。
削除される前に一人でも多くの方が見て下さいますように。








posted by wakaba at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

そろそろ目覚めて…


最近とっても忙しい。
クリスマスシーズンのイベント続きに加えて普段の何倍も束になって仕事が入って来た。
分散して入って来てくれればよいのに、そうは行かない。風邪が治るのに3週間以上かかり、やっと治って、折角またジョギングトレーニング開始したよ宣言してたのに、それも続けられないまま、運動不測状態がその大量の仕事の山のお陰で未だに続いています。

今取り掛かるべき仕事はPCと一日中一緒の仕事な上、日本語はほとんどなく、ドイツ語90パーセント、英語10パーセントの割合。
頭がとても疲れます。目もとても疲れます。肩凝りが半端じゃないです。
ふ〜
折角先日超癒しスポットウェルネスで一日休んで、アロママッサージまでたっぷり受けてきたのに、もう体はパンパンに疲れで張ってしまっています。
でもね…
考えたら、これは幸運だと思わないとね。
能力がなければ、そして可能性もなければ絶対に頼まれるような簡単な仕事ではないもん。
ドイツ人に出来る人がいる仕事だったら私には回ってこない。当然、ここはドイツ、ドイツ人が優先。ドイツで失業している人、仕事を探している人の為の求人だからね、基本は。私もそれでいいと思うし当たり前と思う。国家たるや、自国民を守ってこそでしょ。日本は違うけど…(って結局そっちに話それちゃうわ〜)

今日もこれらの動画紹介させて下さい。これもすぐに削除されると思うのでなるべく早く見て下さい。

ようやく地上波でも反日政府のニュースが告げられて来たのかもしれません。と言ってもまだまだ不十分ですが。

これを十分に行き渡らせる、日本国民に知らせ渡らせる為には、一人でも多くの人が本当のことを知ろうと、きちんと自覚して目を覚ますことでしょう。



この人、日本の国家公安委員長…警察のトップ…
青山繁晴「朝鮮総連と密接な関係にある政治家を国家公安委員長にした責任、菅総理と仙谷官房長官の責任は重大、辞任にも値する…」というコメント…本当にその通りですね。恐ろしいです。

あとれんぽーも見るたびに嫌な人になっていく…




posted by wakaba at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

櫻井さんの話を聞こう

お察しの通り…
クリスマスの時期という事もあり、何かと忙しく、そして仕事も急にどさっと入って来て、ネタは山盛りあるのですが、ブログに手をつけることが出来ません。

書きたい事もたくさんあるけど、生ものだからねぇ・・・

仕事の合間に毎日日本のニュースをネットで検索して(ヤフーのトップニュースとか芸能人だどうしたとか下らないものではなく)調べています。

皆さんに見て頂きたいものをまたアップしますね。

私のとても尊敬する櫻井よしこさんのこの落ち着いた説得力のある真正面トーク。

高野、大嫌い!
高野「展望なんかないんですよ」ってなんですか、これ。

本当にいい加減な歴史認識な上に、正真正銘、売国奴です。
こんないい加減な歴史認識でいい加減なことを言いながら、書き綴りながらご飯食べてたなんてね。しかし動画タイトルの通り、正論しか言わない櫻井さんの前で、最後、目も目が泳いじゃって櫻井さんを直視意することも出来ないおろおろした状況。
実は田原氏も注意して聞かないと危険な売国発言をする人なのだけど、こういう人たちが、あたかも正しいことを言っているように普段はテレビで映されているから日本国民は騙されてしまう。

でも櫻井さんやしっかり日本を知り、愛国心をもって日本を本気でどうにかしなければと思って活動してくれている人たちの前では、こういういい加減な人たちはイチコロです。

ただ、問題はメディアもグルで売国メンタリティー(お金で動かされている)なケースがほとんどなので、正論を言う人はテレビになかなか出て来れなかったりする。

最近はこの櫻井よしこさんや青山繁晴さん、田母神俊雄さんが出てくるテレビをもっともっと多く見れるようになってくるといいなと思う今日この頃。





続きはYOUTUBEで。
posted by wakaba at 15:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

民主党議員、中井、どうしょもないね



中井洽前国家公安委員長、呆れてものが言えなくなるほど、低レベル過ぎ、どうしょもないね


時間がなくて、ブログ更新が出来ません。
そろそろブログも止め時かと最近独り言が多くなりましたが、こういったニュースを見ると、辞めれないよぉ…と思うのです。

自分の意見はまとめる時間がないのですが、以下のブログさんがとても分かり易くまとめてくれています。分かり易過ぎて、ムカムカして来ますので要注意!

特に「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんの方は関連動画も含めて見て頂きたいです。

よろしくお願いいたします。


「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」
ブログさん
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4062.html

せと弘幸さん「日本よ何処へ」ブログさん
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52604183.html

他にも本当にたくさん書かねばならない、皆に知らせなければならないことが山積みですが時間がないです。どうか皆さん、私のブログにリンクしてある方々のブログで自ら現在の日本の状況を知り、皆さんに出来ることは何かを考えて頂きたいと思います。

官総理は例え、支持率が1%になっても、絶対辞めない!と言っているそうですね。
でも、これって、何ですか?民意は一切無視って事?
そう、そういう人たちなんですよ、本当に。
政権にすがり付くことしか考えていません。自分たちの損得、欲望にだけ執着している人たちです。

そもそも政治家の役割は国を守る、国を良くする、国民を安心させることではないのでしょうか?この人たち、何をしていますか?

自民時代が必ずしもクリーンで良かったとは、誰も言っていません。でも、ここまで国民が不安になってしまう状況があったでしょうか?ここまで、政府にとことん裏切られることがあったでしょうか?

本当に民主党政権たるもの、これ以上ない最悪な事態だと思います。

国民がどんなに声を張り上げても、絶対辞めない!と言っている自分たちのポジション確保しか考えない人たちですが、そんな事が通るような日本になってしまっているとは信じたくないです。だからこそ、今までそんな事考えたこともないような、一般人の皆さんが今、必死に立ち上がって、国を守るため、子供たちの将来を守るために頑張っています。

こちらの↓ブログさんも見て頂ければと思います。

Sakuraボード

あと、この動画も。






posted by wakaba at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

すぐに削除になりますお早めに









posted by wakaba at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

花時計

皆さん、花時計を知っていますか?

日本を守りたい、家庭を持つ、また仕事を持つ一般の女性たちの活動です。




花時計HPより
平成22年11月19日(金)11時から15時まで「尖閣諸島を守るための請願署名」を行ってきました。
14名の方が参加してくださり、約240筆を集める事ができました。
署名活動にご協力して頂いたみなさま、ありがとうございました。
やまと新聞社さんが取材をして記事にしてくれました。


上記の、尖閣諸島を守るための請願署名を集める活動を品川駅でした際に集まった署名が240とあります。

私としてはもっと集まるかと思っていました。

まだまだ国民の認識は浅いのだなぁとも思いました。

皆様、該当で花時計さんたちを見かけた時はぜひ力を貸してあげてください。これは自分たちのためなのですから。

そして、花時計さんのHPもぜひご覧になってください。

こうして一般の人たちが今勇気を持って、また危機感を持って立ち上がっています。
まずは、それを知って頂きたくご紹介させて頂きました。

また、以前こちらのブログでも紹介させて頂きました、こちらの動画。
「燐として愛」

この動画を病院の待合室や商店街などで流し、捏造された日本の歴史や現実を国民に知らせる拡散運動に協力してくれる個人や団体もわずかながら増えてきているようです。

花時計さんは、この「燐として愛」の拡散運動プロジェクトも行っていますので、ぜひこちらもチェックして下さい。

「凜として愛」はyoutube,ニコニコ動画で見る事ができます。
youtube 凛として愛(1/7)
ニコニコ動画 拡散!全日本人が見るべき映画 1

泉水監督は、国家のために尊い命を捧げられた数多の英霊に報いるには、「凜として愛」が日本全国に広まり、一人でも多くの日本人が先人がたに対して感謝と哀悼の思いを持つことだと生前、切々と話されていました。
故泉水隆一監督の崇高な思いを心に刻み、私たちは「凛として愛」が一人でも多くの国民の目にふれることを願って止みません。

「凜として愛」を収録したDVDは送料、手数料の1000円でお譲りしております。
お名前、ご住所、ご連絡先、枚数をご記入の上hanadokei2010@gmail.comまでお問い合わせください。

愛国女性のつどい花時計 「凜として愛」拡散プロジェクト




posted by wakaba at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

マスコミの実態@【衝撃】

【必見】 国民を洗脳するマスコミの実態 【衝撃】

風林火山さんのブログ記事より一部抜粋転載
詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください。

最後の動画も、すごく分かり易くまとまっていますので必見です。



テレビがおかしい。新聞もおかしい。

民放では、パチンコ、サラ金、大手携帯電話会社などのコリアン企業のTVCMばかり。今後は、中国系企業のスポンサーも増加していくことだろう。

そして巷では、最大手広告代理店(トップは在日)が仕掛けた韓流ブームと韓国人アイドルがチヤホヤされている。

テレビしか見ていないと気がつかないが、インターネットで検索してみると、報道されないマスコミの隠された事実を、たくさん知ることができる。

調べてみると、日本のテレビ(芸能界も含む)と新聞は、実質的には特亜(中国、韓国、北朝鮮)に乗っ取られていると言っても過言ではないという結論に達してしまう。

「そんな馬鹿なこと、あるはずがない!」と思われる方は、当記事の最後まで精読していただきたい。事実は小説よりも奇なりとは、まさにこの事かもしれない。

例えば、政権支持率の調査結果に関しては、毎度のことながらテレビ、新聞報道とインターネットでの支持率は、まったく逆転しているという事実が全てを物語っている。(民主党は媚中、媚韓の左翼政権であり、在日コリアンは民主党を全面的に支持している)

そして近年のNHKによる特亜の意を汲んだ内容の歴史捏造番組には衝撃を受けた。そしてマスコミは特亜の影の部分の報道は黙殺(報道しない)という偏向報道を繰り返している。

概して言えば、日本のテレビ、新聞は国益を考えず、国民を平和ボケに洗脳しているとしか思えない。毎年終戦記念日前後には、太平洋戦争に関する報道が多いが、不戦の誓いと戦争=絶対悪とい自虐的趣旨の番組ばかりだ。

テレビ朝日、TBSは無論のこと、準国営放送であるNHKの左翼化により、NHKは中国共産党のプロパガンダ放送局と化してしまったようだ。

各自でネット検索してみてほしい。但し、ネット情報には、ガセネタも多く、特に反日左翼の平和ボケしたブログや中共の工作員が書いたようなおかしな理論のブログ(捏造歴史で自虐史観)、似非保守派のブログ(反米を唱えるが中共は批判せず)なども多数あるので注意が必要だ。

事実、中国共産党のネット検閲でもあるまいに、日本においても左翼思考の書き込みコメントや動画は多数存在するが、保守的なコメントや特亜を批判するようなコメントや動画は、ネトウヨと中傷されたり、即刻削除されてしまう傾向がある。

マスコミ関連では、参考までに、「テレビの洗脳を知る動画」というのを見つけたので紹介しておこう。 【要拡散】

動画の下方には、ネット検索した情報に基づき、日本のマスメディアが腐敗した原因と現況、報道されないニュース一覧を列挙しておく。

特に、≪報道されないニュース 一覧≫を見ると、特亜3国に都合の悪いニュースは、意図的に国民に知らせないという偏向報道が行われていることを目の当たりにする。






posted by wakaba at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

今度は責任転換っす(・・;)



ちょ、ごめんw この発言…茶噴いたw ほんとごめん、笑い事じゃないよね。

仙谷氏、閣僚の失言続出に「野党の無通告質問が原因」と責任転嫁


昨日の記事(見てない方クリックひらめき)の、あの発言の記事を見た時は、冗談かと目を疑ったけど、続いてこれです。

この人、仙谷さんって、本当にちょっとおかしくない?おかしいって言うのは、正気を失っているって意味で…
posted by wakaba at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

さすがにこの発言はないわ



ほんっと・・・なんなの、この人・・・
いくらなんでも、こんな発言、なかなか出来たもんじゃないよね・・・
悪意ありきか、頭がおかしくなっちゃったんか?ってぐらいの仰天の発言だと思いました。
ここ最近のこの人の発言を見ていると、もしかして本気で気がおかしくなってるのか??って思ったりする。時々、すっごいアグレッシブなおじいさんがいるじゃん?(汗)全然意味を成してないんだけど、いっつも怒って世間に反発しているような^^;?あんな感じ・・・

上の産経ニュース一部抜粋。

青字の部分は、本当にそうだそうだ!何考えてんだ!って思うのと、胸が苦しくなる現場の声。

 
仙谷由人官房長官が18日の参院予算委員会で、自衛隊について「暴力装置」などと述べた後に撤回した問題で、国防の第一線に立つ現役の自衛官からは、怒りや不快感、失望の声が挙がった。

 陸海空の自衛官の最高位に就く折木(おりき)良一統合幕僚長はこの日の会見で、「国会の議論は整斉(せいせい)とやっていただいていると思うが、われわれとしてはやることをきちんとやっていくということ」と述べ、任務に徹する考えを示した。

 一方、30代の男性航空自衛官は「官房長官たる人がいくら撤回したとはいえ思想の中で『暴力装置』だと思っていることが非常に残念。(謝罪をして『実力組織』と)言い換えても思っていることに変わりない」と怒りをあらわにした。

 50代の男性陸上自衛官は「本音の部分ではいろいろと思うところはあるが、制服組なので政治的発言は控えたい」と前置きした上で、「国会で答弁が行われている間も、われわれは山の中に入ったりして訓練をしている。それは何のためかといえば国の平和と安全を守るためだ。命を賭(と)して国を守っている自衛隊員への発言として、いい気持ちはしない」と切り捨てた。
posted by wakaba at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早めに見て下さい「アンカー」

2010年11月17日放送の「アンカー」の映像です。
絶対必見映像です。 
すぐに削除されてしまいますので、お早めにご覧下さい。









posted by wakaba at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

今一度見て頂きたい動画

海保の皆さんの仕事、もっと皆さん、知るべきです!
命がけで私たちの日本を守ってくれている人たちです。
日本を守ることなんぞ全く考えておらず、政権の維持に必死になって、責任は一切取らない、他人事、人のせい、誤魔化して逃げてどうにでもなると思っている民主政権に国を任せられるとまだ思っている人が27%もいるとは驚きました(テレビの調査かなんかの数字が公開されてました)

私たちは何も知らずに平和に暮らしていても、日本を取り囲む海上では、命がけの警備が必要とされているのが現状で、命を懸けてその任務に当たってくれている人たちのことを、仙谷氏はじめ民主党は、中国に顔が立たなくなったと罰則する事で躍起になっている。

この動画、見て下さい。



それから、この動画も見て下さい。
「戦場の名言 大東亜戦争」

こういうものを見るのは本当に胸が締め付けられて辛いのだけど、でも日本はどうやって守られてきたか、もう一度、一人でも多くの人に自覚してもらいたい。

冒頭の21歳の若い中尉の言葉。神風特攻の前のこの言葉…
何を感じますか?

いよいよ明日は特攻だ
いつものように俺について来い
だが次のことだけはみんなと約束したい

こんど生まれ変わったら、たとえ蛆虫になろうとも、
国を愛する忠誠心だけは失わないようにしよう

廣森達郎中尉(享年21歳)




それから、以前もこちらで紹介しましたが、まだ見ていない方、もう見た方も含めて、今一度こちらの動画を見て頂きたいです。

青山繁晴さんの魂のこもった演説。
硫黄島のお話です。

日本の歴史を知らない人は日本人と言えるのか?
また、日本人が一番、自国の歴史を知らないと世界では言われています。

遅いことなどないです。これからもっと知って生きましょう。

どうかお願いです。見て下さい。
こちらをクリックして、過去記事に飛びます。

posted by wakaba at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

署名なら出来ますか?

少し気分を変えて、他の事も書きたい…
でも、この記事もアップさせておいて下さい…


なかなかアクションを起こせないのが日本人の特徴の一つかも知れないと、世界の他の国の人たちと出会うと良く思います。

最近、各地で日本を守ろうと一般の人々まで立ち上がり、デモ行進を行ったりする姿、マスコミではあまり取り上げられないようですが、少しづつ、本当に少しづつでそのスピードで国を守り切るタイムリミットに間に合うのかは別として、変ってきているのは事実だと思います。(メディアがこれらをあまり取り上げないのは、他のおとなしくしている日本人を煽って政府への反発のデモが一般化して行くのを恐れているのでしょうか)

デモに参加せずとも出来ることがたくさんあるのです。
メールでの講義や問い合わせや激励も、かなり効果があるそうです。気にして見ているそうです。見ているだけ、聞いているだけの人たちの方が日本は多いでしょう。だから、このような結果(政府や外交の問題)になっているとも言えます。どんな小さなアクションでもいいので、日本が好き、日本を守りたい、先祖を大事に思う人たち、子供たちの未来を思う人たちには、ぜひ何らかのアクションを起こしてもらいたいと思います。

家族や友人と関連の話題について意見交換するだけでもいい、問い合わせ、抗議、激励文をメールなどで送ってもいい、デモ行進や勉強会に参加したりすることもいい…色々あります。そして署名活動というのも一つの手だと思います。
今まで私がしたことがある署名活動は郵送でするものでした。ファックスなどでは対応出来ずパンクするということで受けてが郵送を指定していることが多いです。郵送となると、結構面倒だと思う人も多いと思います。私も実際、書類が出来てから、即対応!というわけに行かず、数日して郵便局へ行く時間を見つけ…みたいなことがザラでした。

しかし、今回、このような記事を見つけました。
これなら皆さん、即参加出来ますか?これでも、面倒だと思いますか?国を守るために自分がどれだけアクション起こせるか・・・客観的に見えてますか?

青山繁晴ファン・淡交 ブログさんより転載させて頂きます。


詳しいことは分かりませんが、ニュースとの関連でこんなサイトを見つけました。
  ↓
オンライン署名サイト 「署名TV」
署名活動で政治を、企業を、社会を、暮らしを変えよう!
尖閣沖ビデオを公開した海上保安庁航海士(sengoku38)の減刑嘆願
http://www.shomei.tv/project-1643.html

海上保安官の同級生ら支援に乗り出す “減刑”嘆願の署名4700件
産経新聞 11月12日(金)13時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101112-00000564-san-soci
 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突をめぐる映像流出事件で、流出させたことを認める供述をしている神戸海上保安部(神戸市)の主任航海士である海上保安官(43)の同級生らが、本人と家族の支援に乗り出すことが12日、主任航海士の弁護士への取材で分かった。この日も任意での事情聴取は続いたが、主任航海士は弁護士に対し、「警察には処分を早く決めてほしい。家族や職場に大きな迷惑がかかってしまって、戸惑っている」などと話しているという。

主任航海士の家族からの依頼を受け、11日夜に主任航海士と面会した高木甫(はじめ)弁護士(兵庫県弁護士会)によると、高等専門学校時代の同級生ら数人が主任航海士や家族の心労を心配し、連絡を取り合って支援の輪を広げているという。

このうち男性1人は、11日夜に高木弁護士が神戸海上保安部の庁舎内で面会する際にも付き添った。

同級生らは具体的に団体を発足させてはいないが、物心両面で主任航海士を支える方針。家族の生活の面倒をみるなどの活動をしていくという。

また、高木弁護士が12日午前に電話で連絡を取った際、主任航海士は「警察が自分の処分をどうするのか。決めるなら早く決めてほしい」と訴えた。さらに、「マスコミが家族の元や職場に殺到していると聞いた。大変な迷惑をかけている」と戸惑いの言葉も口にしたという。

主任航海士をめぐっては、流出を「告白」したことが明らかになると、第5管区海上保安部に擁護する電話やメールが相次いだほか、インターネット上には英雄視する書き込みも続出。主任航海士の“減刑”を嘆願する首相あての署名を募る掲示板まで登場し、すでに4700件を超える署名が寄せられている。
posted by wakaba at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは健全?不健全?

OTTOがNYから帰って来て、楽しい話もたくさんあるのに、連日この話を書かずにいられないのは本当に苦しい。

でも、一日に数百人の人がコンスタントにこのブログを訪れてくれている事を知りながら、そこを無視して行くことが私には出来ません。


 仙谷氏 「明らかな犯罪だ」 「責任を問うべきでないという人は不健全な国民」


この仙谷氏の発言、どう思いますか?仙谷氏は皆さんの目で見て、フェアで健全ですか?

 「私がやらなければ闇から闇に葬られて跡形もなくなってしまう。」

 「この映像は国民には見る権利がある」

こうして、小さな子供も家族もいる身で、職を失うこと、逮捕も覚悟の上で下した彼の信念、少しでも察してあげられませんか?

政治家も国を守る人たちのはずですが、民主党の議員たちにそんな気持ちがある人たちがいるのでしょうか?政治屋、つまりビジネス、自分の立場と懐のことしか考えてない、国民が云々なんてどうでもいいような人たちにしか見えません。卑怯者にしか見えない。

仙谷とこの保安官のどちらが健全な日本国民か?
分からない(ふりしてしらばっくれて自分のポジション確保の為、売国に必死なのは)民主党の議員だけです。自分達に都合の悪いシーンが写っているから、逮捕して裁判で裁くべきあの船長を釈放し、その途端、国家機密扱いだと言い放ち、その後、ここに及んで、ビデオを隠蔽しようとした悪巧みを棚に上げ、海保の人たちのせいにし、彼らを犯罪者扱いし…
こんな政治がまかり通る社会が日本にあっていいのですか?

仙谷は本当にまずいです。このままあの人たあのポジションにいることは本当に危険です。

仙谷氏は、馬淵澄夫国土交通相に関しては「政治職と執行職のトップの責任のあり方は違う」と、責任を問わない意向を表明しました。もちろん自分の責任も含め。
何なんですか、これ。
こんなの通用するんですか?
こんなの絶対に納得出来ません。

詳しくはこちらのブログさんを見て下さい。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

あと、二階堂ドットコムさん(クリック)のこの記事も非常に気になります。

※どうやら二階堂さんのブログ、中国からのかなりの勢いのアタックを受けているようです。
▼繋がらない時は・・・Googleのキャッシュ
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:http://www.nikaidou.com/

せと弘幸さんのブログ
(コメント欄も注目)
posted by wakaba at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

大至急!

尖閣ビデオを流出した海上保安間が自分がやったと名乗り出ましたね。

もう、これについての仙谷官房長官の呆れるっていうか、ふざけんな!っていう発言に耐えられず昨日はそれについてたくさん書きたいこと、ぶつけたいことがあったのだけど時間がなくて・・・

国民は、この人に「国民名誉賞を!」とか「この人が流出しなかったら、国民は政府にだまされ続けたままだった、真相を知らないままだった」とかいう、彼を擁護する声が、すごい勢いで高まっているのに、それに対して仙谷は、逆切れ。

もう許せない!
仙谷が危ないやつだっていうのはわかってたけど、ここまで露骨に強引とは、本当にやばいですよ!

命を掛けて日本の領土を守っている海上保安の方々を裏切るかのような、あっさり船長釈放の政府、ビデオ非公開の対応に対して、私たち国民以上に耐えられない思いだったはずです。毎日そのような危機にさらされる実態を見ている人たち・・・逮捕され、職も失い・・・そういうこともすべて覚悟して勇気を持ってこの流出に至ったその人に対して、「応援は出来ない」っていう人、実際にいるんですか?”

仙谷はメディアに対して、擁護する意見が前に出ているが、国民みんながそれに納得しているわけではない!とか言い切った。なんだよ、こいつ!

時間に追われているので、詳しくはまた後でまとめますが、とりあえず削除される前に、昨日の関西テレビアンカーを大至急ご覧下さい。青山さんのコーナーです。






posted by wakaba at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

削除動画復活!大至急!

削除された動画が、こちらで見れます。
個々に保存をすればこういったことが出来るのか?私はこの辺はまだよくわかってないのですが、とにかく、かなり貴重な映像です。

またいつ見れなくなるか分からないので、まだ見ていない人は大至急確認を!

二階堂ドットコムさんのブログ
からどうぞ

あと、これも↓↓二階堂ドットコムさんからの転載ですが、私もこちらの「正しい歴史認識、国益重視の外交。核武装の実現」ブログさんの記事はかなり驚きながら注目して見てました。

真相がどうであるのか、政府がビデオの全面公開をしない限り疑いは広まるばかりです。
まずい部分があるから、2時間のビデオを7分弱に短縮編集して30人の議員に限定公開という形だったのでしょう。
今回の流出のビデオも同じように短いビデオ。

このような噂が流れることが好ましくないと思うなら即刻、全面公開をするはずだけど、それが出来ないのだから、もう…



正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20101108.html


●2ch

━━━━━━━━━━

659 11/07(日) 00:48:26 ID:ixEU1SH90

あのな、おととい、即死じゃなかった入院中の乗組員が亡くなってたんだよ。

これで殉死者2人出たことになった。

AAばかりじゃなく、海上保安の仕事とか領土問題とか本気で考えよう。



515 11/07(日) 17:06:21 ID:ixEU1SH90

殉職した 佐〇氏、〇岡氏の両名の名誉のために言っておく。

彼らは両名ともに入庁8年のベテランである。今案件の事案は国際的にも

大変な悪影響を及ぼすことは十分承知していたはず。

しかしながら内閣は隠蔽を指示。

命をはって領海を警邏する海保にとってこれほどの屈辱はない。

彼らは果敢にも相手船に乗り込み、憲法9条に縛られて抵抗できぬまま

相手の鉄パイプにより海原に落とされた。

そのあと、中国漁船のスクリューで一名は即死、もう一名は助け上がられるも

11/4深夜、帰らぬ人となった。



702  11/07(日) 17:37:29 (p)ID:ixEU1SH90(2)

それとね、この後の動画は出ません。

youtubeの規制に引っ掛るようなエゲツこの上ない動画ですから。

マッカッカなんですよ。



414 11/07(日) 17:45:05 ID:fg6EbWFU0

海保に出向していた自衛官の人から聞いたんだが、船長逮捕の時に、船内で自動小銃構えてたのがいたらしい。

なんとか取り押さえて事なきをえたらしいんだが、そういう危険な状況に保安官を追い込んでおいてあっさり釈放を決めた民主党に現場ははらわたが煮えくりかえっているらしい。



213  11/07(日) 17:20:30 ID:RnEtzwQIO

谷岡敏行さんのご冥福をお祈り致します…。日本人は筋の通らないことが嫌いなんだよ船長が釈放で映像流した人は逮捕???支持率がどこまで落ちるのか見ものだな

映像流した人必死に捕まえたところで、まともな国民はそこまでしてシナに媚たいんだな、としか思わない 今の売国政党の息の根を止めてほしい。



490 11/07(日) 22:38:24 ID:/xe6V6Gs0

俺石垣市民だけど、島内最大病院の沖縄県立八重山病院が、この事件以来なぜか一般外来受け入れを休止しているんだよね

俺の弟がそこに入院してるんだけど、入院患者への面会もこの事件以来厳しくなって、家族でも入口で警察官から身分証明を求められるようになった


その警察官から理由はAPEC開催の為とか言われるんだけど、その口調から明らかに本島の警察官でも無い感じ

ただ、不思議なのは本島の人間じゃない他県警の警察官っぽいのに、何故か腕章(右腕部分に付いてるワッペン)が沖縄県警の制服を着ていた

フェリー発着場や空港周辺でも、最近そんな警察官が何故かいる

顔を見れば沖縄人じゃないって分かるんだよ、誰もが知ってるように彫りが深いとか黒いとかの特徴があるから

完全に標準語だし、沖縄県警の制服を着てるのに本島の事を聞いたら知らないの一点張り

他県からの警察官が県境を越えて警備に来る時って、そこの県警の制服を着るのが決まりなんだっけ?

けど、沖縄サミットのときは確かそうじゃなかったはずだけどなぁ


関東に住んでる人に聞きたいんだが、今横浜や都心に応援に来ている他県警の警察官の制服ってどうなってる?

やっぱり神奈川県警や警視庁のワッペンが付いた制服を着てる?



558  11/07(日) 22:27:10 ID:3iLCYO4kO 1回目

何スレ前かに石垣にいると書き込んだ者です

違和感その1、スーツが多い

いつも来た時はスーツなんかほとんど見かけないんだけどね

違和感その2、職務質問

これも無論、一度も無い

違和感その3、島民

来る度行く食堂のおばちゃんがあまりに無口で用が済むとすぐ引っ込んじゃう



「正しい歴史認識、国益重視の外交。核武装の実現」さんのブログ、ぜひ皆さんにもブックマークして頂き、注目して読んでもらいたいです。

posted by wakaba at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必見!今日ですよ〜



《テレビ番組出演のお知らせ》

   11月8日(月)
   21:00〜21:54
   「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日放送網 全国ネット)
   『〜緊急スペシャル!!安倍晋三第90代総理大臣×麻生太郎第92代総理大臣
       元総理がもの申す!日本の行く末は?〜』
    へ出演予定です。

安倍晋三 http://www.s-abe.or.jp/
posted by wakaba at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり削除されちゃった

昨日貼り付けました、たかじんの番組の動画が、早速削除されてしまいました。
一人でも多くの方が、見てくれていたらいいのだけど・・・

その削除された動画の前の1部がまだ残っていたので(これも時間の問題)すぐチェックして下さい。

こんな話ばっかりで嫌だけど、国民が知るべき動画はどんどん削除されてしまうし、この尖閣ビデオ流出を受けて、民主党がインターネットの制限が必要かも知れないと、そんな仰天の発言までし出しているので、私としても、連日こんな話では心苦しいけど、見て見ない振り、知って知らない振りをするわけにいかず・・・と言う所です。

たかじんのそこまで言って委員会の動画は、関西テレビアンカーの青山さんのコーナー同様に削除されるものが多いので、大事な話だと思えば、ごく短い時間ですので、どうかご覧下さい。

PS この2つ目の動画は昨日貼りましたが、流れなのでもう一回貼って置きます。あと田島さんって…日本人じゃないのかな。

posted by wakaba at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テキサス親父知ってる?



日本の愛国者ネットユーザーならば、この人の存在を知る人は多いと思うのですが、今回の尖閣衝突ビデオの英語版(クリック)が出回り出したと同時にこの“テキサス親父”のこの件についての発言動画も出回っています。

知らない方も知る方も、このおじさんの動画、ぜひ見て下さい。

このおじさんの発言は私も数年前から注目して見ていました。
このおじさんに感謝です。でもこのおじさんが一番喜ぶのは、日本人が目覚めて、人任せにせず、自らが立ち上がり声を上げていく事だと思います。

声をあげるとはどういうことか?

まずは、友達や家族とそれについてどう思うか意見交換するだけでもいいのです。本当はそういう段階ではない、本気で立ち上がらないといけない時だと思うけど、それさえ(それについて友達と話すこと等)もしない人がまだまだ多いのが現実だと思います。

尖閣ビデオと一緒に、このテキサス親父さんの別の動画も二つ貼り付けておきます。これは、私が以前から、どうしてもここで話をしたかった、シーシェパードのことです。これは、真実を知らない人(テレビや新聞だけで情報を集めている人たち)がほとんどだと思ったので、時間がある時に、ちゃんと短くわかりやすくまとめて書こうと思っていたのだけど、時間に追われて書けずのままです。
この動画だけでも全然足りないぐらい、このシーシェパードという団体は酷い人たち、そして日本バッシング、っていうか、このテキサス親父さんも言っていますが、まさに日本へのテロ活動なのです。

また改めて時間が作れたらと思います。
とりあえず、短いので、この動画3つ見て頂いて、このテキサス親父シリーズに興味を持ったら、YOUTUBEで検索してもらえれば、たくさん出て来ます。




posted by wakaba at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

たかじん!削除される前に要チェック

重要な動画だと思います。
この方のお話、よく聞いて下さい。元海自 恵氏のお話。



せと弘幸さんのブログより

【言論弾圧】民主党政権が次に狙うもの。

 インターネット規制強化が始るか?

藤井元財相「インターネットへの対応を考え直さないといけない」

  映像流出 民主・藤井氏“情報管理見直しを”

 藤井氏は今回の流出について、重大な国家機密の漏えいで許されることではないと指摘したうえで、「インターネットへの対応を考え直さないといけない」と述べ、早急に政府の情報管理のあり方を見直す必要があると強調しました

http://netouyonews.net/archives/3740575.html
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4569554.html


本当に民主党によるインターネット規制が起きたら、こんな私のブログでさえもアウトでしょう。このような動画を見て真実を知る事が益々できなくなってきます。
信じがたい、想像すら出来ない話ですが、本当に日本は大変なことになってます。
国民がしっかりしなくては。見てるだけで、無難に何事もすり抜ける方が賢いと言う考えはもう日本でも通用しません。日本が平和で平和で…という時代はもう終わってると思います。知らない人が平和な気でいるだけで、実際はそうではありません。知らない方がいいこともたくさんあるだろうけど、もうそういう域を超えていると思います。

posted by wakaba at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

流出ビデオの波紋

尖閣の衝突ビデオ流出後、様々な波紋を呼んでいますが…
ここでは、コメント控えたいと思います。

ただ、日本のテレビ番組でタレントやキャスターが酷い売国的発言をしている事は、またもテレビがメインの情報収集源である一般の人たちへの洗脳に声を張り上げていると思って、本当に日本のテレビ局って言うのは実はどこの国の???と思ってしまう。

とにかく、詳しくは、ネットでキーワード検索なり、こちらのブログランキングなどを参考にしてご自身で調べてみて下さい。

参考までに、私のこのブログに張ってあるリンクのブログさんたちも、情報をかき集め一生懸命アップしてくれているので見て下さい。

仙谷官房長官は、このビデオを流した人を探し出す!とやっきになっているようだけど、先ずはそんなことより、ここに至った以上は全面的なビデオの公開(今回の流出ビデオも肝心な部分が抜けている)に踏み切ることの方が先決でしょうし、真実を隠し続けた菅政権に対して、国民の義憤を代弁した、真の愛国者を犯人扱いして徹底的に洗い出すなどと言っている時点で何かが違う。向かっている先が全然違う。

どこから流出したにせよ、この勇気ある公開をした人をみんなで守らなければいけない。なぜだか日本のメディアは日本の愛国者の味方にはなってくれないから、この人(もしくは人たち)を守るために全面的な支援の輪をこれから作らねばなりません。支援の輪とは、国民の認識です。日本人であれば、また、日本人でなくても公平な判断が出来る人であれば、「知ること」で日本を守るためのサポート、第一歩を踏み出すことは出来るはず。

皆さん、私のブログだけでなく、自身で色々と見て下さい。よろしくお願いします。


日本の底力さんのブログ


ぼやきっくりさんのブログ

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現さんのブログ

せと弘幸さんのブログ

など。

あと、これらのブログは記事だけでなく、コメント欄も読んでみることをお勧めします。
posted by wakaba at 07:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

流出。すぐ削除されます!

尖閣衝突事件のビデオがYOUTUBEに。

民主党がずる賢く逃げ回って責任逃れに必死でモタモタしているから、結局、愛国心の強い海上保安庁のどなたかが覚悟してこれをせざるを得なくなったのでしょうか。

本当の尖閣 海上保安庁4 の02:17付近。(9/7 10:15 ?)
http://www.youtube.com/watch?v=gOUvdNjs_Cg&feature=mfu_in_order&list=UL
日本の尖閣 海上保安庁5 の01:18付近。(9/7 10:56)
http://www.youtube.com/watch?v=q3JYT0G94-E&feature=mfu_in_order&list=UL





より詳しく動画と、関連記事を見たい方は、こちらの「正しい歴史知識、国益重視の外交、核武装の実現」ブログさんがまとめてくれています。

これがテレビではフジが映像込みでニュースにしているそうですが、他の局は扱いがゆるかったりスルーだったりだそうですね…

こんな大事件をトップで報道しないという事に国民が気づく事がこの機会にできたら、それはそれで、マスコミへの不信感がもっとあからさまに浮上するでしょう。

拡散希望。日本人は目覚めなくては本当に手遅れになる。
もう中国だけでなく、ロシアまで乗り込んできている・・・

posted by wakaba at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

ロシアまで!削除される前に!

11月3日分のアンカーです。
日本の中国への対応を見て、これなら行ける!と、ロシアまでが日本の領土乗っ取りに出て来た!?恐るべし前代未聞のこの流れを皆さんは知らずにスルーするわけにはいかないです。
このアンカー以外、日本のメディアはほとんど伝えない現実を今日も学んで下さい。

いつものごとく、この動画もすぐに削除されると思いますので早めにご覧下さい。







posted by wakaba at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

削除される前に!

たけしのTVタックル。
今週の月曜日放映分、青山さんが出演しています。
青山さんのブログにありましたが、いつもこの番組では、青山さんの発言の95パーセントは、酷い時は99パーセントカットされることが多々あったそうです。
今回の分は、それでも大幅カットらしいですが、大分残して編集されているようです。

問題の2時間40分以上に渡る漁船衝突ビデオが7分に編集され限定議員30名に公開されました。この辺のことについても知らぬ国民は改めて疑問や矛盾を見つめ直してください。

この動画もすぐに削除されると思いますので大至急見て下さい。





posted by wakaba at 16:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

青山さん講演/守れ尖閣諸島

風林火山さんのブログより(動画一部)

中国は、50年先、100年先を見越して、長期的な戦略で虎視眈々と世界制覇を狙っている。現状の日本のままでは、いずれ尖閣諸島・沖縄から本土まで、中国に侵略されてしまうだろう。

今回の尖閣衝突事件も唐突に起こった事件ではなく、周到に計算・計画された行動であったのだ。

また、地震の発生する海底のみ存在するメタンハイドレードは日本の近海に多くある事が解っている。

未来の資源大国となる日本の近海を狙う、中国、韓国、北朝鮮とロシアに対して、日本は毅然とした態度で、竹島と北方領土と南樺太を奪還しなければならない。

尖閣衝突事件の真相と中共の長期にわたる日本侵略計画の実態を、青山繁晴氏が熱弁している必見の動画を紹介しよう。


守れ尖閣諸島 緊急集会 青山繁晴氏講演 2/4




守れ尖閣諸島 緊急集会 青山繁晴氏講演の4つに分けられた動画の2つ目と3つ目です。
前後も気になる!見なくては!知らなくては!と思って頂ける方は、happysong@にっぽんの歌の方に全部アップして置きます。

posted by wakaba at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

更新までもう少々お待ちを

ベルリンマラソン、終わりました〜

いや〜〜〜久々にフル回転で仕事しました。
頭も体もかなりの運動量でした。
アラフォーの成せる仕事ではないっす(笑)でも、私はそんじょそこらのアラフォーじゃないんだ!と思って、頑張りました。

もちろん反省点はあるけれども、でも、自分の出来る限りのベストは尽くしたときっぱり言えるので自分としても満足しています。本当に本当に大変だったけど、とってもいい経験と思い出が出来ました。

その中身を皆さんにも少し聞いてもらいたいのですが、なんせ、マラソンは日曜日に終わっていても、私的には昨日の火曜日までいっぱいいっぱいで…

まだ後片付けなどやるべきことが終わっておらず、なのに、オリバーは明日からケルンにまたも出張だし、ほんと、どんだけバタバタなんだよ、いっつもさーーって感じです。

ここのところずっと更新していないのに、毎日アクセス数が上がっている。
これ、よくある現象なのだけど、更新がないから、今日はあるだろう!?と気にしてチェックしてくれている人がいるってことよね?普通更新がないブログってどんどんアクセス減るもんねぇ…ありがたいです。

とにかく、体ボロボロですが、やっとご飯も食べれるようになりました。
忙し過ぎて&気が張ってて4,5日まともに食事をしてなかった。睡眠も一日2、3時間程度だった。本当に大変だった〜〜でも、もう昨日の夜から普通に食べれています。
緊張が解けたら急に食欲も戻りました!

今週中にベルリンマラソンの後仕事を終えて、また次の仕事がもう来ている(今度はゴルフ関係)ので、それを10月7日までにやっつけて、10月8日から遅い夏休みを取ってます。

ベルリンマラソンの更新まで、もうちょっと待ってて下さい。
この週末には出来ると思いますので…

その間に、こちらの動画でも見ていただければ…

これも消されちゃう前に早めに見て下さいね。(青山さんのアンカーのコーナーです。本当に毎度驚かされます。この関西テレビのアンカー以外のメディアではほとんど報じられていない話ですのでたくさんの人に見てほしいです)







posted by wakaba at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

馬鹿にされ放題でいいの?

「たった今も、20隻程度の、その、中国の漁船がここで不法操業してるんですよ。現在もですよ」(青山繁晴 アンカー9月22日より)




尖閣諸島はもともともちろん日本の領土で、中国は、主権を主張したことも、領有権を主張したことないのに、1969年に国連関連の機関が、ここに海底資源がありますと言ったら、突然、自分のものだと言い出したんです。

それ以来、ずっと、もう40年近く、この資源をものにしたいがために、日本の領土だと認められていたものを、自国では、中国の領土だと国民の洗脳をし続けてきた。現在40歳ぐらいまでの大人は、そういう教育しか受けてない(尖閣諸島が中国の領土であると)わけだから、その洗脳(イコール反日精神)は深く根付いているわけですね。

民主党の売国閣僚、蓮舫(っても民主はみんな売国だけど)が、「尖閣諸島は領土問題」と言った発言は大問題になりましたね。尖閣諸島は、全く領土問題ではなく、間違いなく日本の領土なのに、国の閣僚がこんな発言をするとは、ますます日本は舐められるし、彼女がこれを口走ったことで中国はまた調子に乗って付け込んで来ているわけです。

アメリカは言っているそうです。
「『日本が大人の対応をしていると、尖閣諸島だけでなく沖縄近海も含め、全て取られるだろう』」

私に時間がないので、読んで頂きたいブログ記事のリンクをいくつか貼ります。
よろしくお願いします。


ぼやきっくり


田母神俊雄公式ブログ

青山繁晴ファンサイトブログ
posted by wakaba at 18:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。