blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年05月07日

隙を狙われている

外国人参政権付与法案や普天間問題に目を奪われている間隙を衝いて、民主党が究極の「日本解体法案」を強行採決する可能性があります。

重国籍法

「重国籍法案」は、外国人参政権や住民基本台帳法などと比べようもないほど、危険なことなのです。

詳しくはHappysong@にっぽんの歌の方に記します。

既に提出されている『重国籍法(二重三重国籍法)』が国会で可決したら、「外国人参政権付与法案」を与えたことと、同様以上に危険なのですが、まだ、危険性が国民に認知されていません。

まだ国民に認知されていない。だからこそ今がチャンスと民主党は必死でこれを何とかしようとしています。

阻止するために国民に出来る事は必ずあります。
一緒に考えたいと思える方が一人でも増えていってくれたらと願いつつ、連日のこういったネタも辛いですが、楽しいネタを先送りにしてこうして書かざるを得ない私です…


posted by wakaba at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

アニメの殿堂

先ほどアップした動画の最後の方に、正しく理解してもいないくせにボロクソ言った民主党や、その麻生潰しの風をバックアップしようと必死のマスコミに潰されてしまった、アニメの殿堂の話があります。

これは、実際知らない人が多いと思います。本当の中身を。

これ、実際外国に来て思います。日本を救う産業になってたと思います。もしこの麻生さんのアイデアが実施されていたら。

日本のアニメ、漫画文化は本当に素晴らしく評価も高いけれど、システムがきちんと出来ていないために、いまは正直、こちらで見る漫画は、韓国、中国に真似されて出されているものが多いです。

日本人なら、見て、その絵がパクリであったり、日本人の作品でないことは一目でわかると思います。日本人の作品は本当に繊細で、やはり真似られたものとはわけが違います。

でも、民主党のせいで、この計画が実施されずに放置され、チャンスを逃してしまったことは、間違いないと思います。

民主党は政権を取りたかっただけで、国のこと、国民のことは昔から、今に至っても全く考えていません。

日本という素晴らしい国が貧しくなっていくだけでなく、世界の信頼を失っていくのは本当に辛いです。

このアニメの殿堂の話は、30分台後半からです。同じ動画ですが貼っておきます。

posted by wakaba at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

削除される前に

数週間前に私が紹介したいと思っていた、たけしのTVタックル、麻生元総理出演の回が、アップされた翌日には削除されていました。元浅生総理の生の声を皆さんに聞いてもらいたかったのでとても残念だなーと思ってました。まあ、紹介せねば!と思う動画が削除されてしまうのは日常なのですが。

これは、スーパーゲル画像と書いてありましたが、どなたかが、なんとかこの動画を取り戻して世の人々に紹介したいと、技術的な手を加えて、再生してくれたのだと思います。

目がちかちかする人は、ラジオみたいに音声だけ聞いてもよいと思います。

これも多分、すぐに削除される可能性があるので、一人でも多くの人にその前に少しでもいいので見て頂きたい。時間がない方は、最初の雑談を飛ばして9分ぐらいから見てもらってもいいと思います。

出来るだけ早く見て頂ければと思います。

posted by wakaba at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

田母神さんのお話

経済大国である日本が、戸締りもせずに財産を家の中においたままにしていれば、誰だって狙いに来る…

静かに淡々と、誰にでも理解出来るよう語られていて説得力があります。

核武装の話など、この一言を聞くだけでも怖ろしいけど、こういう話は断片的に聞いて判断出来る問題ではないことがこの動画を見るとよくわかります。

こう言った話を断片的に報道されたり聞いてしまうと、批判したくなる気持ちになる場合も当然想定出来る。でも、ちゃんとじっくりと話を聞けば、なぜこう言う発想に至るのかが理解出来る。


今の日本の現状を知る為にも是非ご覧ください。

「未来ビジョン」BS11で毎週土曜夜22時30分より放送の番組。




posted by wakaba at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

超展開!この人ならありえる?

目を疑いたくなるようなニュース、2ページありますが、転載します。こちらから読んで下さい。



見れなかった人の為に、一部抜粋すると、

【政治部デスクの斜め書き】小沢氏「中央突破」で首相ねらう?
(産経ニュース)

小沢総理誕生か!?  「小沢一郎氏がいまの苦境を抜け出す方法が1つある。それは鳩山由紀夫氏のように首相になることだ。検察審査会も一国の首相を『起訴相当』とはなかなか言えまい。鳩山氏に対しても無理だったように」

 民主党の小沢一郎幹事長の動向を長らくウオッチしてきた政界関係者は、今後の小沢氏の行動をこう予想してみせた。

 「政治とカネ」の問題をめぐり、幹事長よりも風当たりが強まる首相の座をねらうことは普通ならば考えづらいが、「自らは潔白」と信じている小沢氏ならば “中央突破”を図るかもしれない。

 なぜ鳩山氏が不起訴相当で、小沢氏が起訴相当なのか。もちろん両者にからむ事件の性格が異なっており、同列には論じられないが先の政界関係者は小沢氏の心境をこう推しはかる。

 「鳩山氏が一国の最高指導者である首相であることが検審の判断に一定の影響を与えたのではないか」

 仮に小沢氏が代表選に出馬したらどうなるだろうか。菅直人副総理兼財務相や前原誠司国土交通相が対抗馬として想定される。それでも、世論の厳しい声にもかかわらず、小沢氏の辞任を求める声が党内からほとんどでなかったことから「小沢チルドレン」を配下に従えている小沢氏は有利といえる。(途中略)


こちら、一部、ネット上コメントコピペ。
ふー・・・すごいなこの人。ほんと、怖ろしいよ。こんな人の独裁主義に振り回されてしまうのか日本は…

>その手があったか

>史上初の予算委員会に出てこない総理大臣が出現するかもなw

>鳩山由紀夫氏のように首相になることだ
 なに!!
 なんだろう、この超展開w

>首相であることが検審の判断に一定の影響を与えた
 つまり、鳩山システムから小沢システムに変わると……(;´Д`)

>首相になったら、国会サボりは出来ないし、党首討論はあるし
小沢が苦手の外交儀礼もあるけど。。。

>逆らう奴は反革命分子として処刑されるんだぞ!
   もう東北は民主党人民解放軍の手に落ちたらしい。

>身内にしか強気でモノ言えない究極の内弁慶だからな

>その「身内」に警察やら検察やら自衛隊やら、いろんなのが入ってくるんだぜ^^

>そもそも小沢って一度党首辞めてるじゃん
なんで首相になるなんて選択肢がでてくんの?

>忘れた頃だと思ってるんだろ。

>あそこは党首もちまわり制だから。

>現実的な話なら絶対ありえないけどヤツならやりかねないなw
posted by wakaba at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

まだ“相当”の段階

小沢氏、起訴相当についてのインタビューなど、関西テレビのアンカーの動画アップしておきます。

それにしても、気持ち悪い…このすっとぼけ振りっていうか。
どこまでしたたかなんだろうか、この人は本当に心底、行かれている気がする。でもこの人も生まれたばかりの赤ちゃんの時は可愛かったんでしょう〜どこでどうなっちゃうのか、人間の成長過程って本当に、場合によってはこんな人を作り上げる結果になり得ると思うと怖い。でも、この人の両親もなんか怪しい人でうそばっかりを貫いてきたという話だしね、親の血を引いて、親よりさらにバージョンアップしたってことか。

それにしても、「私には何もやましいことはない」って、ここまで来てまで、よくこんなことが言える。

証人喚問がいいんじゃないかな。
ここでうそを言ったら罪になるから。

鳩山首相も、本当にまったく自分の意志、意思などなく、振り回されっぱなしだね。昨日と今日で言うことが違うっていうのが鳩山スタイル!っていうのがもう完全定着してしまった。

検察にだって裏の手を回す小沢氏だが…今回も「やましいことはないので」と言いつつも、逮捕されないために必死の根回しが…







あと2つ、長くなるので、続きはにっぽんの歌の方にアップしておきます。続き、特に、次は見た方がいいです。この番組だからこその調査による情報で、なるほどーとピンと来ます。

なかなか小沢氏の化けの皮を剥がす事が出来ないままここまで来たけど…いよいよ真相が暴かれ、正義が勝つことが証明される日が来るのか。

まだ、“起訴相当”という事であって、結論が導かれるまで時間がある。
posted by wakaba at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

鳥肌…これもちゃんと報道されてる?

まずはこの4月25日22時38分配信時事通信の記事を読んで下さい。

中国機が無許可着陸=無線つながらず−成田

 国土交通省航空局管制課は25日、大連発成田行きの中国国際航空951便(ボーイング737−800型機、乗客乗員155人)が同日、成田飛行場管制所と無線交信を行わず、許可を得ないまま着陸したと発表した。
当時、滑走路に別の航空機はなく、事故などはなかったが、同課は同社に対し無許可着陸の理由を知らせるよう求めている。
 同課によると、同機は25日午後0時9分、成田空港上空を管制している東京ターミナル管制所と交信し、B滑走路への進入許可を得た。次に成田飛行場管制所と交信し、同管制所が滑走路が空いているかを確認して着陸許可を出す手続きが必要だったが、同管制所からの呼び掛けに同機の応答はなく、3分後に着陸した。


こんな話信じられますか??

何が不可解かって、 滑走路への進入許可を得る段階までは交信に異常が見られなかったのに、滑走路が空いているかの確認をして、着陸許可を出すと言う手順が必要であるという呼び掛けに対し、急に応答がなくなり、その3分後に無許可着陸。

機体の故障など緊急着陸だったわけでも交信機の故障だったわけでもなく、交信を切って一方的に無許可着陸…違和感ありませんか?

こんな危険な行為を普通のメンタルで出来ますか?目的は、その意図はなんなんだ!?

ネット上では、一般乗客を多数乗せながらも、機体を操縦していたのは、実は人民解放軍の空軍兵士ではないか、と推察する人も多いです。
でも確かに怪し過ぎる行動からそれはスルー出来ない推測。

もしかしたら、日本への「着陸演習」で、無断着陸に対する空港、および周辺の反応、日本政府の反応の様子見??

これ、もし日本の飛行機が同じ事を中国側にしたらどうなる?最低でもパイロットの身柄拘束は当然でしょう。そして死刑とかもされちゃう国だからね。

こんな大きな事件に対して、日本政府は声明を出しましたか?報道もきちんとされていますか?
されてない事の意図も分かりません。

民主党に変わってから、日本近海におけるこの手の不可解なニュースが多い。
人民解放軍の海軍艦船による集団的な無断航行や、日本艦船に対する低速航空機の接近など、日本は完全に舐められている。

原因、理由を追究しているのだと思うけど、そんなの後付けでいいぐらいの、国際的大きなルール違反を犯したのだからそれなりの責任、罰則は覚悟してもらうべき。
当たり前でしょう。
諸外国だったら、交信が途切れた時点でテロだと警戒し、撃ち落されてもおかしくない位の話じゃないのですか?

いずれにしても、私は違和感を感じまくっています。
完全に日本は舐められている。何か怖ろしい事が起こりそうで怖いです。

緊急事態でもないのに、無断で日本着陸とか…ありえない…。

このニュース、少なくとも一昨日のものですが、日本ではその後どんな風に伝えられてますか?中国政府も何か謝罪なり声明はあるの?

怪し過ぎる。

ここに危機感を示さずに、平和ボケお人よし日本人で済ませてしまうの?

以下、ネットでの、反応をランダムにコピペします。



■とんでもない暴挙。重大な事故による緊急着陸でない限り絶対に許してはいけない。

■こういうケースを安易に許すと、いずれテロとかに利用されるぞ。

■危なすぎる・・・
これはかなり厳しい処分を下さないと無法空港になっちゃうよ・・・

■日本と中国の関係とかの単純な話ではなく、一歩間違えれば大事故につながりかねない
国際的なルール違反。

■なぜ撃墜しないんだ。危機意識が薄すぎる。
無線が途切れたらすぐにテロを想定しなきゃ駄目だ。

■事故があっても「管制官の指示ミス」と主張するのでしょう。

■中国の軍艦といい、今回のこれも日本は完全に舐められているよ。民主党のせいで。

■法律犯してなければルール無視
どっかの政党も変わらないな

■これも民主党の愚かなツケ。

■すでに日本は自分の国と勘違いしてるんじゃないのか?
鳩山が「日本は日本のものだけではない」なんて言ったもんだから

■普通なら、スクランブル物だろう。
「民間機が民間機であるとは限らない」というのは、911で思い知らされたんだから。
最悪、海上で撃墜されても文句は言えないぞ……。

■中国にしてみれば、「ガタガタ騒ぐなよ、けが人も事故も何も無かったんだろ。だったら、もういいだろ?」くらいの感じなんだろうな〜。
これが、日本に輸入されている食品なども含めて、一事が万事、全ての認識だ。

■中国が本格的な行動に出てきた。

■本当に来年には日本国がなくなっているかもしれん。
その前に民主党政権を叩き潰せ。

■無許可着陸の抗議をしたら「日本はうるさい」事故になってたら「日本の責任」

■日本侵略の演習

■鳩山政権になってから相次ぐ国家危機管理の不祥事。
鳩山・小沢が議員辞職することが唯一の日本を救う道。

■事故してたら日本人のせいなんだろう、どうせ。

■最初から賠償金目的とか?

■アメリカならテロと判断して撃ち落されても不思議ではない。
飛行機は無線が通じなくなってもトランスポンダーでその旨を伝え管制は
ライトで意思を伝える方法を取る事が決まっている。
完全にパイロットの過失。

■冗談じゃない、一歩間違えれば数百人の命が失われる所だった。
中国国際航空の機体は今後日本国内への就航を禁止するべき。

■中国は日本の海底資源の宝庫である尖閣諸島に続いて成田空港まで実行支配しようとした。

■これはシャレにならん、自衛隊機はスクランブルで飛べないのか?
テロだったら大変なことだぞ。
諸外国なら撃墜されても文句言えないんじゃないの?
いずれにせよ、中国はちょっとやりすぎだな・・・・

■新種のテロですね

■中国とか関係なくこういうのは世界共通で恐ろしい・・・

■自爆テロだったら成田空港吹っ飛んでたね

■とうとう海だけでなく空からも不法侵入してきたってわけだ!たまたま事故がなかったからいいものの、テロ並みの暴挙。中国政府が代表して謝れ!勘違い発展途上国め。

*happysong@にっぽんの歌の方も更新しました。

日本にスパイ法がない事の危険性を訴える青山繁晴さんの話です。これも合わせて皆さんに知って頂きたい。日本を護るために。
 
posted by wakaba at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

これTVで報道されてます?

以前からこちらでも取り上げさせてもらっている、民主党の選挙の票集めのバラまき政策、子ども手当てをごり押しして可決した後の騒ぎはきちんとマスコミで報道されているでしょうか?日本のほとんどのマスコミは民主党(反日勢力)よりの仕組みになってしまっています。民主党に都合の悪いことは、報道しない、報道しても真意が伝わらないように工作、または捏造等…問題は消せない。

今回の記事では、外国に暮らす554人の養子縁組した子ども分と、実子1人の555人分、トータルで年間の8600万円の手当てを申請して来たと言う。これに対し、この数は受け入れられない、あり得ないと括っているが、それを見て、そりゃそうだ!と安心してはいけない。

550人が受け入れられないだけで、100人だったら受け入れられる!?というのか。

例えば、これが10人だとしても、どういうことになるかわかりますか?

仮に外国人が一人当たり10人分申請すれば年間約2兆5000億、来年からは約5兆円の日本の富、国民の血税が外国に流れ込むのです。

自民党の丸川議員の質疑の動画を見てくれた人はわかると思います。
見ていない方はこちらクリックで過去記事にて、その訴えを無視した民主党が今何をしているか再確認して下さい。

こんな騒ぎになる前から分かっていた事なのに、民主党の独裁的決断で日本の富を外国人、そして外国人の外国に暮らす子どもたちや養子に配る…


子ども手当:韓国人男性が554人分申請 孤児と養子縁組

兵庫県尼崎市に住む50歳代とみられる韓国人男性が、養子縁組したという554人分の子ども手当約8600万円(年間)の申請をするため、同市の窓口を訪れていたことが分かった。
市から照会を受けた厚生労働省は「支給対象にならない」と判断し、市は受け付けなかった。インターネット上では大量の子ども手当を申請した例が書き込まれているが、いずれも架空とみられ、同省が数百人単位の一斉申請を確認したのは初めて。【鈴木直】

 尼崎市こども家庭支援課の担当者によると、男性は22日昼前に窓口を訪れた。妻の母国・タイにある修道院と孤児院の子どもと養子縁組をしていると説明し、タイ政府が発行したという証明書を持参した。証明書は十数ページに及び、子どもの名前や出生地、生年月日などが1人につき1行ずつ書かれていた。担当者が「養子はどの子ですか」と聞くと「全員です」と答え、男女で計554人と説明したという。

 男性には実子が1人いる。子ども手当は月額1人につき1万3000円(10年度)で、計555人分が認められれば、年間8658万円の手当が支給されるが、厚労省子ども手当管理室は「支給はあり得ない」と言う。


ソースはこちら
posted by wakaba at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

恐るべし小沢政権

発言すればするほど日本国民は不安になり、世界の信用を失っていく鳩山総理で、これまでにお金の問題や秘書の逮捕その他、たくさんの問題が表ざたになりながらも、ひょーひょーと総理でいる事の意味がいまいちよくわからなかった。

連日下がる一方の民主党の支持率も、鳩山、小沢が止めれば30分で回復するとまで言われている中、小沢はともかく、なぜ民主党も鳩山氏をこのままにしておくのか、本当によくわからなかった。

でも、こういうことと聞けば、合点がいってしまった。

二階堂ドットコムさんより

鳩山辞任の話が一昨日あたりから結構出ている。細川同様で馬鹿殿だから、「僕なんでこんなに言われるのかわからない。もういやだ」となっておるようでして。但し小沢が絶対に許さないようですな。なぜなら、小沢は今後の政界再編において中心にいたいから。今総理に辞められたら(普天間、政治資金)自分も責任問われるから。

小沢が色々と動き出している件(にっぽんの歌ブログの方)も含めて、これを読むと理解出来る・・・が、あまりにも酷い。

小沢氏は国のことなど全く考えていないし、姑息過ぎる。
最近行った、法要の件も、姑息過ぎて吐き気がする。
HAPPYSONG@にっぽんの歌の動画から確認して下さい。

それにしても、哀れな総理…って自分で言っちゃったのがまだ大失言となってしまったけど、でも、これ、真相突いている、もうこの方は無理ですね…

でも、この人が総理を辞任する事など当たり前で、そこにはもはや注目していない。民主が政権を握る限り同じ。ただそれはすぐに変えられないとしたら、ポスト鳩山が誰になるか。

小沢説が・・・怖い。

HAPPYSONG@にっぽんの歌←小沢氏の関連動画は3本目以降
posted by wakaba at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改めて知っておいた方がいい

※これは二階堂ドットコムさんの記事より転載しました。

知っている人もいてくれてるかも知れませんが、知らなかったものもあるかも知れないので、売国民主党がやりたい事、今一度注目して下さい。簡単にまとめてあるものなのでわかりやすいと思います。


●民主党のやりたい事

CO2 25%削減    :日本は厳しい制約、お金と技術は外国へ

外国人地方参政権  :外国人が日本の政治に参加、対馬が韓国領 沖縄は独立後中国へ

外国人住民基本法  :密入国者でも、5年居れば日本人

重国籍容認       :中国人や北朝鮮人が日本の警察官や自衛官

夫婦別姓容認     :日本の家族制度と社会の破壊、中国・韓国式の婚姻

戸籍制度廃止     :家系の破壊、総身元不明人で犯罪者が活発

人権侵害救済法     :人権擁護法 言論弾圧、ネット潰し、マスコミの一人天下

日教組教育        :日本が嫌いな日本人、不適格教師、異常な性指導

靖国神社代替施設  :日本人は永遠に譲歩し続ける、戦没者慰霊の形骸化

恒久平和調査局設置 :日本人は永遠に謝罪し続ける

沖縄ビジョン        :人口130万人の沖縄に年間3千万人の外国人

1000万人移民推進  :犯罪の増加、外国人自治区の成立、日本人の税金で生活保護

東アジア共同体     :日本歴史史上、初めて中国の属国へ

鳩山談話        :日韓の過去の歴史観を全否定 一方的な日本謝罪へ

パチンコ換金合法化 :違法行為が合法に

北朝鮮人権法改正  :脱北者が国内に定住できる

中国人ビザ年収要件撤廃:観光ビザでの不法滞在増加

ブロッキング      :ネット検閲、児童ポルノ規制名目で反政府サイトを規制

祝日法改正       :連休減少、祝日・休日が地域毎にばらばらに

国会法改正       :独裁政治 内閣法制局答弁禁止、政府参考人廃止

デノミ           :鳩山が政権交代の象徴として実施しようとしていた

ベーシック・インカム  :月8万円を国が無条件支給 所得税45%で財源確保

経産省に韓国室を設置:経済連携協定を組み、技術を韓国へ

統合医療        :催眠療法、オゾン療法、断食療法、ホメオパシーを保健適用

医師免許規制緩和  :大学の予算削っておいて、外国人医者を大量入荷

NPOへの寄付減税  :新手の脱税に悪用される?

先端技術の輸出促進:原発と新幹線をセットにして途上国に輸出し、技術移転も

外国企業法人税ゼロ:日本に進出する外国企業を優遇、入国手続きを簡素化 日本の企業潰し

posted by wakaba at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばれ徳之島!

徳之島を応援したい!

平野官房長官が3町長に会いたい旨を、本人ではなく官房副長官が電話交渉。これだけ事態が煮詰まっている中、この感じ…なんか納得いかない。しかも要件は反対集会の中身知りたいと言ったと言う。なぜこんな子供だましなことをするのか。その上、彼らは徳之島案が浮上して以来、これまでの間「それはうわさだ」などと言いスルーしてきたと言う。驚きです。

徳之島の伊仙町の大久保町長!
しっかりとぶれのない強い意志を島を代表して明言しています。

徳之島の皆さんの強い意志、その民意がバックにある。
力強い言葉、心に響きました!応援したい!

彼のインタビュー(二つ目の動画)を見てもらうと分かりますが、この言葉、じーんとしました。

「基地の振興策は結果として堕落、依存を生む。徳之島は今、豊かな島で人口も増えつつある。農業政策も伸びつつある。長寿世界一、子宝日本一の豊かな島。この島はどこよりも力強く自立、発展していける。基地は全くいらない。鳩山総理には少子高齢化の日本のモデルの島ということで視察に来ていただきたいと思う」

本当に素敵な人々が暮らす、素朴な温かい島なんだろうなーと思った。徳之島に行ってみたくなった。

私たちには計り知れない難しい問題なのだとは思うけど、民主党の得意の独裁的、ごり押し政権に振り回されるわけにはいかないと思ったら私たちもこれは他人事ではない。

ぜひ、この動画を見て下さい。

あと、この続きに、小沢氏がかなーりヤバイ動きをし始めています。
恐るべし話です。気になる方はこちら!

HAPPYSONG@にっぽんの歌の方にアップしておきます。

この動画、長くないです。皆さん見て下さい!

徳之島の皆さん、頑張ってください!



posted by wakaba at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

谷垣さんVS鳩山さん

このブログでも最近、鳩山氏のことをムーディー勝山ネタにひっかけた画像をアップして笑ってしまっていたけど、別に何も笑いたくて笑っているのではないのは読んでくれている人も、また日本を思う国民も同じだと思う。わが国の総理…もうはちゃめちゃ。言ってること、やってる事、次々と発言すればするほど矛盾だらけのぐちゃぐちゃになって行き、呆れてものが言えない状態。

毎日新聞などの一部のマスコミで、アメリカのワシントンポストが日本の鳩山首相をルーピー扱いするのはけしからん、それを聞いて笑っている国民も合わせてけしからん、なんていう論調があったようです。しかしそんな風に言われる彼に問題あるんでしょう?よっぽど馬鹿にされてない限り、さすがにここまでの言われようはないと思います。でも、そんな風に言われるぐらいの現実があるからでしょ?

トラスト・ミーなんて軽々しく発言しといて、言った事のうち何を実現したんだ?って突っ込まれてるの…当たり前じゃん。

わが国のマスコミは民主党政権が誕生するまで、自民党出身の首相を親の仇のようにケチョンケチョンにけなしていたのに、アメリカにけなされればけしからん!っという発言をメインに報道する。

これが自民党の首相だったら、もう大変でしたね。

やれホテルのバー通いや漢字の読み間違い、カップラーメンの値段などで、あれだけ叩きまくったのだから、もしアメリカの新聞社にあそこまで馬鹿にされたら、どれだけのバッシングをしたのだろうと想像も出来ないです。

先週のたけしのTVタックル見た人いますか?
麻生元総理が出演して、本当に興味深い話をわかりやすく話してくれていました。皆さんにぜひ見て頂きたいと思って頭の中でまとめつつ、時間がなかったので翌日にアップしようとその動画をクリックしたところ、削除されていました。

民主擁護マスコミパワーがすごいので、民主に都合が悪い動画はことごとく削除されます。私がアップしてきたもの、こちらのブログ、そしてにっぽんのうたブログの方の動画の中にもそのようなものがたくさんあります。

もう国民ものんびりと日本は安全で平和な国だと言っている場合でなくなって来ている事を多くの人に、時差なしに知ってもらいたい。
日本を守るために。

間近に控えた選挙までに、本当のところ、民主党がいかに危険かを知ってもらいたい。

鳩山さんが辞任するとかしないにはもう興味がない。だって、この人、本当にいつ聞いても、何を言っているのか、さっぱりわからないし、うそばっかりだし、何でも人のせい、お母さんのせい、秘書のせい、自民党のせい…。説明責任もろくに出来ない人が首相。そんなところはさすがにみんなわかってるでしょう。

発言があまりにも軽過ぎるっていうのはもう世界中に認知されていること。それなのに、収まるどころかエスカレートしてるってのが、本当に怖ろしい。

この人が発言すればするほど、日本国民は困惑し、世界からは信頼がどんどん失われていっている。

私は、この状態を、残念だわー…とそんな風に言うだけで、流されるだけって言うわけにいかない性分なのでこうして、下手な文章も長々と書いています。

これは、昨日4月21日の党首討論、谷垣VS鳩山です。

現実を知って下さい。ぜひ見て下さい。私たち国民にとってとても大事な話です。消されてしまう前に、長ければ10分ずつでもいいので見て欲しいと思います。鳩山氏の言ってることは、後半になればなるほど沸けわからなくなっていきますが、それも含めしっかり見て、マスコミに惑わされずにご自身でも意見を持って欲しいと思います。

にっぽんの歌も別ネタで更新しておきます。





mondju.comに参加しました:OBljxCpVhsoXTFMu
posted by wakaba at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

オープンにコケに(泣)



ムーディ〜勝山の歌に合わせてオバマに受け流されてる〜〜〜

2010041322332106a.jpg

って写真を数日前にアップして笑っちゃってたんだけど、笑ってる場合じゃない実感が日に日に増してくる鳩山小沢民主党。

現地(アメリカ)の新聞に彼の写真が出てないとか、公式サイトにもみんなみんな映っているはずの写真に鳩山氏だけ映ってないとか…まあ、相当嫌われてるなーというのが、"伺える"程度で留まっているかと思いきや、もう思いっきりオープンにコケにされてる日本の首相。

本当に、どうしてくれるんでしょうか…

ブログ「反日勢力を斬る(2)」さんから記事を冒頭のみ転載させて頂きます。

そして、こんな鳩山氏がなぜ辞任しないのか?諸々の最近の政界の動きのなぞが見えてくるような青山さんのお話動画(関西テレビ「アンカー」)もぜひ見て頂きたい。

こちらも一部だけ載せておきますので、記事の続き、また動画の続き(前後)は、HAPPYSONG@にっぽんの歌よりチェックして下さい。

以下「反日勢力を斬る2」ブログより転載


鳩山首相は日本の恥だ


米国のワシントン・ポスト紙が鳩山首相を酷評した。
ウェブの見出しを見るとオバマ大統領がお辞儀をしながら胡錦濤と握手をしている写真の横に・・・
...increasongly loopy Japanese Prime Minister Yukio Hatoyama.
「... ますます愚かな日本の総理大臣鳩山由紀夫」とある。

米国紙にこんなにも馬鹿にされた日本の総理大臣が過去に居ただろうか?
Al Kamen氏(コラムニスト)の4月14日付の署名記事で本文の冒頭・・・

By far the biggest loser of the extravaganza was the hapless and (in the opinion of some Obama administration officials) increasingly loopy Japanese Prime Minister Yukio Hatoyama. He reportedly requested but got no bilat. The only consolation prize was that he got an "unofficial" meeting during Monday night's working dinner. Maybe somewhere between the main course and dessert?

とある。
大方を意訳すれば(誤訳ご容赦)・・・

「狂想曲(核サミット)の最大の敗者は不運で、(オバマ政権の関係者によれば)ますます愚かな日本の鳩山由紀夫首相であった。彼は二国間首脳会議を要求したが実現しなかったと伝えられる。彼が手に入れた唯一の残念賞は月曜日の夜に催されたワーキング・ディナーでの『非公式な』会談だった。多分、メインコースとデザートの間のどこかで行われたのだろう」

完全に馬鹿にされている。
さらに次のように続く・・・転載ここまで

続きはにっぽんの歌の方でどうぞ。

また、日本を守ろうと反日メディアに負けじと仕事をしてくれているアンカーと言う関西テレビの報道番組の4月14日放送分、5分割あったうちの@とBの2つをこちらに紹介しておきます。

前後は同じくにっぽんの歌の方でチェックして下さい。夏の参院選を前に「やっぱり」と「まさか」とは?というテーマのお話はかなり興味深いですよ。



posted by wakaba at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

外国人登録過去最多

ちょっと私には難しいと感じることもあるけど、いつも勉強させて頂いている“博士の独り言”ブログさんの記事を見て、皆さんにも知って頂きたく、抜粋引用します(ちょっと編集もしています)


ドブに血税を捨てる 「子ども手当」の大愚策! 
民主党が掲げたマニフェストの目玉中の目玉「子ども手当」。
母国(外国)に養子に残してきた在日外国人にも、子供が施設に保護された「虐待親」にも一律に金がバラ撒かれる大愚策だが、ついにその申請がスタートした。かくて我々の血税がドブに捨てられる。

外国人登録 過去最多 17万5014人(神奈川県) 中国籍の技術者など増
昨年12月時点の(神奈川)県内の外国人登録者数は前年同期比662人増の17万5014人で、過去最多を更新したことが、県のまとめでわかった。県民51人に1人が外国人の計算。中国の登録者数が増加したためで、機械工学の技術者や語学講師など、知識を要する在留資格者が目立った。読売新聞紙面 4月14日朝刊抜粋引用


数値の「向こう側」を見抜こう

先ず指摘すべきは、外国登録者が昨年増加したとする「662人」は、登録者総数の前年比に過ぎず、純粋に「662人」が増えたということにはならない。

たとえば、仮に、 5662人増えたとしても、登録者総数の中から昨年1年間に5000人が日本国籍を取得していれば、差分の「662人」しか残らない。その意味での前年比「増加」分である。県の国際部門では、国籍取得者の数を公表していない様子で、実数を判りかねる点に懸念を覚える。

次に、外国人登録者には、「知識を要する在留資格者」が含まれるのはごく当然のことだ。一応は法規に準じた登録者であり、社会問題化しつつある不法滞在や不法残留の人数は、上記の「外国人登録」には含まれない。その数は未知数である。手がかりは、発見・摘発された数で、「東京入管局によると、一昨年の1年間に、県内で不法就労や不法滞在などで国外に強制退去手続きをとった外国人は約3600人に上った」と記されていることだ。しかも、「一昨年」の数値なので、「昨年」を考察する上で単なる「参考」にしかならない。また、発見・摘発が、未発見の不法者総数のごく一部であろうことは、一般の事例に照らせば推察に難くない。

<ここまで引用>

「数値の裏側を見抜こう」を見ると、うわーーーそっか〜〜〜と目が覚める。実は、数字の裏を見抜けなかっただけで、もう実際は想像仕切れない数なんだね…。メディアも見抜かれないように、巧妙な書き口を使うから、私たちはなかなか気付かないよ…。

既に日本は日に日に外国人に埋め尽くされようとしている。そうならない為の正当な法律を確定しなければならないのにも関わらず、益々増える、増やすための子供手当て法案を可決…何を考えているか民主党。

ひとりでも多くの人がこの現実を知る事が国の生死に関わる。

テレビで政治家の失態などを見て、あららーなんて言ってるだけでいい時代は終わりました。もう国民が立ち上がらないとどうにも日本を護れない。

私たち一人ひとりの小さな力量で、何が出来るか?
一人では、売国政府、巨大な悪に対抗することは出来ない。
子供手当ての可決時の動画を見てくれた人(にっぽんの歌の方に貼ってあります)はわかると思いますが、あの国民のことなど何も考えないごり押し政府に私たち単体では歯が立たない。

でも、数で訴えていけば変えられる可能性は大いにある。

実際に、外国人参政権の問題も、たくさんの人がデモを起こし署名をし意見文をメール、ファックスなりし…動きました。これらは、マスコミではあまり報道されていません。これに便乗する市民が増えたら売国政府、民主党が困るからです。

それでも、国を護りたい国民は立ち上がり、行動を起こしました。

数はまだまだ足りない。
でも、ちょっと前では考えられなかった光景です。日本人にとってデモ行進などは、時代遅れというか、人と違うことをするのは躊躇する面がある。でも、そんなこと言っている場合ではないと気付いた人たちが立ち上がったのです。

これがなかったら、とりあえず、この小沢大作戦の外国人参政権問題は保留…ということにはならず、子供手当てのようにごり押しされていたことでしょう。

国民が一丸となれば、悪の悪巧みをストップさせることが、出来るかも知れない。まずは多くの人が実態を知ることです。

私もですが、手遅れになる前にと、今、こういったブログなどで一生懸命情報発信している人たちが居ます。

間近に控える参議院選挙、国民がどのような反応を示すか。

まだまだ民主の実態を知らずに、メディアの言うことを丸呑みしてだまされている国民はたくさんいます。

昨日の記事で、鳩山氏が核セキュリティーサミットで、軽くオバマにムーディー勝山されてるのを笑ってしまったけど、笑えない“アメリカの本音”が出ちゃってる話を今日HAPPYSONH@にっぽんの歌に更新しました。

私は思います。
日本人のメンタリティーをもって、世界に軽蔑されること、除外視されることなどありえない。日本人は世界のどの民族にも劣らないほどに素晴らしく高い民族性をもつ国民だと思う。

なのに、このにっぽんの歌の記事を見るとわかるように・・・

大問題です…完全に相手にされてない。相手にされないのは、信頼もされてなければ敬意も示されてなければ…

でも民主党が既に日本のメンタリティーではないものね。
日本を護る政府でない、日本人主体でないっていう…

世界の人たちが、この鳩山氏、民主党の企みと、私たち日本国民の気持ち、意思に大きなギャップがある事にも気付いてもらえるように私たちも考えていかないと、あれほどもに高い評価を得ていた、信頼もされていた日本が、別のレッテルを貼られることになる。

posted by wakaba at 19:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムーディ〜勝山

日本の首相があまりにも、トンチンカンで信頼がないので、オバマ大統領に面会などその他もろもろ、しかとされまくって、相手にされてないのは知っていましたが、これ!「確かに確かに〜」って笑っちゃった。

2010041322332106a.jpg


本来、笑い事では済まない話なのですが、ごめんなさい、笑ってしまった。

続きは、にっぽんの歌の方のブログに書きます。
posted by wakaba at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

靖国参拝しない鳩曰く…

鳩山首相は4/11のツイッターで(なんでツイッターなんかやってんの?)こんな発言をしました。

「「カチンの森事件」の追悼式典への大統領の強い思いが、この悲劇につながったのでしょうか。」

皆さんはどう思いましたか?私は、この人は、どんだけ頭が悪いんだ?と、毎度のことですが、ムカッとしましたし、もう頼むからいい加減にしてくれ、って思いました。

この人の言動は日本国内の支持率を下げまくっているだけじゃない現状。この人や民主党のお陰で、今、世界の目で見た日本の信頼、支持率はがた落ちです…

ポーランドはつい、先週、ちらっとですが2日に渡り観光してきたところで、ドイツのお隣の国。こちらドイツでの報じられ方と、日本での報じられ方では当然温度差はあると思いますが、やはり、こんな軽々しい発言を、軽々しいツイッターなんかでしてしまった日本のバカ首相ってことで、これが世界に広まるのは時間の問題、あっという間でしょう・・・ますます日本は信頼を失い、下手したら外交問題です。っていうか、確実に外交問題でしょう。

意味の分からないこと軽々しく発言しておいて、説明を後に求められ「そのようなつもりで言ったのではない」とか、もしやまた「秘書が勝手にやったので知らなかった」とでも言うのか?

カチンの森事件について少し…

カチンの森事件
 第2次世界大戦中の1940年、ソ連の秘密警察、内務人民委員部が捕虜となったポーランド軍将校ら約2万人を大量虐殺した事件。犠牲者には知識人が含まれ、ロシア西部スモレンスク郊外の森などに埋められた。

 ソ連に侵攻したナチス・ドイツ軍が43年に遺体を発見し、国際社会に告発。それを、ソ連はナチスの犯行と主張した。冷戦下のポーランドでも同様のプロパガンダが続いた。90年、ゴルバチョフ大統領(当時)がソ連の責任を認めて謝罪した。




これを知ってあんな発言してるなら、ますますバカでしょ。

鳩山首相は靖国神社に参拝に行かない。
日本軍将兵を追悼しようという意思はないのです。だから、そういった国の犠牲になって亡くなった人たちを追悼しようと駆けつけたポーランドの首相の間違いだった?!なんてことはまさか意味してないとは思うけど、追悼をしない自分を正当化してるのか?という憶測も飛んでいるし、いずれにしても、意味が分からないで済むような発言ではない。

世界中で、首相や大統領が自国軍将兵を追悼しないのは唯一日本だけ。

日本以外の国では、自国軍将兵の追悼が首相や大統領の強い思いをもって行われている。

靖国神社を参拝しない事を正当化している日本の彼らの脳は、ポーランドを含め、世界では通用しない。

このいい加減な頭の悪い、心のない発言は、ポーランド側に対しても、ロシア側に対しても、本当に不謹慎でフォローのしようがありません。

しかも、これがツイッター上での発言っていうのが…ほんと、早く辞めて欲しいよ…

HAPPYSONG@にっぽんのうた
も更新しています。
こちらも、興味深い、なるほどね〜だからか〜っていう、からくりが垣間見える記事の転載です。

posted by wakaba at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

メモ

検証 子ども手当スタートの落とし穴


●一人で働きに来ているネパール人は子供が本国に4人居るので、年間42万4000円貰える事になった。
ネパールのGDPは1人あたり$470=43,000円程度(2007年推計)

このネパール人が1年間に受け取る子供手当62万円は、ネパールの一人当たり GDP約14年分に相当する。これだけもらえれば2、3年で豪邸が建ってしまう。

これでは、ネパール人の笑いは止まらない!

●埼玉市役所では、母国の親戚を50人、100人といった単位で養子縁組した場合でも子供手当てが貰えるかという問い合わせがあり、法的にはYESなので年間1,560万円となるとのこと。

●申請にきた中国人女性は、すんなり認められて「日本の国に感謝しています」。思わぬ支給に外人は皆、笑顔、笑顔、笑顔だ。支那農村住民一人当たりの平均年収が5176.9元(約6万7895円=2009年予測)だから、ネパールとにたような水準だ。

何もしてないのに、日本国民の税金が自分のモノになるのだから笑いが止まらないのは当たり前。


●一方、日本人の子供が日本で暮らしていて、両親が海外にいる場合は子供手当ては支給されない。

この問題点は国会で野党自民党から追求されていたが、法案は賛成多数で通過してしまった。

そう、既に法案は衆参両院で可決されてしまい、申請手続きが4月1日からスタートしたんです。

皆さん、目を覚まさないと!
そもそも、どうして日本の子供が守られる以前に、外国人の外国に暮らす子供たちにお金を??少子化対策でも、日本の子供たちの子供手当てでも何でもない。将来の日本の子供たちの負担になるこの政策…ほんと、みんな目を覚まさないと日本がなくなる。

posted by wakaba at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

<ちょっとブレイク>

先日こちらのブログでも、にっぽんの歌の方でも取り上げさせて頂きました、子ども手当ての可決につきまして、すでに各地で騒ぎが起こっています。子どもがいる家族の皆さんにとっては月に13,000円の支給は本当に助かると思います。でも、彼らの意図は、国民を助けるところにはないのがよく分かります。子ども手当て、配られるならば日本の皆さんは有効にそれを使えばよいと思います。ただ、知っておいてほしい、彼らの意図は外国(中国など)におかねをばら撒く…なぜ…それは別ブログで一緒に。数ヶ月後に控えた選挙、これでも民主党を支持する日本人がいるのでしょうか…以下引用抜粋-

「在日外国人も含む15歳以下の子どもの保護者に、子ども1人あたり毎月1万3000円を支給する「子ども手当て」が26日、国会で成立した。
そんななか、外国人を多く抱える自治体の窓口にはすでに連日のように外国人が訪れ、「子どもがいればお金がもらえると聞いた」などと職員を困らせているという。自治体の中には、法の改善を求める要望書を国に出すところも現れている。

 東京都荒川区は人口約20万人のうち、1万5000人が外国人居住者(2009年3月1日現在)。人口の実に約7%を占める。同区役所は最近、子ども手当ての受給を問い合わせる外国人への対応に苦慮しているという。

「来訪する外国人のほとんどは中国籍の人。友人と連れだって来たり、『子どもがいればおカネがもらえると聞いた』と言ってくる人や、日本語が話せないのに『子ども手当て』とだけ書いた紙を持参してくる人もいます」



この続き、ぜひこちらHAPPYSONG@にっぽんの歌に飛んで読んで下さい。

アップした動画の最後は、なんとも気持ちの悪い日本の今の政府、民主党の実態です。この強行採決の瞬間のカオス。もう気持ち悪い、としか言いようがない。

もっともっと時間をかけて決めて行くべき大切なことが、先日アップした丸川議員の質疑でもこちらの田村議員の質疑でも、私たちが見ても明らかに分かるのに、そんなのを無視してごり押しの強行採決です。

こんなことがあって良いのでしょうか?この動画の最後は私はある意味、かなりショックでした。



もっと読む→HAPPYSONG@にっぽんの歌
posted by wakaba at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

絶対見て下さい!

何はさておいても、とりあえず見て下さい!
忙しい方…それでも見て下さい!





民主党、もう酷過ぎるにもほどがある。

こんな矛盾だらけの、日本人を苦しめる、日本の子供たちの将来に大きな負担を押し付ける法案が可決してしまった…一体この党は、どこの国の党なのでしょうか。

そして鳩山総理、本当に最初から最後まで一体何を言っているのか全く理解出来ません。

既に、外国では人身売買にあたる闇のビジネスが動きを加速しています。

maru1268355986837.jpg

今一度、簡単にまとめられたものをどうぞ。上の動画が見れなかった方もこれなら見れるかな…

posted by wakaba at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

<ちょっとブレイク>

「HAPPYSONG@にっぽんの歌」も、あまりにもひどいニュースが多すぎて追いついていませんが、少しづつまた更新しています。

こちらのブログでも以前ちらっと話しましたが、丸川珠代議員の怒りの質疑の動画をアップしました。興味のある方は既に、そちらのブログに飛んで頂いて見た頂いたと思うのですが、敢えて改めて、こちらにもアップする事にしました。

それは、本日、その矛盾だらけ、実は売国的企みを含んだこの法案が成立してしまったからです。

残念なことです。怖ろしいことです。

しかし、いつ何時も諦めない限り“遅すぎた”と言うことはないと思います。

日本を守りたい!日本に壊れて欲しくない!と言う方で、まだこの動画を見ていない方にはぜひ見て頂きたいです。

この法案が可決し、外国人による闇の商売も動き出したそうです…話が見えない人もいるかも知れませんが、本当に怖ろしいことなのです…



posted by wakaba at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

<ちょっとブレイク>

私の3週間の留守の間にも日本の売国政府は怪しい動きを強引に止めずに続けていたようですね。

この3週間の情報はまだ全然キャッチアップ出来ていませんが、また、HAPPYSONG@にっぽんのうたの方も更新しました。

元アナウンサーの丸川議員の質疑は必見!

すごい迫力で超かっこいいですよ!
昔、仕事現場で彼女にトイレで遭遇したことがあります。色んな芸能人を見た中で、一番きれいな人だなって率直に思いました。きれいな人はいくらでも芸能界ならいそうだけど、私には、ずば抜けてきれいに見えました。もしかしたら、この強くたくましい姿が隠されているが故にそのように見えたのかなぁ?

3つあるブログのベルマラの夢の方が全然更新出来てませんが、にっぽんの歌は、日本がかなりピンチに追い込まれている大事な時なので、これからもなんとか更新していきますので、是非見て頂けたらと思います。

マラソン&帰国レポへ続く〜
posted by wakaba at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

222

2月22日は竹島の日。日本人としてこの問題についての知識を少しでも持ってください。



構えずにさくっと見れる短いものを紹介します目





大事なことなので、竹島のことについてのお勉強特集を、「にっぽんのうた」の方にアップしていきたいと思っています。

ヤンキー先生(義家弘介衆議院議員)が吠えておりますぅ〜
テレビに出まくってた時はどうかと半信半疑でしたが、なかなか心ある熱い演説です。その他も関連動画もアップしておきます。


もっと知りたい、勉強したいと思って頂ける方→HAPPYSONGにっぽんのうた
posted by wakaba at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お勉強動画一部UP

お勉強タイムペン

話題の報道番組、関西テレビ「アンカー」
水曜日 青山繁晴氏のコーナー、2月17日分です。

今週も必見ですひらめき

こちらのブログでは、ちらっと一部のみ動画貼り付けますが、全部見たい方は、こちらの→青山繁晴ファンブログさん、こちらに飛んで見て下さい!

拉致問題の話に関連してまたもすごい話が次々と。もちろん、あの人、小沢氏は大いにからんでいます、水面下で。

1〜6まであるうちの35をアップします。






前後抜けている部分はこちらの淡交ブログさんをクリックして下さいTV
posted by wakaba at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

痛快!与謝野劇の追記

与謝野さんの痛快な動画見て頂けましたでしょうか。

その後、恒例のコメンテーターたちは、もう脱税のことはいい!しつこい!などと筋がどう考えても通らない擁護で話を摩り替えようとして必死なようです(民主からギャラもらってる人たち)

確かに予算委員会で、これのためのテーマはたくさんあるとは思けど、国民は増税、自分は脱税、国民は許されなくても(脱税)自分は許される!みたいな人が総理で国を動かす立場にある現状で、予算委員会もへったくれもないだろう!!って事でしょ??

あの国会の動画を見ると、世のメディアの人たちの編集ってすごいなって思いませんか?本当に、話のポイントをそらす事なんて簡単で本当にどうにでもなる、って言う。そういうものしか、普通は私たち一般庶民入ってこないわけだから、みんなが何が起こってるのか、誰が正論を言っているのかわからないよね。

昨日貼り付けた動画、あれを揚げ足取りだと言う人は何を考えてるのか?と思う。
揚げ足取りのレベルの話じゃないです。放っておいていい話ではないのです。

与謝野さんだって、予算委員会で本来話し合うべきことがたくさんあることぐらい、あれだけ頭のいい人だから分かってますよ。

だけど、あそこで言わなければ、こうして私たち国民に知らせる事が出来ないと踏んで勇気を持って正義を貫こうと、立ち上がったわけでしょ。

喫茶店

色んな意見があるけども、私が思うに、子供たちだってうそは駄目だって知ってます。私はそこがポイントだと思います。

うそが通る世の中であると大人、しかも日本の首相が子供たちに見せてしまっている現状を知って、みんなの力で変えていこうとしなければならないって事でしょ。自分の脱税をオッケーとして、分けわかんないこと言ってる人に国の未来を任せることなど出来ません!って与謝野さんは言っているのです。

日本と言う国の常識や正義が崩壊しないよう、子供たちのためにも、彼のようなアクションを起こしてくれる人は本当に重要だと思います。

いつまでも同じネタで飽き飽きするけど、しつこく書くのも言うのも飽き飽きするけど、でもこれを許して放置すれば、やりたい放題ですよ。

まじめにやっている人が馬鹿を見て、ずるく、したたかに自分の利益しか考えないような人が潤っちゃう世の中が出来てしまっていいと思ってる国民なんか居ないはず。

子供たちの純粋な心を大事に育てても、こういう人たちが国を作って動かして行く世の中になれば、その努力も愛も台無しになりえる。

悪いものは悪い!うそは駄目!ずるは駄目!って、そんだけの話ですよ。

国会議員が、首相が、そのレベルでお説教されてるわけですよ。情けないな…と思います。ほんと、小学生レベルじゃないですか?
posted by wakaba at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

与謝野さんカッコよ過ぎ!

通常国会2月12日の予算委員会で、真実を暴露するこの与謝野元大臣の答弁が凄い!!すっごいカッコいい!!すっごい回転の速さ、キレの良さ!

名言続出!

長いと思うかもしれませんが、見始めたら止まらない!面白すぎる!

とにかく凄いです!

いやーほんと、この70過ぎの与謝野さんのエネルギーと正義感!日本の皆さんに見て欲しい!

ニコニコなので、外野のコメントも相当面白いです(笑)
お薦め動画!

続きを見たい人は、NEWHAPPYSONGにっぽんのうたにアップしときますね。

では! ENJOY AND LEARN目ひらめき




って!後半を別ブログにアップしようと思ったのだけど、こっちも凄すぎ(笑)一人でも多くの皆さんに見て欲しい、与謝野さんの凄い暴露があるのでこっちにアップさせて頂きます。

うそつきは駄目ですよ!っていう、幼稚園生だってわかっている様な事です、根本は。



弟の発言に対して真っ向否定も真相はどうなのか?あと、後半のX氏の登場は…

ほんと、CMまでトイレ我慢するドラマ見てる以上だよ。映画化決定(笑)←つか笑い事じゃないけど。
posted by wakaba at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

産経新聞より

昨日書いた建国記念日の話が、産経新聞にて、非常〜にわかり易くまとめてあったので、再びご紹介します。

建国記念日がなぜ2月11日であるかという事の答えは“天皇”にあります。

以下の記事より、「世界を見渡してみても、大半の国々は植民地から独立した記念日や、革命の記念日をもって「建国の日」としている。血なまぐさい戦いと引き換えに国家が造りあげられ、王朝の興亡によって歴史は断絶している。日本のように連綿と歴史が続き、神話的な物語に基づいて国の誕生を祝うという例は、むしろ例外なのである」と言う所がとても印象に残ります。

この記事の最後にも括ってあるように、私たちは、神武天皇以来125代の長きにわたって皇統も継承されてきたこの歴史に、もっと誇りを持ってよいと思う。

日本の天皇制にやたらアゲンストの民主党に対しては、この部分にも疑問が募ります。

以下の記事、是非ご一読下さいませ。本当にすっごくわかり易く上手にまとめてあります。


posted by wakaba at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

【祝】2670th建国記念日

今年の2月11日は、2670年目の「紀元節」「建国記念の日」だそうですバースデー

政令で定められた「建国記念の日」は、正式には「紀元節」と言い、「建国記念の日」=「日本が建国された日」=「日本の紀元」=「紀元節」は、「神武天皇の御即位の日」と言うことだそうです。

神武天皇とは日本神話に登場する日本初代の天皇です。
日本の神話なんか興味を持った事ある人いますか?
学校で教わった記憶ありますか?(日本がどうやって出来たかという神話に興味がある方はHAPPYSONGにっぽんのうたへ)

明治維新にこの日を紀元節とし、我が国日本は、西欧列強に屈せず、との意志を毅然と内外に示し、独立国日本の尊厳を守る意義から設けられたそうです。

戦後、連合国軍総司令部(GHQ)や反日勢力によって廃止となりましたが、昭和42年2月11日から建国記念日として復活したのですひらめき

なんだか、最近、日本が崩壊してしまう危機を感じるような動きがあちらこちらで見られる中、この建国記念日について知ることは、一つ日本人として大事な事かとも思います。

この上の短い説明でも、それを感じることができる人が少しでもいてくれるといいなーと思います。日本は本当に本当に素晴らしい国だと思います。守りたいです。

続きを読む→HAPPYSONGにっぽんの歌
posted by wakaba at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

謎の鳥の話知ってる?

外は相変わらず寒いですが、お家の中には可愛いチューリップが咲いています〜癒されるね〜

DSC_3687.JPG


ところで、小沢一郎不起訴で、彼の主張通り、彼が潔白だったんだ!なんて思っている人はいませんよね、まさか?

今回逮捕や在宅起訴がなくなったことで、一番まずいのは民主党かも知れません。

政治資金規正法、それも側近が供述しているのに不起訴になっているんです。
今後、贈収賄や脱税が出てくるかも知れないことを本人は分かっているでしょう。彼の親分の田中角栄や、金丸のケースでよく見てきているから、今まで同様、今後も常に逃げ場を想定して、したたかに色々と作戦を練っている事でしょう。

マスコミの人に限らず、お金目当てで民主党を擁護している人たちが沢山いますから厄介ですね。今回の不起訴もそうでした、結局。

数十万のお金は確か私たち庶民には大きいけれど、国民をも巻き込む悪事を働いている独裁者に、お金をもらってお目こぼしするようなメディア業界人のメンタリティーも、もはや犯罪者、共犯ですよね。

日本が何でもかんでも疑わないといけない世の中になってしまうのは辛い。でも外国ではそれは普通です。騙されたら騙された人が悪い、で終わっちゃいます。

今「謎の鳥」と題するたとえ話が、永田町でも話題を呼んでいるそうですが知っていますか?

「 謎の鳥 」
日本には謎の鳥がいる。 正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有職者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
それでいて、約束をしたら「ウソ」に見え
身体検査をしたら「カラス」のように真っ黒、
釈明会見では「キュウカンチョウ」になるが、
実際は単なる鵜飼いの「ウ」。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。

と言うもの。
誰が考えたか知らないけど、なるほど、よく掴んでいると思う。

この中で、欧州から見れば「アホウドリ」とありましたが、まさに、こちらドイツでもその評価です。

今の日本の状況を知り、彼らが言うのは、「でも彼らを選んだのは国民でしょ」です。鳩山氏や小沢氏の疑惑が出れば出るほど日本国民もセットで呆れられちゃうのです。

アメリカの調査会社の結果で見たのだけど、鳩山政権は“世界の危機”の第4位とかでしたよ。世界中の人たちは気付いています。一番気付いてないのは日本人かも知れません。

誰の発言だろうが、報道だろうが、ブログ記事だろうが、まずは疑ってかかって、自分で真偽を判断しようと思う気持ちを持てる日本人が増えて行かないと日本が駄目になる。

人の書いたもの、言った事、テレビの報道を、読むだけ、聞くだけ、見るだけで、ボーーッと受け入れるのが、エネルギーも要らないし簡単で楽です。

でも、真偽がなかなか見えなくても、そんな風に楽して人の意見を自分の意見に置き換えて、考えることもせず、国や自分の暮らしを心配し、不安に思うのはなんだか違う気がする。

自分では何も考えずに無難に適当に周囲にあわせて頷いたりしている人より、例えその真偽の判断が間違っていても、自分で考えて、自分なりの意見、結論をしっかり持っている人の方が、楽して人に乗っかって無難にうまくやっているように見える人より人間性は高いと、私は思います。
posted by wakaba at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

絶対!鬼は外です!

またもメディアの印象操作で、小沢不起訴が小沢無実だった!みたいな伝え方をしている。

でも、不起訴、無罪=無実ではないのです。
これには壮絶な裏の戦いがあります。まだ続いています。続きます。

地検というところにも、小沢に癒着する権力を持つ人たちが居ます。あってはならないことですが、これが日本の現実。今回の不起訴で改めて痛感させられる日本と言う国の、こういった体質。

小沢氏も鳩山氏も何も知らなかった、潔白だと主張する事で政治家ならば逃れられるのか?罪を問われないのか?

あれだけ周囲の証言や自身でサインをした書類など物的証拠が出ていてもしらを切り通すことで逃げ切る。

私は潔白!何も知らなかった!実は、今はもう亡くなった方から預かったお金だった…などと供述を二転三転とする異常な態度を、あ、そうですか。で、終わり?

そんな分けないです。そんなこと許されてよい訳がありません。

メディアのコメンテーターなどが、民主党のお金(私たちの税金)で小沢擁護のために数十万(大体一人50万ぐらい)のお金を受け取って発言をしているという話がネットで出ました。その人物や支払い金額が全部分かるオフィシャル書類がネットで出回りましたが一瞬で消されたみたいです。テレビをつければ出ているような人たちがごっそり。みんなお金をもらっているから国民を惑わそうが関係ない、うその報道だろうが関係ない、お金ありきで彼をかばっています。

お金ほしいのは分かるけど、私たち国民の税金でふところ温かくしてずるしている政治家を擁護する発言を公共の電波を使って振りまいて、さらにその人たちから、報酬を受け取る、しかもその報酬が国民の税金?

ありえない。

まじめに働いても働いてもなかなか潤ってはいかないけど、それでも小さな幸せ探そうと日々頑張っている国民をあざ笑うか?

この不起訴に到った訳は、地検の上層部と小沢の関係が大いに影響しているそうです。つまり、小沢は、地検も法も覆してしまうほどの黒い人物。

地検の中で、小沢を守らざる得ない小沢の飼い犬みたいな上層部がいるのに対して、命賭けて真相を追究しようと頑張ろうとしている人たちもいると信じたい。だから、今回の不起訴で何もかも終わったわけではないし、不起訴=無実ではありません!

小沢の疑惑は一つ二つではなく、次々に今もあらゆるところから溢れ出てきているので、それらの件で突き詰めようとしているのではないかという話もあります。

田中角栄、金丸信なんか目じゃないぐらい、したたかな小沢の本性。知れば知るほど怖ろしい。この人を早い段階で取り押さえないと日本が潰される。小沢の夢の外国人参政権も揺れている…危ないよ…

2月3日付けの関西テレビアンカーTV動画、HAPPYSONGにっぽんのうたの方に貼り付けます。

関東のメディアでは絶対に放映されない切り口で青山繁晴氏ととタッグを組み、国民に命をかけて真実を伝えようとしている人たちの思いに感謝です。応援してます!

是非見て下さい→ HAPPYSONGにっぽんのうたクリア

小沢不起訴の裏側です。

鬼は外。

posted by wakaba at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

にっぽんの資源

HAPPYSONGにっぽんのうた更新しました。

こちらの方に、今日は、皆さんに是非知って頂きたい、飽き飽きした政治家のことではなく、日本の、利権問題により隠された資源の話の動画を貼りました。

驚きの事実です。

色んなことが見えてくる事実が語られています。

日本の利権体質、敗戦国メンタリティーについて…変えていかないといけない、考えなくてはいけないことがたくさんあることをここでも痛感させられます。

この文章を読む限り、興味を示す人と示さない人と真っ二つに別れると思うのですが、動画を見たら止まらないです。本当に日本国民のほとんどの人が知らないであろう、隠された日本の資源の話。

この素晴らしい資源を、私たちは国の為、子供たちの為に守らなくてはならないのですが…

是非見て下さい。

私のブログにちょっと前から、「日本海表記保護計画」っていう、バーナーが貼ってあるのに気が付いている人もいますか?

これの本当の意味もこの動画を見ればわかると思います。

竹島問題はじめ、領土問題の新たな真相も見えてくると思います。

続きは、こちらへ→HAPPYSONGにっぽんのうたNEW

posted by wakaba at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き?!嫌い!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。