blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年12月21日

ドイツの一家に一台

昨日アップした写真、こちら、これは何でしょーってことだったのですが、
Dezember2010 027.JPG


これは、ドイツの家庭には必ずひとつあるといって過言でない、パン切り機です。

っても、私の場合はパンを切ることを目的として、新種を購入していません。何を切りたいか。それは肉!です。

そう、こちらは日本みたいにすき焼きやしゃぶしゃぶ肉が売ってない。何でも固まりで打ってたりします。切ってあってもステーキの厚さとかで。

お肉屋さんに行けば切ってくれるけど、さすがにマックスに薄くって言うと、慣れてもないし嫌がられる時がある。ハムだったら極薄く切ったりするでしょうけど、生肉をあの薄さに・・・って、全然無理です!とか言われる時もある。

で、ベルリン在住の日本人ママさんが、自分の家で肉をすき焼き用とかに切ってる(最初肉を凍らせないと切りにくいみたいだけど)って言うので、私もそれだ!と思ってこれをゲットしたの。

普通の電気屋さんでいくらでも売ってるのだけど、私の場合、冷凍の肉を切ることをメインに考えているので刃はもちろん、全体のつくりもプラスチックの軽い感じではなくドッシリとセミプロ使用みたいなのを買いました。

23日の誕生日会はすき焼きかな…

あとね、勢いで、これも買っちゃった。あったんだけど、壊れたので。でも、これも結構いい値段のものを買った。

ミキサーってみんなのおうちにもある?よく使う?
うちは、スープを作るのによく使います。

クリスマスに、ある知り合いのおばあさんが病気で自宅療養してて食事があまり出来なくてスープを飲んでるっていうので、これでにんじんスープ作って持って行くってOTTOと決めました。

にんじんスープ、かなりおいしいので今度レシピ紹介します。色もきれいだし栄養満天だし。

Dezember2010 028.JPG


ちなみに後ろに写っているのが我が家で買っている日本米、でもアメリカ産。
おいしーお米が食べたいです。あと2ヶ月で帰国だわー


posted by wakaba at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キターーー!シャキーン!!

念願のこれ、来ました!
なんでしょう〜〜〜〜

ドイツの家庭には一家に一台あると言っても過言でないと思います。

Dezember2010 027.JPG
posted by wakaba at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピグって…

このブログをいつも見てくれている皆さんの中にAmebaブログを書いている人いますか〜?

最近、ベルリンマラソンのことを書いている、「ベルマラの夢」をAmebaに引越ししたのですが、その際に”ピグ”っていう…なんての?

要するに、チャットが出来るって言うことだと思うのだけど、まあブログ書いている人が時間のある時に出来るちょっとした遊びツールですかね?

そういうのがあるのだけど、なんだか複雑っていうか、色々あり過ぎて意味が分からなくて、一人お友達でAmeba使っている人に教えてもらったりしたものの…。

これは、習うより慣れろだなって思ったりしています。

しかし、私の周りにブログを書いている人がいない!!

これ、どういうことだろうね??

世の中ブログ書いている人、異常に多いらしいのに、私の友人の中にはほとんどいないっ!友人層?が一般的でないのか?つか、みんな忙しいから?いや、ブログは忙しさとはあまり関係なく書いている人は書いているしねぇ。

とにかくいないの。

こちらのブログは引越しは考えてません。これまで長く書きすぎて、データも多いし、実際、辞めることをそろそろ考えているので今更引越しはしないでいいやって。
なので、もしも、ぴぐともになってくれる人がいたら、こちらのベルマラの夢の方のブログから来てもらえたら…と思います。
http://ameblo.jp/berumaranoyume/
つっても、来てもらったところで、やり方がまだピンと来てないので登録まで時間かかるかも知れないけども…(汗)

ベルマラの夢は私がパートナー契約を結んで手伝っている、ベルリンマラソンとベルリンマラソンツアーを企画しているドイツの旅行会社の宣伝や最新情報発信の場として使っている部分が多いので(もちろんベルリン地元情報も満載です)いつか、使い方に慣れてきて、出来そう(トラブルなどの心配なく)だったら、ベルリンマラソンに興味がある人で質問などを受け付けるオープンデーを作ってもいいのかな??と思ったり。

でも、そんな事が出来るようになるまでは、まだまだだと思うので、とりあえず、ぴぐとも申請してくれる人がいたら、なんとなく、ベルリンマラソンに関係なく、私個人の部屋ってことで、ちょっと練習に付き合って下さい♪

私FACEBOOKとかも、ドイツの語学学校の友達に薦められて既に3年前ぐらいに始めているものの、全然アクティブでなくて、最近、お友達承認して下さいってリクエストが日本の友人からも来るようになったけど、承認するもののほったらかし状態(日本でも最近FACEBOOKはやりだしたんでしょ?来年の映画の公開がきっかけかな?)

ピグってのも、そういうことになってしまう可能性も無きにしもあらずだけども、知らなければ一生知らずに済むことだろうけど、外国に住んでいることもあり、みんなに気軽に電話も出来ないし、もしかしたら時と場合により、私にも楽しめるのかもしれない可能性も感じていて。でも、一人ではなにも出来ないことであるので、試しにお付き合い頂ける方がいらっしゃいましたら募集します。

ってこうやって書きつつも、だからどうして下さいってのが言えない、いまいちよく分かってないのだけど(笑)

ベルマラの夢の引越し先はこちら→ http://ameblo.jp/berumaranoyume/
ここに来てもらったら、たぶんなんとなく分かると思う(笑←てきとーでごめん)
しばらくは既存のものと両方とも同時更新して行きます。

o0204023810923291816.png


↑可愛い格好しているけども〜イメージと違うかも知れないけども〜いまんとこ清純派な感じで〜
posted by wakaba at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

写真どうしてる?

初めてデジカメを手にした時はいつだっただろう…
購入した時のことははっきり覚えている。
舞浜に住んでいる時、近くの…あれは…PCデポだっけなぁ…
そこで、オタクっぽい店員さんが詳しいかと?!一人捕まえて、延々と気になるカメラについてあれこれ聞いて説明してもらった。

いくらだったか、忘れたけど5万近くしたと思う。
今では5万も出せば、いいデジカメが買えると思うのだけど、その頃はまだ、ちょっといいのを買おうとしたら、それぐらいは出さないわけにはいかなかったと思う。

そのデジカメはいい値段しただけあって、結構長く使えて、今でも使えるし、画質や品質もいいと思う。

2008年の4月にベルリンに本格的に移住する時に、このブログもいつも見てくれている、私の姉さん、Choconoaちゃんが提案して、他の姉さん二人と兄さんいっぱいとみんなでサプライズプレゼントしてくれた。

まだ結婚の予定もなかったから、結婚祝いとかじゃなくて、あの時は色々あったのをやっと抜け出して立ち上がった所だったので、ベルリンに来る前に、高知のおじいちゃんおばあちゃんのところにお墓参りに行った時に、そのみんなが「新しい門出」を祝って送り出してくれた。

その時にプレゼントしてもらったカメラは、私だけでなく、オリバーにとっても、今では重要なライフアイテムで、とても楽しませてもらっています。

このブログでほんの一部の写真を紹介する機会があるにしても、自分たちで撮影している写真の量ってすごいから、1パーセントにも及ばないよ。

フィルム時代は失敗とか無駄な写真も現像するしかなかったし、そのたびにいちいちお金かかったけど、デジカメはなんといっても失敗したら消去すればいいし、例えば写真が暗すぎるとか明るすぎるぐらいのことなら、素人でも修正出来るし。とりあえず、撮っとけ!ぐらいの感じで、気が済むまで、または気の向くままトリマクル。

でもさー

でもさー

みんなそのたくさん撮った写真をどうしている???

パソコンに「保存」してるだけって人、いるんじゃない?

カメラの中に「保存」してるだけって人も結構いるよね。

今は街角のどこでも簡単に現像できるし、家庭のプリンターでもきれいにプリントアウト出来たりするから、ちゃんと紙の写真にして保存している人もいるとは思うけども…

私たちも、例外なく、割と、PCに保存したまま、先の作業が進んでいないタイプではあるのだけど、去年、結婚式とドイツのみんなの初日本訪問の時の写真を全部集めたところ、4千枚とかになっちゃって(笑)

13人の友人、家族のカメラの写真と、私たちのカメラとプロカメラマン2人のカメラ…つまり、16台分のカメラのデータを一気に集めたら、それぐらいになっちゃった。
で、それをただ、HDに保存っていうのも何だし、色々調べてFOTOBOOKにしたの。

これ系の会社はドイツにも結構あるのだけど、色々周りに評判を聞いてみて、その中でも馬鹿げに高くないもので注文したんだけど、この出来がすばらしく良くって感激。

それ以来、イヤーブックを毎年作ろうということを決めました。
イヤーブック以外に、旅のガイドブックみたいに、USA2008、Toskana2009とかHawaii2010とか旅行した時のものは別に作ろうって事にしています。

ソフトウエアをダウンロードして、自分たちでかなり細かくレイアウトやらアレンジが出来るので、本当に満足するものが出来る!その代わりに、その作業とは、半端じゃなく大変です。

一冊作るのに、何十時間かかるだろうか…って感じ。

毎日ちょっとづつ作業しても、細かい最終修正とかもあわせたら、一ヶ月では終わらないかも。

ということで、なかなか進んでなくて、去年のイタリア旅行が半分で止まっているので、ベルリンマラソンが終わったら、バイエルンのアルプスの見える田舎の農場でのんびりする時、そこで続きをしようっていってます。

カメラやPCのみに「保存」じゃなくて、プリントアウトして自分のアルバムに収納もいいけど、あえて、こんな風にまとめてみるのも、いい思い出になるし、本棚においてもすっきりします。

日本だと結構高いのかな?

↓これ表紙。
左が結婚式の日の一冊。神前式の神社の境内にまだ寒かったろうにぽつっっと咲いてくれていた梅。右は、Japan2009で、結婚式以外の日本滞在。ドイツの友達と家族と一緒に日本を旅した一冊。表紙は奈良のお寺で撮影。
Ben 002.JPG


↓これは裏表紙。右は皇居にて撮影。
Ben 004.JPG


↓中身は例えばこんな感じ。
Ben 003.JPG
posted by wakaba at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

タッチ。

ipodtouch-hero-8gb.jpg


買っちゃった。iPod touch
日本で買うより、ユーロなので私にとっては大分高いけど。
音楽聞けるだけでなくて、電子手帳みたいな役割もあるからまあまあうまく使えれば便利かなと。

走る時とか台所で仕事する時とか普段使いは、由希ちゃんがプレゼントしてくれたオレンジのNanoを愛用しています!私にはなくてはならないアイテムです。

台所の仕事している時とか、結構長時間なので、日本のニュースとかラジオ番組(ポッドキャスト)をダウンロードして聞いたりもしています。

ポッドキャストはありがたいです、ホント。

皆さんのお勧めのポッドキャスト番組何ですか〜
posted by wakaba at 01:03| Comment(4) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

天敵→ドイツの水

ドイツに来て、真っ先に思ったことランキングの上位にあるのが、“水”のこと霧

一言で言えば日本は軟水、こちらドイツは硬水。
その水質は、ドイツ国内でも、地域によって全然違う。それは飲んでみても分かるし、シャワーを浴びて分かる時もある。

オリママは日本に来た時、ホテルで手を洗ってすぐにこう言ったよ。
「ドイツだと、手を洗った時、すぐに石鹸が落ちるけど、日本の水で洗うと少し時間がかかるよ」

ほ〜〜〜なるほどー
水が柔らかい分、そういう特徴もあるんだね。
確かに、食器を手洗いすると、こっちは洗剤の泡が結構、さーっと一瞬で消えたりするんだけど、日本だとすすぎもドイツの水より時間かかる…

あと極めつけは、こちらにお風呂文化が今の時代になっても浸透しないことの一つだと思うのだけど、水質のせいで、お風呂に毎日なんか入ってたら肌がバリバリになって大変なことになるって言うわけ。生まれてすぐの子供もお風呂に入れないみたいだし、入れても週に一回とかでそれ以上は医者からNGが出てしまうそう。大人でさえも、週に数回も入ったら、肌、髪がボロボロに。

私さ、髪の毛、超ストレートなんだけど、超ストレートすぎて、家に髪をとかすブラシとかくしが無くて家に泊まりに来たことある人たちにびっくりされてたことあるんだけど、ブラシとか通さなくてもいっつもまっすぐな髪でね、手間要らずだったわけ。

ところが、ドイツに来てから、この水のお陰でこの髪が痛んでさーパサついて、寂しいのよー

日本人の髪は美しいって言われて自慢に思ってた事もあるけど、もう私的には限界が来たなと。痛みがちもうやだ〜(悲しい顔)

こっちの人たちは毎日髪を洗ってないと思う。
見て分かる。女性もそういう人多い。多分、毎日洗うと髪が痛むの分かってるし頭皮にも悪いんじゃないかなと予想しているけど、日本で暮らしてきた習慣で毎日シャワーでお風呂に入れないだけでも、苦しいのに髪を毎日洗っちゃいけないってたとえ言われても守れないかも知れない。どうも気持ち悪いから。でも、これがまた髪が痛むことをエスカレートさせてるんだよね…

かといって、すっごい優れたヘアケアもまだ見つけていない。
日本だったら、美容院でトリートメントをしてもらえば本当にすっごいよくなるんだけどね。

そんな水と格闘している私は、最近ある人から聞いて、ヘアケアアイテムとしてこのドライヤーが欲しいんです。これ、まじでサラッサラになるらしいです。

Panasonic ナノケアドライヤー 白 EH-NA92-W

ドライヤーは電圧の関係で変電器を使っても日本とドイツでは厳しいみたいで、私初めてベルリンに来た時、結構高いドライヤーだったんだけど日本から持ち込んだのが、突然火を噴いてどんっ(衝撃)

パナソニック…同製品がこちらでも売り出されれば買うのだけど…

ドイツ…こちらのアジアンショップなどで平気で中国製のぺナソニックとか売ってるからねー気をつけないとねー。って実際は、ロゴ見て日本人なら一発でバッチもんだって分かります。あればドイツ人や日本人以外の外国人がターゲットで日本製のパナソニックと思わせる戦法であることは見え見栄です。自分は被害者にはならないけど、それを使って不良品で日本製だと思ってる人たちの信頼を失うのは悲しいね。

ヨーロッパ旅行する人は、出かけ先で洗濯とかも容易にしない方がいいですよ!長期にならず持ち帰れるなら持って帰って洗うべき。私は、肌触りのよい服が一発で全部バリバリになりました。
posted by wakaba at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

ノルウェーの酒

実は、昨日の早朝にOTTOはHamburg(ハンブルグ)に出張に出かけました。ハンブルグマラソンEXPOでベルリンマラソンのプロモーション&メッセ視察みたいな。

ニューヨーク出張とか、1週間の出張とかになるので少し寂しいけど、2,3日ぐらいだと、それはそれで私もいつもと違った時間が過ごせるかな。

週末はいつもOTTOと必ずワインをあけるなり、必ず飲む!とにかく一週間楽しみに待ちに待った“飲む日”なので、一人だからといって、これを外せるか?っていうと…外せる日と外せない日がある(笑)
この差はなんだろうか?周期に関係するのか??って全然わかんないけど、とにかく昨日は飲まずには居られず…

でも〜ワイン一本一人であけるのは躊躇した。実はワイン1本なんか一人でも余裕で飲んじゃう。でも、だからこそ、躊躇した。一人でそれはさすがに飲みすぎだもんあせあせ(飛び散る汗)

で、ワインは開けずにビール1瓶(大瓶で結構私の好きなドイツビールはお腹いっぱいになる)と、Linieっていうノルウェーのお酒をグラスで2杯ぐらい飲みました(これぐらいはセーフ?)

Linieとは銘柄でこの手のジャガイモを主原料とした蒸留酒で、デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・ドイツで製造されていて、日本語で書くと、アクアビットです。
ジャガイモが主原料?いも焼酎??違うなー全然違う。

Aquavit_linie.jpg


ジャガイモを酵素や麦芽で糖化した後に発酵させ、蒸留し、これに何種類かの香草で風味を付け、さらに蒸留するから、まあ当然違うか。

多くは樽熟成をさせずに製品化されるらしいのだけど、私が好きなノルウェーの「リニエ (Linie)」は樽熟成させる銘柄だそうです。
樽熟成するのとしないのの違いを語れる経験と知識はないけども、とにかくLinieは美味しい!お薦め!

がぶ飲みするものではないよ。食後酒だからチビチビと楽しんでーバー

つまみは、チーズ。

DSC_3607-2.JPG


チーズ好き、酒好きには、ヨーロッパはたまりませんー

今日も夜はサッカーサッカーのダイジェスト版を見てまた一杯かな〜。

とにかくドイツでは週末は複数の試合が開催されるので、夜はサッカー番組が何時間もやってますよ。ダイジェストにしながら数試合をめぐってコメンテーターや選手が来て解説やトークしたりして…

火曜日にチャンピオンズリーグ、準決勝2戦目を控えた、バイエルンミュンヘンもブンデスリーグでも首位です!だから今日も試合。明日フランスに移動するのかな?(フランスのリヨンは今週末の試合を放棄してゆーっくり休養中です…)

皆さんもよい週末を〜バー
posted by wakaba at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

皆さんのお陰で続いてます♪

このブログにあまりにコメントが入らないので、少し寂しく思いつつ、見てる人がいないなら書くのを止めればいいと思って、試しにそのアクセスの統計を知るブログランキング的なものに登録してるの。

blogram投票ボタン←このBlogramってやつです。

このブログにあまりにコメントが入らないので、少し寂しく思いつつ、見てる人がいないなら書き続ける意味があんまりないなーと思って、試しにそのアクセスの統計を知るパーツ?を付けてみたんです。

とは言っても、身内と仲間の間だけのブログって感じだし、そういうスタンスで書いているものだから、当然ながら、そのランキング上位を狙ってる感など一切なく、順位などどうでもいい。ただ、ただ、見てくれてる人がいるかどうかだけ知りたくて。

人の為に書いているわけじゃないけど、私なりに遠くに暮らしているから、これを見て近況を知ってもらったり、遠くても近くに感じてもらったり出来れば、またいつか会えた時に楽しいし、私が逆の立場(家族や友達サイド)だとしても、暇つぶしだとしても、面白がって楽しみに見たりする場合もあるかなーと思って続けてるんです。自分も大事にするけど、身内や仲間も大事にする思いで続けてる部分もある。でも、一番は自己満足だっていうのも分かってるよ。自分の記録だしね。でも、見てる人がそんなにいないなら、自分の記録だったら公表しなくても出来るし、その数少ない見てくれている人にはメールすればいいしーとかね。

まあ一生懸命色んなこと書いている日もあるから、その辺、一応書く方の身としては気になってしまうのです。

要するにブログのカウントシステム付けてみたのは“止め時チェッカー”みたいなもの?わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

いやいや、見てくれてる人がいるなら出来るだけ続けたいと思っているよるんるん

といっても、しょっちゅーアクセス数のチェックしている訳もなく(増えるなどと思ってないので)マイペースで書いているだけなのですが、昨日思いついて突然確認して見たら、なんと、バイエルンミュンヘンっていうカテゴリーで2位とかになってた(笑)

最近、バイエルンミュンヘンのサッカーについて書き出したら、サッカーのワードで検索する人が見つけてくれてるんだろうか。そもそもそのランキングの割り出し方が全然分からないけどいずれにしても私のサッカーネタを読んでくれている人がいるってことだよね。

嬉しいです(笑)サッカーの技術的なことなど何も綴ってなくて誰がカッコいいとかって話で恐縮だけどもわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

このボタンをクリックするとそのランキングとか見れると同時に私への応援の意味も兼ねますのでよかったらよろしくお願いします目

blogram投票ボタン

このクリックボタンは、このブログの上部にも付けてあります。
普段、これをクリックしてくれる人は全くいません(爆)
ひっとりもいません(爆)

私も今までこのボタンについて説明してなかったから意味が分からない人がほとんどなんだろうと思うけど。

でも、もしこのブログ好きだよーって人がいたら、思いついた時だけでもいいので、クリックしてもらえると、コメントは書かなくても、そのクリックがカウントされて私のモチベーションを繋ぐ一つの応援メッセージになりますのでよろしくお願いします!

こう考えると、ブログも一人で書き続けられるもんじゃないんだなーってつくづく思う。皆さんの応援や反応があってこそだなと。

でもブログに縛られちゃいけないからね、広い心構え、意味合いを持って続けないとね。
そうそう、先日アメリカのマラソン雑誌から、このブログを見て私にあるメールが来たんだよー
嬉しかった。
そういう流れもあるから、見てる人がいるとかいないとかのレベルを超えちゃって時々ブログがすごいご縁にリンクすることがあるのも事実。

今後とも、HAPPYSONGまた姉妹ブログもよろしくお願いします!
HAPPYSONG@にっぽんの歌
ベルマラの夢

blogram投票ボタン

今日はとってもいいお天気です晴れきれいなスイセンですー

DSC_0175-1.JPG
posted by wakaba at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

サイッコーです!

また話が飛びますが…昨日ハワイの話しながら、マイケルジャクソンのアースソングを紹介しつつ、これも見つけて、つくづく「さいっこーだな!」って思っちゃったこれ、貼り付けておきます。

見飽きるほど見たのにまだ見たい。
80年代の最高傑作のひとつでしょう。

アーティスト一人ひとりの個性がたまらないです。

ハイチの為に25年ぶりにこのWE ARE THE WORDLは、復刻版でまたリリースされましたが、やはりオリジナルのこのパワーはすごい。

っていうか、凄過ぎです。

posted by wakaba at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

<ちょっとブレイク>

06483042010.jpg


ドイツ語、やってみちゃいませんか??

NHK「テレビでドイツ語」

放送日・時間
チャンネル 放送日 放送時間
教育テレビ 水 午前0:30〜午前0:55 (火曜深夜)
教育テレビ 火 午前6:00〜午前6:25 再放送(翌週)


この際、ドイツ語、ちょっとかじって見ませんか?!
このブログ、もしくは私との縁が、こういうところにも繋がるか〜と思える方がいるならうれしいのだけど目

ドイツ語が難しいのは間違いないと思うのだけど(英語を学んだ時より苦労しているので)、完全にゼロの初心者からはじめられるプログラムとしても視聴出来るみたいですし、もしもドイツ語に興味がいまいちわかなくても、ベルリンに興味があれば、見て下さい!というのは、一年の放送期間を通して、ずっとテーマ、舞台がベルリンなのだそうです!ベルリンの生活や文化がたっぷり見られることと思います。

わかがいるところだー!?と思って見てもらえたらより嬉しいです!

市販のテキストも380円で、テレビとは別にベルリンについてのコラムなども載っているらしくお得感ありますねー

毎月18日発売。

「テレビでドイツ語」(ラジオの「まいにちドイツ語」もあります)ちょっと気になりません?(笑)TV

私も最初はドイツ語、オリバーに習った訳でも、学校に行ったわけでもなく、日本にいる間に一冊の本とCDで完全独学でした。

「何だよコレぇ〜〜」と文法も発音も、単語そのものも何もかもややこしく、難しいとは思ったけど、ちょっとづつでもコツコツ積み重なれば、ゼロではなくなります。先も見えて来たりします。

マラソンくつと同じで、痛くても苦しくても、本当に小さな一歩でも重ねて行けば、ゴールにたどり着く!と言うのは、学習をする点においても同じだとつくづく思います。まあ、私のドイツ語はまだ走り出して間もない地点だと思いますけど犬

ちょっとかじれるようになって、来年オリバーを驚かせちゃってくれたら嬉しいドコモ提供

posted by wakaba at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

開けちゃったよ…

DSC_3709-1.JPG


オリバーの大好物のNUTELLA黒ハート

ドイツの子供たちはこれで育つ?って言うくらい子供たちがみんな大好きなのは知っているけど、OTTOも未だに大好きです(~_~;)

簡単に言うとチョコレートクリーム(ナッツも練りこまれているので濃厚)で朝食にパンに塗るのが定番ですかね。

このドデカイNUTELLAは、プレゼントプレゼントでもらったもの。
こちらのドイツの人たちは、“冗談をプレゼントする”っていう感覚が受けます。日本のように、つまらないものですが…なんて言うのは、え??って感じだし、高価なものよりも、ユーモアがあるものや不恰好でも上手に出来てなくても、手作りが喜ばれるような価値観です。

このNUTELLA、1.4キロありますがく〜(落胆した顔)
写真では分かりにくいと思いますが、バイクのヘルメットみたいにデカイです爆弾

シャレでもらったもので、シャレのインテリアみたいなもののはずが、気がついたら、開けられていました…

多分、全部で何万カロリーとかって世界だと思います…

追伸 にっぽんのうた更新しました〜NEW
マザーテレサの素晴らしい名言!ジーンと来ちゃう素晴らしい言葉。

「愛国心」子供たちにも分かってほしい黒ハート
posted by wakaba at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

ラベンダー×井草=熟睡?

香水が好き!って訳ではないのだけど、香りに敏感で、香るものが好きな私です。

が!好みがかなり難しいのかも…

単純にいい香り〜ってのはいくらでもあっても、お金を出して買うに到る香りにめぐり会うことはそんなにないです。

前に話したことがありますが、私が唯一好きな香水は、今のところ、未だ変わらずCDのヒプノティックポワゾン。

シーンや季節によって、オールマイティーな香りではないけど、スパイシーで独特な感じがいいです。

そんな私が、最近、お!!と思ってゲットしたのがこちら。

その名もDEEPSLEEPっていう、BODYSHOPのボディークリーム。

DSC_3684.JPG


で、その香りはラベンダー(睡眠促進の定番)と、なんだか井草の匂いが混ざった感じ?がするの。これがなんかいいんだよねー。って、井草=畳が匂う!!って言ってるのは私だけかも知れないけど。

気持ちいい香りです。

これで本当によく眠れるかは別だけど…でも気持ちよい香り、心地よい香り。その香りが少し持続すれば睡眠を助ける効果があるかも知れないね。

折角ドイツにいるから、日本ではとても高額なドイツのオーガニックコスメを試してみたりするのが妥当な感じするんだけど、これは去年シカゴに行った時に、普段ユーロの感覚で節約モードの私が、あまりの日本円に対するドルのお得感?に色々衝動買いをしていた時に気がついたら買っていたアイテム(笑)

posted by wakaba at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

トウキョウソナタ

昨日の記事→クリアの続きです。
トウキョウソナタ…感想は…

いや〜〜〜
まず“暗い!”の一言ふらふら

でも、かなりリアルです。
日本の中流家庭の現実に、あり得る話、よく聞く、見る、知る光景のように思えて、見てて胸が詰まった。

最後まで、ずーっとだらだらと暗く綴られた現実を、本当に最後のシーンでやわらか〜く挽回させるのだけど、なんかその前の家庭崩壊や家の中の様子があまりにリアルでそっちの方が残っちゃって結局完全に明るい気持ちにはなれない映画。っていうか、現実を描いているからこうなるんだろうなー。

あの感じを海外の人たちに知られる事に少し躊躇する気持ちが芽生えたけど、まあ正直現実なんだよね…
オリバーにも、「いや!実際はあんなんじゃないよ」とは言えなかった。

海外で見る日本映画では、日本の監督でないものも沢山あり、なんか誤解を招くものが多かったりするのだけど、この作品は日本人の50代前後の監督が作っているだけに、外国の人が今まで見た映画とは違う生々しさを感じたのかも知れない。

欧米の“中流家庭”では(←ここポイント)あり得ない、大問題の家庭内暴力。何度かあった、父が息子を殴るシーン、先生が乱暴なシーンは、ドン引きしてた。日本では一昔前はお父さんにぶっ飛ばされたりあったもんねぇ。今は知らないけど。

劇場は昔からあるような小さな小さな、私が今までの人生で行ったことないような雰囲気の映画館でした。横に10個いすが並んでいるのが7列。つまり70名で満員。

日本映画にどれだけの人が集まるのか?と思ったら、満席で、立ち見もいた。現実を見られてしまったよわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

でもね、沢山のメッセージがありました。
私、もしかしたら映画評論家になれるかも?って思うぐらい一つの映画から感じることが多いのだけど、この辺は長くなるので(笑)

でもね、絵で見せるメッセージの裏にも沢山、作者が言いたい事が詰まっていたように思います。日本の将来を願う気持ちもあったように思う。
私が最近、動画などで皆さんと一緒に考えたいと思っている、外国人参政権に絡むような一こまもあったように思えます。

DVDも出ているようなので、レンタルで借りて見ても良いかも知れないです。

カンヌ国際映画祭で賞を受賞した理由、皆さんなりに分析して見ながら、今ある現実を見直すと同時に感謝出来るきっかけを見つけられるかもしれないです。


posted by wakaba at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

バムとケロ

ところで〜
昨日は友人宅で食事しましたー

DSC_3065.JPG

夕方のティータイムから合流したので、私は子供たちにシュークリームをまた作って行きました。
今回はクリームを別のタッパに入れて持って行きました。

4歳の女の子二人いるので、お料理とかお手伝いとか興味示す年頃かと思って、敢えてクリームを詰める作業を残して持って行ったの。

そしたら、一人は必死に手伝ってくれて、一人はクリームが入ってないのもおいしいじゃんドコモポイントとか言いながら、横でパクパクつまみ食いして食い散らかしてました(笑)

その食い散らかし放題の女の子はお腹が満足すると「この本をニホンゴで読んで〜るんるん」と一冊のニホンゴの絵本を持ってきました。

まるっきりニホンゴでは意味も分からないだろうし詰まらないと思って、日本語で読みながら、途中途中にドイツ語で解説してたんだけど、子供の好奇心っていうのは頼もしいなーと思った。「まずはニホンゴで聞きたい!それからドイツ語で読んで」って言うのです。

読んでいる途中でもう一人別のお客さんが来ると玄関に走っていって、「今、ワカコにニホンゴで本を読んでもらっているんだよー」と得意げに言うんです。こんな小さな4歳のドイツ人の子供の口から、日本とか日本語とかっていうワードが出てくること事態、普通じゃないとも思えるから、これも出会いだなーと。この小さな子供たちと私という日本人の出会いが少しでも良い影響になるように私も心していたいなーと思ってしまった。

DSC_3024.JPG

そう、この本は、私とオリバーの出会いのきっかけにもなった人、このブログにも何度も登場していますが、彼が世界陸上の仕事でこちらに来た時にお土産にと彼女に持ってきてくれたもの。

読んであげるように言われてたんだけど、色々忙しくて時間が経ってしまっていました。

でも、この数ヶ月間、全部ニホンゴで書かれているこの絵本を、この女の子は毎日毎日、一日10回は、絵からいろいろを想像して読んでいるつもりで見ているというのです!

絵本パワーってすごいね!これぞ絵本なんだね。

絵を見ると確かに隅から隅まで子供が喜びそうなもの、なんだろう?って思うようなものも含め沢山詰まっている。

絵本の世界。

子供がいる大人は見るかも知れないけど、そうじゃない大人はまず見る機会ないよね。何十年前には皆が見ているはずだけど、もうとっくに忘れてしまっている世界。本を開きさえすれば、まだそこにあります!

体験したことがあるはずの世界なのに、「なんだ!?この目線!!」って反応してしまう、すっごい新鮮な驚きがあるのです。

なーんかまったり癒されちゃう、なーんか気付いたらにっこりしてしまっている〜〜っていう不思議な世界があります。

ちなみにこの絵本シリーズは、バムケロで検索したら出てくると思います。

こっちの男の子二人は、5月に生まれたベイビーモンスター君たちです。このブログでも書いたね、ベンとミカです。
2時間違いで生まれたのに、3キロ違うの。鍛えてるはずなのに、10キロ越えのベン(右)を抱っこしていると腕に乳酸が…(笑)

DSC_3035.JPG

よーく観察していると、それぞれ良いキャラで笑っちゃいます。
この子たちにとっても、私は頼もしい友達で、そして日本人でありたいと思うのです揺れるハート
posted by wakaba at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HACHIKO

昨日はママと約束のHACHIKOを観に行ったよ。

その前に一緒に少し遅めのランチ。
ママの手作り料理でパパと3人で食事しましたー。オリバーは当然仕事でいなかったので、3人でそうやって食事するのはまるっきり初めてだったけど、会話が全く途切れないほど盛り上がりました。

HACHIKOの感想は…まあ思いっ切り想定内。
だけど、泣いちゃった。

もう少し子供タッチにして、完全に子供映画にしてしまった方が人気が出た(こちらで)のではないかと思った。映画館、ガラガラでした。

日本の犬って、こちらであまり見かけない。

でも、ママが先日パパと旅行に行った時に“ヤパーニッシュシュピッツ”を連れてる女性と出会って、その女性にHACHIKOの映画の話をしてあげてすっごい盛り上がったって言ってた。
このヤパーニッシュシュピッツってどういう犬か?
直訳すると日本のスピッツ。

つまり日本犬のことをそういうかな?スピッツってきつねみたいな顔じゃん。日本人も日本犬も?
実際彼女が見たのが何犬なのか分からないけど、なんとなく柴犬みたいなイメージで聞いていました。

オリママの犬に纏わる話し、すごいのあるんだよーそれこそ映画化出来るのでは?っていう。

最近ブログを短く書く練習をしようとしている私ですが、この話は長いのでまた(笑)
東ベルリン、西ベルリンでベルリンの壁でわけ隔てられていた時の話しなんだけどね…

ドイツも犬を飼っている人多いけど、まずこちらで犬の立場が日本とドイツでは違う!と思ったのは、犬が普通に電車とか乗っていること。どんな巨大な大型犬でも関係ない、そのまま乗ってます。デパートとかレストランやカフェでも犬が締め出されているのは見たことがない。

飼い主はペットというより、家族として飼っているのはどの国も同じと思うけど、第三者的な見方が日本はまだ、こっちの人たちの見方と違うのかなーと思った。まあ入れない方が衛生上いい場所とかもあるから一概には言えないけども、犬が電車に普通に乗っている姿は最初は衝撃でした(笑)

posted by wakaba at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ゲットした!

トスカーナレポ、まだ中休みで〜

体調不良、まだ引きずり女です(←はざまかんぺいの“引きずり女”ってキャラ知ってる?あれ何気に笑いを引きずります、一時お気に入り)

昨日は一昨日食べれなかった分かなぁ?なんかすごいおなか空いちゃって、だからといって何が食べたいわけじゃなかったんだけど、なんか食べないといけないと思ったし、おなかが空き過ぎて眠れないっていうのもあるかと思い、米を洗うのが面倒だった(水が超冷たいし)んだけど、おかゆなら、あの美味しい塩がある!と思ってひらめき

美味しい塩とはチョコノアちゃんにもらった私も大ファンのろく助の塩。

んでもって、それとしょうがをたくさん入れておかゆを炊きました。

したら、まーーー美味しいこと。

病人とは思えないドカ食いしてしまいました、おかゆを爆弾

今日は今日で、朝起きると、なんとモノモライ?目が腫れている。それを見て余計にだるくなる。本当は今日は少し運動しようと思ってたのになんとなく却下。

外も雨小雨当然寒い霧

だけど少し外の空気を吸ったほうがいいなと思って、散歩がてら街探検にでも出かけるか〜と思ったもののモチベーションが…

で、うだうだしていて・・・閃いたひらめき

かつてずっとここでも話題にしていたけど、欲しがっていた土鍋を買いに行こうと。

実は前回日本から戻る時に、買って厳重に包装して持って帰ってきたんだけど、割れてました。何故か蓋だけは割れずに本体が。出来れば蓋だけ割れといてよ〜もうやだ〜(悲しい顔)って、かなり凹んでました。

このブログを書いたことがきっかけで、ベルリン在住のママさんがベルリンにも無印良品(MUJI)があって、そこに土鍋が売っているよと教えてもらったのを思い出し…行ってきました。

DSC_2989.JPG

日本の定価のシールがそのまま貼ってあるのにも関わらず、物によっては3倍の値段にもなっているものもある。日本で売られている商品に決まって貼ってある無印の商品名とかも書いてある値段シールあるじゃん?あれがそのまま貼られているの。それを見てしまうとどうしても円とユーロと逆算して損得勘定してネガティブな気分に(笑たらーっ(汗)

大瓶だけどみりんを2000円も出して買った時はなんか不整脈になりそうだったこと思い出すよ(笑)
今回もそんなことになるのかなーと思いつつ入店。

体調も良くなかったのであれこれ見る余裕はなく、土鍋探しに一直線。あった。
3種類の大きさ。私は一番大きなのを買ってきたよ。お客さんが来た時も出来ること大前提で。

値段、日本円で4200円の値札。

ユーロ、45ユーロ。

クレジットカードで買う場合、なんだかんだ手数料とか合わせて、今は1ユーロ150円近い。なので、単純にそれで計算して、2500円ぐらい割高って事。これならまあ我慢出来る。

要するにこの手の土鍋がもし日本円の3倍の値段で、12,000円、80ドル以上の値段で売ってたら、まずこっちの人は手を出しにくいと思う、つまり売れない。だから、その辺は品によってバランスを取っているみたいです。

良かった。それでもこの土鍋で6,700円とか、安くはないけど、もうずっと欲しかったものだし、嬉しい!鍋が出来る!ガスコンロは去年、その割れてしまった日本から土鍋を買ってくることを想定して見つけたときにアジアンマーケットで購入していたからあるし!

で、土鍋の中に日本語での取り扱い説明書も入っていて(当然ドイツ語も)使用前にたっぷりのおかゆを炊いて下さいと書いてある。

つか!おかゆ一昨日、大量に炊いちゃって、もう家にお米がないよ〜もうやだ〜(悲しい顔)状態。オリバーが帰ってくる金曜日に鍋をやりたいので、またその前にわざわざアジアンマーケットまで米を買いに行かなくてはです。

皆さんのお勧め鍋レシピ(特にスープ)があったらぜひ教えてくださいませ!キムチ鍋とか超食べたいけど、またキムチ鍋をするにあたり食材探しが容易でない気が…日本ではコンビにでもキムチ売ってるから簡単だけどこっちではまだそれらを見つけてないので、まさかキムチ自分で作るところから始めさせられやしないかとたらーっ(汗)

ちなみに、ヨーロッパで何カ国か無印良品、展開しているようです。パリにもあるって聞いたし、前にイタリア、トリノに行った時も見かけた。客層は、やっぱりメイドインJAPANって所に特別感を持ってくれているこだわりある人たちかなぁ。お金も少し余裕がないとこういう店で買うことはないと思う。土鍋は別として、品揃えとしては別にここでなくても普通にどこにでも売ってそうなものがほとんどなのに、値段が2倍3倍だからね…要するにブランドですね。

でも、日本をアジアのどの国とも区別が付かずに居る人たちが多いなか、こうしてMADE IN JAPANを特別視してくれてるマーケットがあると思うとちょっと嬉しい。今日は雨が降ってなかったら写真撮って来たかったんだけど〜場所も駅の目の前の一等地で、とても洗礼された雰囲気の店舗でした。でも、一言…私は土鍋は他の店で見つけることが出来ないからここで買い物したけれど…もう二度と買うことはないと思う・・・だって高いよ〜日本人にとってはあそこで実際の定価見ながらユーロでの買い物には無理がある(笑)
posted by wakaba at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

レポ中休み

DSC_2968.JPG

トスカーナ報告、ちょっと中休み喫茶店

実は、明日、ニューヨークマラソンなので、OTTOは出張中です飛行機
その後も少し残らなくてはならないので今回は10日間の留守番です。寂しくないようにといつものようにお花を買ってきてくれました〜菊!?(笑)

菊の花って、日本ではお仏壇とかお葬式とかお墓参りに用いられるイメージなぁい?なんか厳粛な感じ。「菊紋」といって、天皇家の家紋だったりもするし。実は、白い菊はヨーロッパでも墓参り用の献花として用いられることも多いみたいなんだけど、それ以外の色は家庭用に楽しまれたりしているみたい。

以外とうちのリビングの明かりと雰囲気にあってるし、力のある花。美しいだけでなく茎も太いし、繊細な花びらの数もすごいし、すんごい食欲(花瓶いっぱいの水もすぐなくなる)長生きもするし。これって人間の理想系では?なんかちょっと好きになってきた。

オリバーのお母さんにプレゼントしてもらったIKEBANAの本を見ながら色々とイメージしています。来年日本に帰ったら、買ってくるもののリストの一番上に「剣山ぴかぴか(新しい)」です(笑)

彼は暇をしているのではないかと心配しているけど、私はやること実はいっぱいあるのよー。一緒に居る時はなるべく一緒の時間に寝て一緒の時間に起きるようにしている。っていうか、一緒の時間に寝ないと彼は毎朝5時起きなので付いていけないダッシュ(走り出すさま)だけど、留守中は朝5時に起きる必要がないのでつい夜更かしして仕事をしてしまう…一発で風邪引きました爆弾

あと一人だと食事もテキトーでいいやと思ってちゃんと作らないんだよね。居る時は健康を考えた食事をちゃっちゃと何の苦もなく作れるのに居ないとサボる。

風邪で食欲も微妙にないので、今日はルッコラうどん(笑)←うどんにルッコラ入れただけ(笑)以外に合うよ(笑)

でもなんか満足しなくて、もう少し食べたいというか、なんか体がちゃんとした栄養を必要としている感じ分かる?そんな感じがして、果物系かな?と思ったけど、オレンジしかない。なんか手が汚れるのが面倒くさい、風邪如きで言い訳にならないネタだけど、なんか食べたいけど食べるのも面倒くさいという感じかな・・・

結局、体と話をして決着が付いたのは、アルコールでした(爆)

例の食後酒の少し甘い味のものを選んでそれを3杯ほど・・・

果物でもチョコレートでもアイスでもなく、風邪引いて弱りきった体が欲していたのは、お酒でした〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

そうそう!治ったら食べようと大好きなものをスーパーで発見!
これ、ヨーグルトなんだけど、このクリスマスバージョンクリスマスっていうか、冬のみ発売されるの。BradApfel…和訳したら焼きりんご味かな。でも、それにシナモンとかスパイスが入ってて、たかがヨーグルトなようだけど、リッチな味なんです〜お土産にヨーグルト持って帰ることって・・・出来ないよね・・・残念。

DSC_2964.JPG

実はこんな冬限定みたいな美味しいものがたくさんある。
チョコレートとアロマティーのお気に入りクリスマスバージョンをまだかまだかと楽しみにしています。

そう、ニューヨークはドイツより6時間遅れかな・・・
まだマラソン前日の夜です。

今回、このNYマラソンに出場する、加納由理選手。
このブログでも何度か世界陸上の時を含め紹介させて頂きました。
その加納選手のことがニューヨークタイムズ(←クリック)に紹介されましたと、監督さんからメールを頂きました。

世界のNYタイムズにこうしてフューチャーされる事は、彼女にとっても、スタッフの皆さんや応援している皆さんにとってもどれだけエキサイティングなことでしょう。相乗効果率100%ですね!
この追い風を体いっぱいエネルギーに換えて明日はベストフィニッシュしてもらいたいと私もベルリンから中継を見ることにします!

車椅子アスリートの副島選手は先週の大分マラソンで転倒し肩を打撲したまま現地入りしたみたいです。車椅子レース・・・肩って一番稼動させる体のパーツなのでは?痛み止め打ちながらぶっつけ本番で行くのか!?
この辺のスポーツマン精神というか、ど根性というか拘りのルーツは一体何・・・気になる人たちです、ほんと。

日本人の選手がこうして世界で活躍している姿は本当にわくわくします。

みんな頑張ってるのにだらけて風邪とか引いてる場合じゃないよねぇ・・・もうやだ〜(悲しい顔)



posted by wakaba at 08:00| Comment(4) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

やっと来た〜


DSC_2973.JPG

購入1ヶ月後には既にぶっ壊れPCだった・・・これにストレスかけられまくりのこの一年半で、それでもごまかしごまかしなんとか来年の3月の日本帰国まで持たせて、出来れば日本語のOSが入った日本メーカーのPCが欲しいと思っていたのだけど、まあ無理でした。で、新しいものをこちらで購入せざる得なくなりこれを。

面白いもんで、電化製品の大型量販店でも日本ほどチョイスがないんだよね…これが普通で、日本が家電大国過ぎるのか?

私のトラウマになってしまったHPの存在が目立つ中、次はこのACERってメーカー。これもなんだか怪しいのかも〜〜??とHPのトラウマから祟られたように半信半疑だったのだけど、そんなこと言ってたら日本以外のメーカーものを変えないアレルギーになってしまう・・・

日本メーカーではソニーのバイオが売ってたけど、日本での値段を知っている以上、買うことが出来ない、ユーロでは高すぎる。あと日本メーカーでは、日本ではパソコンとしてはあまり見かけない?東芝。しかもラップトップの表面前面に超!でっかい文字でTOSHIBAって書いてあるダサさわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

値段の面とスペックをいろいろ照らし合わせて最終的に妥協は否めなかったけど、私が一番好きだったアメリカのGATEWAYを買収した会社でもあるし大丈夫か!なんて分けのわからないこじつけで自分を説得しこのACERのTIMELINEというシリーズを。価格は700ユーロチョイ。まあまあパワーがあるものを選んだのでこの価格は最低限かなと。

DSC_2974.JPG

薄さ、軽さ、バッテリー8時間持つよ〜なんてのが売りみたいだけど、私としては、ほんと、そんなん二の次、三の次でいいから、普通に普通に仕事してください・・・お願いだから壊れないで・・・と祈るだけ。

昨日一日かけて、設定&設定変更などいろいろいじりました。
一日でどれだけドイツ語覚えたことか・・・壊したくないからいつもなら適当にOKとかクリックする私が辞書片手にパソコン用語のドイツ語を必死に覚えてましたよダッシュ(走り出すさま)

ウィンドウズ7のアップグレードCDを日本語版で申し込めるのか?と過ぎったのだけど、それもドイツ語のみ対応ってことでしたバッド(下向き矢印)

そう、OSがドイツ語なのです。日本語の場合はもうパソコン暦も長いし、習うより慣れろ法で、パソコン何台もぶっ壊しつつ覚えたので(爆)案外、たいていのことは自分で出来たり、結構深いところまで探りいれて修理したりも出来るようになったのだけど、このドイツ語版ではまた一からです。

写真見るとわかると思うけど、ドイツ版のPCはキーボードがちと違う。写真右手に、アルファベットAOUの上に点々がついている(ウムラウトという)があるでしょ?あとそのUに点々の上にもアルファベットのBに似た、エスツェットっていうドイツ語のアルファベットがあったり。あとブラインドタッチで唯一困るのは、使い慣れた配列とYとZの位置が違うことかな。
あともうひとつ見るとわかると思うのだけど、キーボード間に隙間あるでしょ。これ、多分欧米人?手が大きいのを想定しているのかと。私の使い慣れた感じのものからするとかなり幅が広く実際若干の使いにくさ、うち間違いがこの隙間によって発生しています。面白いよね。国によってパソコンのキーのサイズまで違う。まあ、当たり前か。ドイツで私には足がつま先しか届かない公衆トイレあるからね・・・

というわけで、PCが来ましたので少しづつシカゴとトスカーナのアップします〜
posted by wakaba at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

Hang over

hangover.jpgひっさびさに大うけコメディー映画を見ました。

すっごい面白かったですよ。コメディでもう一回見たいって私が思えるの珍しい。でも役者の細かいボケの演技が忘れられなくて、ストーリをもう一度追いたいっていうか、彼らの演技がもう一度見たいという感じ。

この映画、全然お金がかかっていなくて俳優も無名だし、まさかこんなにヒットすると最初は想像も出来なかったのだけど、作品が出来上がった時に、監督が、これは絶対にウケル!と思い、とにかく試写会をたくさんやるしかない!と思ったらしいです。

試写会で見た人は絶対に面白かったと人に伝える、そして人から人に口コミで伝わり絶対に大騒ぎになると。その通りでした。試写会をたくさん開催した事で大ブームとなり全米を湧かせそして今世界に発信されているところだと。

これとは逆に試写会がない映画って口コミで面白くないと広められたらまずいので、あえて試写会しないってケースもあるらしいよ。

日本では公開されるか微妙らしいですが、とりあえず9月23日の都内どこかの映画イベントでプレミア試写会が行われるような事を聞きました。

公開されない理由は、コメディーとは言え、モロダシ?があるからか?

チャイニーズマフィアが全裸で登場するのだけど、一切どこも隠すことなく正面で。おちゃらけたシーンで性的な描写のシーンではないにしても、日本ではあり得ない絵なんだよね。

日本ではあり得ないけど、ドイツでは、全然ありだし。たとえば保険会社のコマーシャルとかで若い人からお年寄りまで全裸で楽しそうに会話しているのとかありましたよ。昼間のテレビ番組から、日本では子供の教育によくない!と抗議が確実に起こるようなシーンの番組とかね。日本でいう昼のワイドショーなんかでも裸はガンガン流れてる。ってのは、人が平気で裸でいるからなんだろうけどね。たとえば、女優が裸でビーチで寝そべってるのとかをそのまま放送。日本ならぼかしいれたりする?つか、日本の女優、公共の場で裸で寝転んだりしないか。

ベルリンのTierGardenってベルリン市民の憩いの場、この大きな公園では、ヌーディストビーチならぬ、ヌーディストパークになっているエリアがあります。奥まっている場所ではなく、思いっきり通りと面しているところなんで、そこを通ると、すぐ近い距離で上半身だけとかではなく、本当に全裸の人が日光浴してたり読書してたりピクニックしてたり…

すごい光景なんですけど、でもドイツの人たちにとって素っ裸が恥ずかしいっていう感覚は日本の1000倍少ないと思います。

だから男女一緒に裸でサウナに入ったりするんでしょうね…

学校の先生、ノーブラで授業してるし、夏はノーブラ、はみ乳の服なんか当たり前です、年齢に関係なくわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)日本では一般人はそういう服を着て歩いてない、キャバクラ?とかそういうお店の女の子とかはあるかも知れないけど。こっちは、そんなプロが商売の為に着ている露出の多い服が一般のカジュアルになっていますので(笑)

このHangOver(二日酔いって意味)映画
日本で公開されたらお友達とゲラゲラ笑いに映画館、行ってみて下さいカチンコ
公開されない可能性もあるので気になる人は連休の映画イベントを検索して探し当てて見てください!この夏、アメリカで一番ヒットした映画って言うだけある!本当に面白かったです!

sist_0382.jpg幸せが連鎖するねーっていう話をしたけど、笑いも連鎖する。意味わかんなくてもつられて笑っちゃったりするもんね。私の周りにはよく笑う人だらけで、願わずともいつも笑いのおすそ分けをたくさん頂いています。私の場合、人が笑ってるのみて笑う事多い。愛想笑いとかじゃなくて、その人がどんだけ嬉しいんだ?とか、どんだけ大声はりあげて笑ってるか?とか外国人はジェスチャーも大きいからそういうのも面白くてつられて笑ってる事が多い。実際はその人が何を思って笑ってるのかはわからなくても関係ない(笑)何が面白いのか分からないで笑ってる時も含めて、いっぱい笑うと元気になるから得した気分ねグッド(上向き矢印)ちとこの写真はあごが抜けるかもしれないぐらいの大口だけどね(笑)見ての通り、私たちは元気ですドコモポイントいつもブログ見てくれてるみなさん、ありがとうございます!

良い週末を晴れ
posted by wakaba at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

ビールはビールでも〜

IMG_2913.jpg

世界一アルコール度が高いビールだとさ。

友達の家に食事なんかに行く時は必ず手土産でワインとか花束とか持っていくんだけど、この時はチョコレートとこのビール。

ラベルを見て分かるようにアルコール度13%。
でも、この味がこの13%をはるかに超えた、なんとも言えない渋すぎる濃厚なお味なのです…

ビールだと言うことでグラスに入れて飲んだんだけど、これ、グラスじゃなくて、オチョコとかで飲んだ方がよくね?ってぐらい濃い〜いは、ずっしり重いわ。

これもね、日本人の体質には合いそうにない、日本ではウケそうにないヘビーなビールです。ゲルマンパワービールって感じわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
アルコール度の高さから酔っ払いそうな想像するかも知れないけど、なんっつーか、力が湧いて来そうな妙なドリンクです(笑)ゲルマンパワービールですビール雷

ちなみにこれはドイツ人も好んで飲むとは思わないです。ネタやちょっとしたプレゼント候補かな?値段もビールにしてはすっごく高価なので日常こんなに濃いいビールをこちらの人たちが飲んでると言う事ではありません。

前にも言ったけど、フードエキスポに行った時、ドイツには5000種類のビールがあると展示されていたのを見た中の1種です。ほんと、色々あります。私はまだ50種類ぐらいしか飲んでません。

あ、この濃いいビールの後ろに写っているのが、このシーズン私がもっとも好んで飲む種類です。Paulanerという白ビール!他にも美味しいのいっぱいあるけど、これもめっちゃめちゃ美味しいです!

日本では外食行ったらとりあえずビールビール手(パー)だったけど、こちらはビール以外にワインっていう選択もあるから私はもっぱらワイン派ですドコモポイント

日本ではワインはどうも高かったり、ボトルで頼む以外は時々すっごい不味いの出てくるし外食ではワインの頻度は少なかったけど、こちらでは毎週毎週必ずワイン飲んでます。

私さー年々お酒弱くなってると思ってたんだけど、合う酒種ってのが個人個人あるのかもよ目

ワインだったらすっごい量飲めちゃう自分を発見ドコモポイントっていうか、止めてもらわないと止まらない私を最近知りました…たらーっ(汗)

日本では料理番組見て、たまに料理人がワインを使ったりすると、なんか勿体無くて、そこ、安い料理酒にしちゃったりしてたけど(笑)今はガンガン料理にもワインを使います。

料理酒みたいな日本で一番安い値段で売っているような日本酒がこちらでは信じられない高価な価格で売られていて…料理に日本酒使いたいことたくさんあるんだけど、あの価格ではとてもじゃないけど、料理には使えないと断念し、本来日本酒を使う料理も白ワインで対応しています。

日本では夏は気の効いた店では、グラスまでキンキンに冷やして、ビール出してくれるよね。どいつではその感じはない。でもそれって至って自然よね。気候故のことで。だからと言ってぬるくはないよ。アジアのどこかの国は暑すぎて冷やす冷蔵庫も追いつかないのか、氷入れて飲むって言うのも聞いた事あるね。国それじれ、同じ飲み物でも飲み方違うって面白いけど、まあありえるなーーと納得も出来る。

ちなみにこの↓写真はアリゾナです。

USA 08 878.jpg
posted by wakaba at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

銀座カレー

前々からストレスたまりまくりの私の購入当初(当然新品)から不良のパソコンを耐えられず修理に出しました。
全部中を解体して調べてくれるとの事で返事を待ちました。
本日結果が出ました。残念ながら私のPCは修理不可能らしいですもうやだ〜(悲しい顔)

いずれにしても購入をしないといけなくなりますが、ここは考えどころなのですもうやだ〜(悲しい顔)

次に日本に帰れるのが来年の3月。それまでまって日本で日本のOSの入ったマシンを手に入れるのが一番理想なのだけど、来年の3月って…遠すぎる将来でしょもうやだ〜(悲しい顔)今更PCが7ヶ月使えないって…

こっちでドイツ語のOSが入ったものを買う…
日本円でものを言うと、今1ユーロ135円ぐらいで、同じPCを買うにしてもこちらではめちゃめちゃ損した気分になる価格になってしまうもうやだ〜(悲しい顔)

交通事故と同じで、思いがけない余計な出費ですもうやだ〜(悲しい顔)

というわけで今もオリバーのPCから打っていますが、今後のブログ更新にも少し影響が出てくると思われますもうやだ〜(悲しい顔)

先週末も、恐怖の空中レストランがく〜(落胆した顔)&リナの洗礼式とパーティーでネタ満載で写真もある。今週末もママが誕生日バースデーなのでそのプレゼントということで、金曜日から2泊3日でDie Ostseeといって、日本語で言うと、バルト海(北ヨーロッパに位置する地中海)に旅行に行きます。ここでもネタは満載なはずですが、どうやって皆さんに伝えよう…

オリバーのPCにちょっとソフトをインストールさせてもらって写真の処理管理が出来るようにすればいいことなんだけど、なんだかね〜

参った、マジで。

今日の写真は以前撮影して既にサーバーにアップしていた、銀座KURO-BARのカレーです。
DSC_0960.JPG

オリバーも私も仲良くしてもらっているここの佳代ママの念願叶い、とうとうレトルト商品として発売されるようになりました。

ほーんと佳代ちゃんって頑張りやさんで、店で見れば品のある銀座のママだけどかなりのエネルギーの持ち主。同級生だけどとても尊敬できる存在です〜るんるん

この商品、こちらのサイトからも購入出来ます。

某有名デパートでも販売されているそうです!

日本からだと肉が入っているためにドイツでは輸入禁止なので、佳代ちゃんの知り合いのドイツ在住の方が日本に戻った際に手荷物としてドイツに持ち帰ってくれて国内発送でたくさん送ってくれました。

オリバーがそれが届いた日に食べたい!っていうので、私は久々に夕飯作り、楽させてもらいました(笑)カレーってご飯とサラダでいいもんね(笑)

DSC_0967.JPG

サイトで見ていただくように、こちらのお店、夜はバーですが、お昼はランチでカレーをやっているので、こちらは気軽に誰でも出向けますよぴかぴか(新しい)今回の商品もとても深みがあっておいしいですが、私はお店で食べるカレーが辛さが効いていて好きです!銀座にお買い物など、最寄の際はぜひお立ち寄り下さい〜黒ハート



posted by wakaba at 00:03| Comment(9) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

んで、お味は・・・

ケフィア君、早速始めての試飲あせあせ(飛び散る汗)

かなり恐る恐るの試飲だったよーなんとなくたらーっ(汗)

だってさー、菌が昨日より増えてて育った結果を飲む???
って思ったら、生き物飲んでるってわけじゃんがく〜(落胆した顔)???分かってることなんだけど、なんとなくビビリが入ってました。

けどね〜ケフィアはヨーグルトではないというけど、味は想像通り似ていてヨーグルト好きな私としては、第一印象は「うん、そっか・・・こういう感じか・・・」と言ったかなりニュートラルな感想。
かなりコワゴワ飲んだので、最初は良く分からなかったのだと思う。ただ強烈に臭いとかまずいとかって言うことでないことだけはまず確認できた!ぐらいだったのかな最初のその一口の感想は(笑)

最初、酸味が強く感じたけど、少しずつ味わいながら飲んだら、なんともいえない深みというかコクがあるので、普段から無糖のヨーグルトしか食べない私としては特に驚くポイントはなく、飲めば飲むほど美味しく感じたよ。

でも、あの美味しく加工されている市販の飲むヨーグルトとはかけ離れているから期待しないように。果てしなくシンプルというか、まさにピュアな味!っていうのが一番近い表現だと思う。

どっちかって言えば、ヨーグルトと分離して出る水分にコクが加わったぐらいの感じかも。もちろん継ぎ足す牛乳の量を調整すれば普通にスプーンですくって食べるものにもなるし飲むという感じのものにもなるんだと思う。そこは好み。

朝のうちに作った800CCの半分飲んでしまったので(笑)学校帰りにまた牛乳を買ってきて早速継ぎ足しました。こうして毎日、もしくは二日に一回作り足して行くんだねぇ。

旅行に行く事は多いけど、その時はママにお願いして育ててもらっておこうと思ってたりします。でも20日ぐらいの留守なら自分で上手に保存すれば菌を死なせないで守ってあげられるっていうからこれもちとよく調べないと。

ヨーグルト好きは好きなんだけど、毎日絶対食べないとどんどん増えちゃうみたいな環境だとしたら結構プレッシャーですよね。

でも、実は私料理にもヨーグルトを多用するので、消費に困ることはないかな。牛乳の変わりにヨーグルト使うケーキとかもさっぱりしてるけどコクがあって美味しいよ。チーズケーキもヨーグルトで出来るしね。ドレッシングもヨーグルトで出来るしひらめき

今のところヨーグルトメニューで一番気に入っているのはヨーグルトカレー。水分はヨーグルトだけであとは好きな具とスパイスのみっていう超簡単だけど超美味しいもの。いつかここにも書いたと思う。

始まったばかりのケフィア生活ですが、何か感じる効果やお勧めレシピが思いついた時はまたアップします。

日本でも本物の菌、一箇所だけ入手できる会社があるらしいよ。でも8000円とかするみたい(;^ω^)高いねぇ〜。これじゃー広まりにくいよね。持ってる人は飲めば飲むほど増えちゃって生き物だから捨てるのも心苦しいから友達が家族に分けるのだけど、それでも増えちゃって・・・っていう現状なのにね・・・だからこの会社、もっと安く分けてあげたらコストほとんどかからずに商売できるのに何でそんなに高い金額で販売しているのか私にはわかんないっすふらふら

日本のぬかと同じだね!ってコメントもらったのだけど、考えたらぬかの方が大変だよ!

思い出したけど、おばあちゃんがいたころは家にぬかがあっていつもおばあちゃんが混ぜてた。おいしいおしんこ食べてた。

今、ぬか・・・無い・・・おばあちゃんがいなくなったら一緒になくなっちゃったんだね・・・

お家にぬかあって伝統的にずっと守り続けてる人ってどれぐらい居るんだろうか・・・

posted by wakaba at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

家にバイキンマンが!

すんごい奴が来ちゃったよどんっ(衝撃)

これ、見てぱっと何か分かる?

DSC_0908.JPG

日本では某メーカーで散々宣伝(特にネットではよく見る)されているから知ってる人も多いと思うのだけど・・・

ケフィア菌。

日本では粉末の加工されたケフィアが販売されているけど、それはどんどん増やすものではなく一回っきり?まあメーカーの意図があるから当然の流れだけど、衛生上の理由を謳ってそういう解釈で広まっているみたい。粉末処理してるからこれは本物のケフィアではない!っていう世界中のケフィア愛好者たちは言うらしいけど。

これは、オリバーの同僚が分けてくれた菌種で、もう何年も育て続けているものらしい。

この人の友達はもう16年もの間、この菌と一緒に生活して健康を保っているらしい。

これ、生き物だからちゃんとうまく育てれば、子孫を増やしどんどん増えて死に絶える事はないんだって。

でもちゃんと温度管理とか世話をしないといけないので長期旅行に行く人とかは特別な保存法など知識がないと絶えさせてしまうんだって。
長期旅行とか関係なく、管理が下手な人とか面倒くさがりは菌株をあげてもすぐに死なせてしまうらしい。

まあそりゃそうだよなー

どの程度デリケートなもので手間をかけないといけないのかが分からないだけに、ちゃんと育てられるか微妙に自信がない。

でも、思いがけず我が家にやってきたケフィア君をなんとかうまく育てたいなぁ・・と、心の底から思ったのは、これに関する情報を聞いちゃったのよ。すんごい情報を〜耳

昨日、全粒粉がすんごい体に良さそう!嬉しい!って書いたばかりだけど、このケフィア君はもっとすごいやつっぽいむかっ(怒り)

古代何千年もも前から黒海、カスピ海付近のコーカサス地方から生まれたこのケフィアは、その後、伝統的に受け継がれ、やがて、旧ソ連の各国や東欧、ドイツ、北欧などに広がっていったそうです。

日本でも今では知る人も多いけど、入ってきたのは20年ぐらい前ではないでしょうか。でも、これらの国々では既に数百年前からこのパワーに気付き積極的に取り入れられていたそうです。

さすが、陸続きっていうのはこういう現象、当然起こりますよね。つまり日本にはなかなか入ってこなかったっていうのも分かる。

そして日本は、食品会社がこの菌を粉末にして売っているけど、こちらの人たちは本当の菌株で育てるのが普通。

簡単に言うと、ヨーグルトみたいなもん。
でも、ヨーグルトではないらしい。

何しろ、その菌や酵母の数値が桁違いで別物としかいいようがないと。

市販のヨーグルトなんか話にならない生きた乳酸菌と酵母という微生物が共存しているそうです。

腸内環境を整えると言った点においては、驚くべき効果があるみたいですよ〜他にも色んなメリットがケフィアについての論文や研究文に書かれていました。

まあ、実際、それらしいCM宣伝をしている市販のヨーグルトで“生きたまま腸まで届く”なんていくら言ってたって、買ってきたそれらが繁殖して、翌日に子孫増やしてるの見たことないし(;^ω^)

そういう意味では、1日条件の整った環境に放置しておくことで本当にちゃんと増えているそのケフィア君を見れば、効果がありそうに思えちゃうよね。

DSC_0910.JPG

問題は室温20度〜30度が良いっていうんだけど、ベルリン結構肌寒いじゃん、朝晩。昼間、日が当たる窓辺ならそれぐらいになると思うのだけどさー
温度管理が難しそうだわ・・・まあまだやって見たことないからそんなに神経質にならなくても発酵時間でアレンジできたりするのかも知れないけど。

とりあえず、もう仕込んだので、1日、2日様子を見るようです。
う〜ん、なんだか楽しみだなーグッド(上向き矢印)

ちなみにちゃんとできれば、またその中の菌(写真の粒粒)を取り出して同じように牛乳を入れて発酵させて、何年でもつくり続けられるらしい。

ただ雑菌が入ることがNGなので、容器の消毒なども大事だし、空気中にも雑菌はたくさんなので、作業は慎重かつ、手早くやらないといけないっぽいねぇ・・・

私に出来るかな〜
posted by wakaba at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

やっとサヨナラできる?

ついに!私の人生を変えるモノに出会いました!コレ↓

DSC_0912.JPG

最近、全粒粉に凝っているという話をつい先日しました。
栄養価の素晴らしさだけに注目して使い出したっていうのが本音です。
こちらで粉を使う機会はかなり多いからね〜
パンも美味しくて安いから買った方が良いような気がするのだけど、粉類も充実しているし、もともとコネモノが好きだし、やっぱり手作りは特別なんだよね。

日本って、健康的な食事は自分さえ心がければいくらでも出来る環境でしょ。日常の買い物でそういった食材いくらでも買えるわけじゃん。

例えば、魚、豆腐、納豆、わかめ、ひじき、味噌、大豆、豆乳・・・この辺は私が日本にいる時に好んで日常食べていたものだけど、こっちじゃね〜〜

探せばそりゃあるけど、日常的に良くスーパーには当然ないし、あってもかなり高価だし・・・大好きな豆腐にいたっては、もう超〜〜〜まずくて二度と買わないと一口で決めた。アジアマーケットで新鮮なものを買ってきたのだけど、別物だった(これはね、よく分からないけど、水の違いが味の違いに出てるのかなと推測)

という意味で健康的な食事をいかに心がけるかは私の日常のテーマ。
食生活ってかなり大事だと日本にいる時以上に重要視しています。

食べるの好きだし、たくさん食べるし・・・
健康に悪いから必要以上に太るのも気をつけないといけないのだけど、だからといって太らなければ栄養の偏ったものでいいか?っていうと絶対そうではない。

まあ、そういう理由で玄米同様の栄養価の素晴らしさを信じて、買い出した全粒粉なわけなんだけど、これがすごいんです!

栄養豊富だから、仕上がりは硬くなる特徴があるのだけど、その辺はアレンジでなんとかして、人に出すものや、ケーキなど以外は全粒粉メインでいいやーと、日常使う粉を全部全粒粉に変えたの。

昨日話したキッシュもそうだし、普段作るもパンやピザも全部この粉。すると・・・体に異変がむかっ(怒り)

実は私便秘薬なしではどうにもならない厄介な体質でもうやだ〜(悲しい顔)
食生活で繊維モノをたくさん取るとかヨーグルト毎日食べるとか、毎日適度な運動をするとか、腹筋鍛えるとか、水をたくさん飲むとか・・・とにかく便秘によいと言われる事は薬以外は何でもしているのだけど、ぜ〜んぜん、駄目で、結局薬に頼ってもう何年になるだろう・・・といった感じ。

薬も頼り過ぎると腸が怠けて自分で機能するのを辞めてしまうとか、大腸がんになるとかろくな事聞かないから、これには本当にビビッていましたが成す術がなくの状態でしたもうやだ〜(悲しい顔)

ひらめき思いがけずこの全粒粉がすっごい、いいんですひらめき

全粒粉との出会いで、10年以上飲み続けた薬とさよならできるかも知れないのです!これって私にとってはすっごい驚異です!

つうか、既にもう2週間も薬を飲んでないし!!

帰国時に大量に買い込んできたものをもう服用しなくていいかも知れないのです。

日常に嬉しいことはたくさんあるし、今までの人生で嬉しいこともちろん色々あったけど、これはまた格別に嬉しい発見なのです!!

腸内改善をすることで、便秘症に限らず色んなメリットがあるようだし病気の予防のポイントにもなるようなので、なんだか本当に本当に嬉しくて!

家には全粒粉が何種類もストックしてあります。全粒粉といっても種類が色々あるんで。色々比べてみています目これは昨日初めて行ったスーパーに売ってたもの。日本円で1キロ200円ぐらいかな。でも粉類にしたら全粒粉は少し高い種類。でも薬買うと思ったら何十倍も安いよね。

クリスピーピザ作る時は、硬くていいので、また別の栄養価があり体に良いと言われるライ麦粉なんかもま混ぜて使ってます。

いや〜〜これはねー、人にはわからないと思うのだけど、本当にすっごいすっごい嬉しいことなんですよーるんるん

便秘症の人はぜひ試して見て欲しいです。
パンつくりが面倒だったら、別にもっと簡単なお好み焼きとかホットケーキとかそんなんでも何でもやってみる価値はあると思います!
posted by wakaba at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

内股発覚!

パソコンぶっ壊れで相当気を落としていますが、落ち込んでる暇はないですね。

今日は仕事初めの挨拶に行きます演劇

明日から仕事ってもバイトですが、始めます。スポーツイベント会社です。

で、来週からまた学校が始まります。

好きなジムも料理も今ほど満足に出来ないと思いますが、最近走ること(以前は大嫌いだった)を覚えたのでどんなに時間がなくても毎日少しでも体動かすようにしたいと思っています。

今月も既に目標の120キロは走っているので、来月の目標は120キロとかではなく、毎日学校、仕事があっても少しでも体動かす(走る)って目標にしますー(ゆるめたか?)

で、実は、私、足を怪我していたんですよ。
初心者の癖に体力あるもんだから、走りすぎちゃった?なんだか分からないけど、足の親指が痛くなって。
でもね、アシックスの靴が当たってたんだと思うんです。
最初から違和感あったから。

それはランニングシューズではなく、単にジムで履いていた靴だったんだけど、底もある程度厚いから大丈夫だと思ったのだけど、ここに来て痛感。

ランナーさんにとってどれだけ靴が大事か。

ゴルフでも初心者でも自分にあったクラブを!周りのプロや専門家の話を聞いて周りのゴルフ仲間に薦めていた私ですが、ランニングも同じ。
やはり“道具”にはこだわった方がよい。
っつか、まじめに取り組む気がある人は。

格好だけつけてる人は、道具が浮くので、逆に格好悪いと思うけど、まじめにやる気がある人はやはり大事だね・・・

ってことで、昨日、ランニングシューズを買いに行きました。

本当は私、ランニングシューズとしてはナイキはあまり興味がなく、別に好きなブランド(アシックスとサッカニー)があるのだけど、今回はナイキ。
なぜなら、ゆきちゃんがプレゼントしてくれたipodなしには私は走れないからです音楽

このipodとシンクさせたチップをナイキシューズの靴底に入れるわけ。そうすると走行距離だの時間だのペースだの、カロリー計算だの・・・なんか色々してくれるんだ。
そしてパソコンでそれらを管理してくれてモチベーションキープにもなるって分け。

ナイキの靴ならどれでもってわけでないので、昨日ベルリンのナイキタウンに行ったの。
そしたらさ、専門家が出てきてくれて、私にシューズを試着させ、走ってみてと言われ・・・オリバーとその専門家に走りをチェックされる。
そして衝撃の事実が!!

私の走り、おかしい!!

靴は外側が減るので絶対に内股ではないと思っていたのだけど、相当な内また、つまり親指に妙な体重がかかった走り方をしていると。
だから親指が痛くなったのだろうと。
なるほどーーーー

だけど、生まれてこのかた、それについて一度も感じたこと、考えたこと、想像したこともなかったのでかなりのショック!
確かに自分が走ってる姿をビデオで見たりする機会ないものね・・・

やべえな・・・こりゃ・・・って思った。

で、その専門家に、要するにインナーに傾斜がついていて、その親指にかかる負担が軽減されるんだか強制される=怪我防止?の靴を薦められる。

その傾斜の度合いも違うバリエーションのものがあって、色々試して、結局買ったものが、これ。

つか、色がこれしかない。

DSC_0711.JPG

最初に何も考えずに店員さんに渡した、ショッキングピンクは却下。
いずれにしても、赤やピンクが良かったのに、ブルーのなんともつまんない(私にとって)このデザイン。
130ユーロ。
日本円にして17,000円。

あたし、17,000円も出して、好きなデザインでない靴なんか買ったの初めてだよ。
どうも納得いかなかったこの買い物。

でも、これで好きなだけ走っても足が本当に痛くならないなら、安い買い物なのかも知れないと、生まれて初めて自分が走るとき、歩くときの延長ではない感じの動きである事に気づき、この靴を試してみる決意しました。

どさくさに紛れでこの写真の靴下まで買わされた。
その私の足の癖、インナーの傾斜に合わせてるとかなんだとかかんだとか。

まあ滅多に買い物なんかしないからいいや。
私にとっては必要なものだし。

これで走るの楽しみです。

出かけるので今日はバタバタだけど、ちょっくら行ってきますくつくつ
posted by wakaba at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

式に向けて・・・

ringk2ringk


色々準備する小物があるみたいなのだけど・・・あんまりピンと来てないし良くわかってないワタシ^^;

そんな私に、こんなかわいいリングピローのプレゼントです黒ハート

このブログにもよくコメント残してくれる岡山のくみちゃんの手作りです目

神社での式の雰囲気に合わせてちりめんで土台を作ってくれて、その上にコサージュとしても後でドレスにつけたりバッグにつけたり出来るお花がかわいい

ワタシもオリバーも感激していますぴかぴか(新しい)
すーごくステキですぴかぴか(新しい)

でも神社でも指輪の交換出来るのね!知らなかった。
でも、神社ではキスしない事を伝えたら思った以上に家族全員、驚いてショック受けてた(笑)

くみちゃん、本当にありがとう!
式の後も我が家の家宝として、飾らせて頂きます!
そして白いお花のコサージュは式の後もお洒落する時にワンポイントでつけたいです!

本当にすっごく嬉しいですぴかぴか(新しい)
posted by wakaba at 22:53| Comment(4) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

ごはん!

gohan.jpg

明日オリバーがNYから帰ってきます〜飛行機

オリバーが居ない間はご飯作る気も沸かなかった〜眠い(睡眠)自分の為だけに料理するのって楽しくないから、結局あるもの食べたり食べなかったりでかなりいい加減でしたバッド(下向き矢印)

お金も置いていってくれたので、買い物してくればいいのだけど、もう帰ってくるし一緒に行った方がいいかなと思って行かずにいたのはいいけど、私はインスタントが嫌いなので、そういう意味では家に食材の在庫もなくて、考えたらあまり食べてなかったわけ(笑)

でも、そんなんしてたら単純にお腹空いてきちゃって、お腹空いて目が覚める?みたいになっちゃって(笑)

なので、何か何でもいいから食べようと台所をあさるドコモポイント

お米があるひらめき

お米とろく助の美味しい塩で、十分過ぎるぐらい満足な食事が出来るのがわかっていたのだけど、こっちで買うお米ではなく、わずかに残る日本から持ってきたお米を自分だけの為に炊くのは少々心が痛むので我慢ふらふらしていました。
だけど、もうお腹空いちゃって、だめだーもうやだ〜(悲しい顔)と思ってちょっとだけ小さなぴかぴか(新しい)魔法のお鍋ぴかぴか(新しい)で炊きました。

前にブログで書いたフランス製のお鍋です。
http://happysong59.seesaa.net/article/102509296.html#comment

日本では代官山でしか売ってないらしく、アメリカでも限られたところでしか手に入らないのを、私の大好きなSan Franciscoに居るお姉さん分のえりこさんがNYに居るお友達にお願いして取り寄せてくれたの。6月のグランドキャニオン修行旅行の時に、彼女にも長年心配をしてもらっていたので、是非オリバーの事も紹介したく寄らせて頂いた時に私たちの新たなスタートのお祝いってプレゼントしてくれて…ハートたち(複数ハート)

何でもすっごく美味しく出来るんだよーって、彼女の娘さんがお嫁に行く時には是非持たせたいと思ってるものでもあるんだよーって話してくれてたぐらい大絶賛の魔法のお鍋。

もう大活躍です目手(チョキ)

炊飯器じゃなくて、釜で炊くご飯みたいに出来ます。しかも簡単に!
煮物もほくほくだよーって聞いてて、ためしにこの前ジャガイモ煮てみたら本当だひらめき

今月15日に、オリの親戚の中で最も難しい(色んな意味で)叔父さんを招いているんだけど、ちょっとしたバッハ家の家族会議…

あまり詳しくは言えないのだけど、とにかく難しい家族会議が難しい叔父さんメインで行われるの。

家に来る以上、私が料理をするのだけど、食に対しても、頑固でさー、日本食なんか気持ち悪いとか思ってる人でさわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)食わず嫌いっぽいけど…頑固が故の…

だから、当日のメニューを考えるのも悩みまくりですふらふら

オリはいつもは私が作るものは何でも美味しいからとか言って全然気にしないんだけど、今回のメニューに関しては彼も慎重になって考えているのたらーっ(汗)これってプレッシャーだよねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

でも、この日は残り少ない日本から持ってきたお米を、この魔法のお鍋で炊いて是非体験してもらおうと思っていますひらめき

あとはまだ考えてない・・・
でも結局、今までのヒット率100%の酢豚とかになっちゃうのかな・・・
ドイツ料理で似てるものがある“とんかつ”だったら結構高い確率でウケルかな〜とか犬肉なら大体好きだしね〜

煮物も上手に出来るから、このお鍋で肉じゃがも作って出して見ようかな…今回はチャレンジはやめとくかな…とか(笑)

ワカ、気難しい叔父さんの胃袋掴めるか!?わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by wakaba at 07:34| Comment(8) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

ドクターコスメ!

阿原君からの可愛い後輩くん紹介メールに続き、もう一つ私から是非皆さんに紹介したい商品がありますひらめき

私の大切なお友達の会社の商品なのですが、私自身が使用してとっても良いと思ったのでぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)セラベルぴかぴか(新しい)

韓国化粧品で韓国内に60店舗あるアジア最大の皮膚科がプロデュースする基礎化粧品です。

自然な植物抽出物を使用、バイオセンタ―研究を重ね、皮膚科で臨床試験をしたうえ商品化されているそうです。

日本でも既にコスメフリークの人たちの間では話題に上がっているようですね。
知ってる人もいるかな?

スキンタイプ別にバリエーションが揃っているので、自分に合ったものを見つけやすいと思います。

アジアで最大の皮膚科がプロデュースするドクターズコスメ病院
韓国内では数多くの芸能人もクリニック及び化粧品を愛用しているそうですグッド(上向き矢印)

8月6日にお店がオープンした報告がありましたので、スキンケアに興味がある方は一度お立ち寄り&お試し下さい!

場所は渋谷区神宮前6-28-6 b6神宮前
URLは http://www.cellabel.net/

韓国の人と日本人の肌質は同じかどうかは分からないけど、ドイツ人の肌と日本人の肌と比較するとしたら、同じと言って良い感じだと思うんですよね。だって、肌の色がそもそも同色だし。

こちらドイツに来て本当に心から思うのは、肌質の違い!

こっちの人たちは色素沈着しにくいの??
なんだか分からないけど、思いっきりみんな晴れ日焼けを楽しんでいるのに、しみがない人が多いんだよ。

年配者でも肌がきれいな人が多い。

日本人の肌の場合、年取ると、しみそばかすは避けられないジャン?

でも、こっちの人たちは違うんだよね・・・。

個人差はあると思うけど、しみは出来にくい肌質には違いないと思う。いいな〜〜って感じ。

しかも、日焼けしている女性が素敵!っていう人が多く、こちらの人たちに美白という言葉がないのです。

日々お化粧下地などで日焼け止めをつけてる人なんていないよ。
つか、そんなもの売ってないし。
“美白”化粧品なんかないし。

日本人の傾向と反対に、見た目より内容重視のドイツ人だけど、しいて見た目を言うなら、日焼けしている女性が素敵に見えるという人も多いです。

ヨーロッパの人たちにとって日に焼けていることがちょっとしたステータス的な要素と受け止められるケースもあるみたい。

要するに、責任のある仕事をしっかりこなしているからこそ、長期の休暇を取って、ホリデー旅行に出かけられる?=充実しているみたいな。

多分、日焼けしている事が自立していて、はつらつとしたアクティブでスポーティブな印象を与える場合があるって事でしょうね。

日本では、肌に透明感があって色白で、はつらつ体育会系スポーティブな女性より、線が細くて、可愛い感じの子がモテルけど、こっちはちょっと違います目つか、大分違いますexclamation
可愛いより、カッコいい女性の方が断然モテマス。

日本ではホリデーする時間があっても日焼けをわざわざする30代過ぎの人はあまりいないよね。

私も日焼けは良くない!っていう日本のコマーシャルやメディア情報に洗脳?されているので、気にしだしたのがそもそも遅すぎる(今から3年ぐらい前)のだけど、まあ一応、日焼け止めは塗っとくか?っつー感じではいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

でもこちらに来てから、また別の情報に踊らされてます(笑)

公園に散歩行くだけなのに日焼け止め塗ってると、「えー?なんで?」って言われるし、帽子忘れた!っていうと、「なんで帽子が必要??」とか(笑)
「またここにしみが出来た〜もうやだ〜(悲しい顔)」って言ってても、「だから何?」「それがどうかしたの?」「全然良いじゃん、(日に焼けている事が)ナイスジャン!」って。

正直、オリも良いって言ってることだし、めんどくさいっちゃーめんどくさいし、ま、いっかーー(長音記号2)って感じで、グランドキャニオンではさすがに塗ってましたが、こちらでの日常では特に日焼け止めしてません爆弾

たまに出掛ける時の支度時に時間があるとつけたりしてますけど・・・わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

お陰様で真っ黒です爆弾手(チョキ)

真っ黒はいいんだけど、湿度のある日本に比べてこちらは乾燥しているので、ベトベトの夏ではなく過ごしやすい代わりに肌かさかさになりますたらーっ(汗)

年配の方々のシミの少なさに驚かされますが、シワの多さは半端じゃないかも。

シワも年齢も関係ないぐらい、はつらつと日々充実して生きている人たちはいつでもキラキラ輝いているからそこを目指せばいいのだけど、やっぱり、こちらの人たちと肌質が違うわけだし、最低限のスキンケアだけはしとこうと思っていました。

ただ、日本から持ってきた化粧品がなくなり始め、直接肌につけるものだから、こちらドイツに来て肌質の違う人たちの化粧品を買う事にちょっと躊躇していました。
そんな時に出会った商品で、とても気に入っているのでご紹介させて頂きました〜NEW

ドイツの化粧品の中にも品質の良さが世界的に知られていて、私の興味を引いている商品もあるのだけど、なんせ、対称にしている肌質が違うわけだからね〜

ゴルフのクラブゴルフ診断をよくワーゴルでプロゴルファーのクラブをお世話しているスタッフの方(とくたけさんねるんるん)にしてもらうけど、これと同じかな。

良い商品はあふれているのだろうけど、自分に合う物を使わない限り、あまり意味がない。
っていうか、全く意味がないかもふらふら

お金の無駄&下手したらスイング悪くなる可能性も大ちっ(怒った顔)
下手したら肌を痛める可能性も大もうやだ〜(悲しい顔)

あー、なんだかこれってナンにでも当てはめて言えるね…(深)

私は離婚は悪い事だとは全然思ってない派なんですけど、というのは、離婚している人の中には、決してどちらかが悪いとかではなくて、ペアリングが悪いだけってケースもたーーーーくさんあるものね・・・失恋

本当は一人ひとりみたら、すっごくいい人たちなのに、なぜか組み合わせが悪い事で、お互いの悪いところばっかり出て来ちゃったり、何故かケンカばっかりしちゃうとか・・・優しくなれないとか・・・

別の人と一緒になった事で、自分が別人になったかのようにすごく穏やかでいられるとか見たことあるもん。

このコスメ、まだ出会ったばかりなのですが、長くお付き合い出来るといいなと思います〜

お試しセットもあるみたいなので、セラベル、是非チェックしてみて下さいね目





posted by wakaba at 01:43| Comment(2) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

KEEN ビーサン♪

20080327002951.jpgトレッキングシューズを買いに行ったのだけど、気に入ったのがなくて…また余計な買い物を…いや!余計ではないはず<(`^´)>

山用ビーサン!KEENのビーサン買っちゃいました!
つか、ビーサンに一万以上とかヤメテェ〜((○(>_<)○))

でも気に入ってしまったらどうしょうもない…デザイン、色、履き心地は合格。さらに機能をしつこいぐらい店員さんに確認し、ソールもかなりしっかりしてたから…
グランドキャニオンでも耐えると信じ本気のトレッキングシューズと併用しようと(レイクタホにも行くので)水辺用に買っちゃいました(*≧m≦*)
こんなお金使ってる場合じゃないんだよな…と思いつつも、まだまだユーロの買い物が高いから、どうせ買うなら日本で買った方がいいと思う!と言い聞かせ…

そして、このKEENの靴、23センチでも少し大きいんだよ!22.5出してもらえます?みたいな。(なかったけど)

普段は23・5が7割、24が3割ぐらいの感じなのだけど、このKEENのサイズのズレは半端じゃなくて笑った。

22.5って小学生の時の靴のサイズじゃん?
ドイツではワタシのサイズの靴下を見つけるにも何軒も歩いたんだよ。買って正解!無駄遣いじゃない(言い聞かせagain)

携帯のカメラでイマイチ伝わらないけど、私の好きなピンクで可愛いよー(*^_^*)

ちなみにカッコいいアウトドアショップの店員さんに買う為の後押しして欲しくて機能とかすごく聞いて納得しようとしてたんだけど、どこ行くんですか?と聞かれ、グランドキャニオンと言ったら、オーストラリア!って言われて、なんか一気に説得力ゼロになった。
どっちにしても買ってたけど、そりゃないよね(笑)

posted by wakaba at 00:47| 東京 ☀| Comment(2) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

デジイチ!

D60.jpgうっしっしーーー猫手(チョキ)

このデジタル一眼レフカメラぴかぴか(新しい)
譲ってくれる人が現われたのでするんるん

チョコノアちゃんが「朗報!」って今日、メールくれてるんるん

わーいわーいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

引っ越し片付け終わってないのに、ソフトケースやらSDカードやらネットショップで見てみたりして〜るんるん

4月渡欧直前に高知におじいちゃんおばあちゃんのお墓参りと高知のお姉ちゃん(さっちゃん)とオモロイお兄ちゃんたちがいっぱいいるんで、勢い付けに(?笑?)会いに行くのですが、その時に渡してもらえるそうで〜るんるん

「待ちきれないと思うけど楽しみだねわーい(嬉しい顔)
ってチョコノアちゃんるんるん

でも、今それが手元にあったら、引越し荷造りできなくなっちまうから、その方がいいっすーーわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)ってのが本音たらーっ(汗)
ワタシ電化製品いじりだしたら結構取り説とか、かなりしっかり見まくるタイプだから(笑)

ということで、皆さんにドイツのみならず、グランドキャニオン、そして、もしかしたら7月にアフリカも行く羽目になるかも知れないし(訳あり、詳しくはわかり次第)、オリの出張にくっついて行くイタリアも決まってるし、フランスも決まってるし・・・飛行機

みんなの感覚だとイタリアexclamation&questionフランスexclamation&questionがく〜(落胆した顔)
って感じだと思うけど、ドイツからしたら、大阪?もしくは北海道、沖縄行くぐらいのカンジなんですよいい気分(温泉)近い近い〜

ワタシの目に留まる色んなものをブログを通してでも皆さんにお届けできることになりそうです!嬉しー黒ハート

お礼が言いきれないよーーー
さっちゃんありがとうーーー黒ハート黒ハート黒ハート
posted by wakaba at 00:41| 東京 ☀| Comment(4) | MONO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。