blogram投票ボタン←応援クリックお願いしますプレゼント

2010年08月18日

ONIGIRIがっ!

今朝、お昼のお弁当におにぎりを持っていったオリバーですが、同僚が食べてみたいというので味見させたら、すっごい好評だったらしいです(笑)

ベルリン警察でおにぎりビジネスやるか?!って話にまでなってます(笑)

シンプルに見えて、結構コストがかかるのが、ドイツでの日本食なもんで、うちで食べてる、“ゆめにしき”っていうアメリカ産の日本米は、5キロで28ユーロもする。高くない?5キロで3800円ぐらいするんだよ!

米の5キロってあっという間ジャン?

海苔だって日本から買ってきたのがまだあるけど、こっちで買えば超高級品だしさー

あ!OTTOからメールが来て、今日味見した人たちが早速明日、ぜひおにぎり弁当が食べたいと言っているらしい(笑)

皆さんの好きなおにぎりの具って何ですか?

梅干とかおかかとかは簡単に手に入らないので、出来ればねぎ味噌とか、肉味噌とか…ツナを使うものとか…お勧めがあったら教えてください!


posted by wakaba at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

ロシアンティー

さっき、ネットショッピングはやばいやばいー要注意〜って書いたばっかりなのに、忘れてた注文品が今届いちゃって苦笑した(^_^;)

フランスのKUSMITEAって知ってますか?
日本にも代理店があるようです。

クスミ…って言ったら日本語の響きなようだけど、創業者の名前がクスミチョフってロシア人という事。

この人がまだ14歳と少年だった時にお茶を作る才能を見出され、修行に出て、いずれロシア皇帝御用達の茶商人になり、その後ロシアにとどまらず、ロンドン、パリ、ベルリンとお店を展開していったそうです。

実はね、今日もベルリン寒くてね。
さっき、暖房つけました(^_^;)

それもあるか、お茶を飲む機会はこっちに来て増えました。
食後に少し座って話をしたりする時間があるからかも知れないけど。

コーヒーは朝から飲みすぎてるから、夜飲む気になれないので、こちらで適当に手ごろなお茶を試すも、別にこれ!といって引っかかりもなくてね。種類はたくさんあるんだけど、なんかいまいちピンと来るのがなくて。グリーンティーって書いてある、緑茶と思われる商品も実際、私が思う緑茶とは違う。まあ仕方ないけどね。これも醤油と同じで。

このKUSMIはちょっと人に聞いたのと、ネットでお買い得になってたので試しに買ってみたんです。毎日飲むから消耗品だと思って…にしても買い過ぎなんだけども(^_^;)ネットショップ要注意症候群。

Ben 034.JPG


イギリスのスコーンとセットで楽しむ紅茶とは違う、香りを楽しむことをメインコンセプトとするのがこのロシアティーなんだって。

香りものは好きで、詳しくはないけどうるさい私にとって、この触れ込みは気になる。ロシアンティーとは言え、フランスで香水の普及と同じ時期に洗礼され、オリジナルから進化した形が今のKUSMITEAみたいです。

HPにこんな風に書いてあります。

クスミティ(クスミチョフ)はフランス国内においては非常に知名度は高く、品質の良いお茶として有名百貨店、ホテルなどで販売されています。フランス旅行のお土産などでご存知の方も多いことでしょう。北米や、近年ではリベラルになったロシアにも里帰りを果たし、古き良き時代の郷愁を誘い、好評を得ています。
香りの国フランスの茶師たちが自信をもってお勧めする、茶と様々なフルーツ、花、スパイスの競演は絶妙です。亡き皇帝が統べる国や、人々の歴史や文化が交錯する街角に思いを馳せながら、お茶の時間をお過ごしになってはいかがでしょうか。


なんかすごい高貴な感じだねぇ。

日本だといくらするんだろうか?値段が出てないのがみそだねー
リンクリンクを渡り歩き、ようやく値段あったよ、125グラム缶で2850円。高い!

これじゃー日本じゃ、気軽に楽しめないねー
私が日本にいたら、一生飲んでないと思う。

多分、この小さな2850円缶は、10ユーロから15ユーロだと思う。私はもっと安くゲットしたけど…そうだとしてもちっと買い過ぎかも(^_^;)

感想はまた!
posted by wakaba at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

わいん。

may 086.JPG


そうそう、朝ワインを買いにいきました。

近所でいくらでも美味しいワインは買えるのだけど、私の大好きなスペインワインの専門店があって、そこの100ユーロの商品券を去年のクリスマスにママにもらっていたので、それを持って!

いつもやってるわけじゃないのだけど、今日はテイスティングが出来る感じになってて、色んなウンチクを聞かせてもらいつつ〜めっちゃ美味しい!めっちゃ楽しい!

午前中に私、正直、普通に酔っ払ってしまいました(笑)

午前中で空きっ腹だったからかとも思うけど、量的にも普通のワイングラスにしっかりとした量を入れてくれるので・・・それで7種類ぐらい飲んだらなんかヨッチャいました(笑)

すごく気に入ったものが、品切れで来週また入荷と言うのでそれを予約し、今日はこの5本を購入。

紐で巻かれているボトルのものが一番高くて23ユーロ。でも、日本円で3000円ぐらいよ。日本で考えると安いでしょー。もうね、やばいぐらいアロマティッシュで本当に素晴らしい!!と唸ってしまった。

高いワインがよいのではなく、自分が気に入ったワインを見つけることが大事で、私が普段飲みで大好きなワインは今のところ8ユーロぐらいのもの。

赤はわりと自分たちの好みを見つけやすいのだけど、白はフランスのシャブリ以外まだ、これ!って言うのを見つけてなくて、今回のテーマは白を中心に探そう!でした。

で、見つけたいいのを!
とりあえず左の2本、これが美味しかった。

私たちは白は超ドライなものが好きです。

オリバーと飲んだり食べたりして楽しいのは味覚の好みがすごく合うこともあります。食べることそのもの楽しいし、二人とも好きなんだけど、これで全く食の好みが違うと、エンジョイ仕切れない時も出てくるのはまあ普通に考えられるし。

20ユーロ以上のワインは普段飲みでは買わないよ。
でも、10ユーロも出せば、本当に美味しい好みのワインが探せる。
この値段でワインを楽しめるヨーロッパ。
この値段では美味しいワインはなかなか楽しめない日本。

「あ〜こんな美味しいワインをみんなにも体験させて上げたいよ〜」って本気で思っちゃったよ。

オリバーはそれを聞いて、日本にだって、日本でしか楽しめないものがたくさんあるじゃん!って。いくら説明したって、日本の寿司の美味しさ、こっちで食べる寿司とは別物!全然違う!っていうの伝わらないよ。って言われた。

確かにそうだね。

サッカー始まる前に、夕飯作らなくては!
てっきりワインをまた飲めるものかと思っていたら、オリバー曰く、サッカーの時はビールって決まってるんだってさ。決まってるわけないじゃんねぇ。

まあ雰囲気でビールをガッツリいきたくなるってのは分かるけどサッカービール

今度またお気に入り家庭用ビール紹介します〜

皆様もよい週末を。




posted by wakaba at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

抹茶カステラ

may 082-1.JPG


お得意&定番になったカステラレシピのアレンジですが、日本から買って帰ってきた抹茶を混ぜました。

抹茶と言ってもピンきりで値段の幅はあると思うのだけど、結構いい値段のものを買って来ました。それをカステラに混ぜるのは、少し勿体無い気がしましたが、まーーーーなんと香りがよい事!

ただし、香りがよいのは混ぜたての時。まだ焼いてない状態。

焼いてからもふんわりほんわか香ってよかったけども。

あと、この色合いがもろ、抹茶!和!という感じでいいですね。

前回の帰国で、茶道セットを買って、こちらで、まあ、一つのおもてなしとして、まあ全然正しい作法では出来ないけど、軽くミニパフォーマンスして出してあげたら受けるだろうと揃えたわけです。

っていうか、本当は自分が抹茶大好きだからなんだけど、お客さんも喜ぶと思って多めに買って来たんです。

小学校の時、友達に誘われて茶道教室のお試しみたいなのに行った事があるけど、ちゃんと習ったら奥は深いし、難しいのだと思う。一つ一つ細かな意味合いがあったりで面白いと思うけど、こちらで本格的に習うことは出来ないので、自分で適当に調べてやる程度。でも十分楽しい!

カステラレシピはこのブログの右に、ブログ内を検索する機能がついているので、そこにカステラレシピと入れたら出てくると思います!

コーヒーや紅茶もいいけど、やっぱ日本茶は日本人誰もが懐かしいと、ほっとできる味なのではないかな。

posted by wakaba at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

チーズケーキ♪

今日から、3泊で家族旅行です。
オリパパの誕生日が日曜日なのですバースデー

で〜冷蔵庫をきれいにしなくては〜と数日前から、アリモノでお料理していましたが、あれ!!クリームチーズがあせあせ(飛び散る汗)
しかも、賞味期限が…若干過ぎている…若干=問題なし(持論)←OTTOの場合は絶対無理手(パー)きっちり守るタイプ手(パー)

なので内緒で、これを使ってチーズケーキを急遽作りましたドコモポイント

DSC_0175.JPG


普通に美味しかったですよ〜

でもね〜あたしのチーズケーキより、オリママのチーズケーキが何倍も美味しい…あの秘伝のチーズケーキレシピは近々ゲットします手(グー)

私たちになじみのあるクリームチーズ(フィラデルフィアとかの)はこちらドイツでは、そんなに消費量の多いものではなさそうです。チーズケーキに使われるのは、クバーク(Quark)ひらめき

日本ではなじみのない乳製品です。

これはヨーグルトに似ていますが、フレッシュチーズに分類されます。

クヴァークはしぼりたての牛乳の入った容器を熱湯につけ、そのまま一晩さました後、余分な水分を切って作るそうです。

ハーブを刻んで混ぜたクヴァークをパンに塗って食べて、ヘルシーな朝食。甘みを加えてデザートのようにして食べたり。

日本でこのクヴァークを体験して見たいならば、「プチダノン」がそれです。プチダノン、ドイツにもあるよ。つか、あれはドイツのものなの?

DSC_0178.JPG


私のチーズケーキはベイクドチーズケーキで、フィラデルフィアのクリームチーズを使って作りますが、今度、このクヴァークでトライしてみたいと思います。クヴァークの方がこちらドイツでは何倍もお安く手に入るし。

ちなみに、クリスマスシーズンに作る、シュトレンもこのクヴァークを使うので、レシピ載せても、皆さんが同じに作ることが難しいと思って紹介してないのだけど、もしも日本でもプレーンのクヴァークが手に入るようだったら、ぜひ、レシピを公開したいと思います。


ぴかぴか(新しい)HAPPYSONG@にっぽんの歌も更新しています!

posted by wakaba at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

やったね!初UDON!

うどんが食べたくて食べたくて…
でも、家にはうどんがなくて…
うどん粉でないとうどんは作れないと思っていたけど…
小麦粉(中力粉)でも作れると知って…
初めて!
自分で手打ちうどん!
作ってみた!
写真撮るの忘れた!
でも、オリバーの食べてる途中に手を止めてもらって食べかけだけど、とりあえず撮った!

初UDON!やったー!
超美味しいです!うれしいー

具は何もなくて、日本から軽いんで最期の最後にスーツケースに入れられた鰹節と、ゴマです。ネギは日本のネギと違ってPoreeっていうこちらのぶっとくて、硬いネギですが、味は似ているのでそれで代用。

これからは、帰国時に乾麺を買いだめしなくても、ベルリンでも手打ちうどんが食べれるよ〜感激〜うれしー

DSC_0171.JPG


posted by wakaba at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

束の間の

マラソン当日の話を書こうかと思ったのだけど、その前に…

実は、結婚記念パーティーをした代官山のレストランからアニバーサリーディナーのご招待を受けて、束の間の時間でしたが行って来ました。

もちろん、予約時間に間に合う分けもなく、タクシー飛ばしたものの迷惑かけちゃいけないと降りてから階段を走って駆け上り〜静かな空間に嵐が来たか?!って感じで滑り込みました。

実際にパーティーを行ったのは、このバーで、こんな感じの空間だったのだけど...↓

0672-1.JPG


選択出来たので、その時のメニューだったイタリアンではなく、和食の方に行って見ました。

来てくれた人は覚えているかも知れないけど、奥に隣接して和食ダイニングがあったでしょ?そちらです。

頭いっぱいいっぱいだけど、マラソン初チャレンジと結婚1周年の前祝と言うことで、この時間だけは少し落ち着いて楽しもうと、和食のコースを二人の大好きなシャブリ、白ワインで頂きました。

DSC_3730.JPG


スタッフの人たちも私たちが一周年のディナーに来ることをわかってくれていて、いきなりおめでとうございますって歓迎してくれてね。

雰囲気はおしゃれでシックなのだけど、スタッフさんたちが気さくで本当に和んじゃいました。

オリバーには珍しい食材などもたくさんあるので、色々説明してくれたり、こっそり特別に珍味を出してくれたり。
ソムリエさんも面白い人で、色々相談しながらワインを決めたのも楽しかった。

オリバーが一口一口、お料理をほおばる度に、[unglaublich/アンビリーバボー]って、夢のような味だって、特にお寿司とてんぷらには感激して目を閉じて唸ってました(笑)

DSC_3735.JPG


最後のデザートも、和できれいにまとめてくれて、ハッピーアニバーサリーの文字も入れてくれて。

DSC_3745.JPG


本当に束の間だけど、とてもいい夜でした。

でも・・・この後、11時半にもなろうっていのに、バタバタが再開したのは言うまでもありません^^;

posted by wakaba at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

オリバー3分クッキング

昨日は18時間仕事してましたよ(苦笑)
今日もそんなノリです。ご飯作るのボイコット!っていうか、オリバーは女の人がご飯を作るとか家事をする役割とかそういうの全くない人なので、分担ではなくて出来る人がやる〜って感じでいつも積極的に協力してくれるので助かります。

が、しかし、彼は料理は野菜の皮を剥く(ってこれも怪しいが)ぐらいしか出来ないので、ご飯を私が作らないとなると、出前(笑)になります。でも、ここでまだ一度も出前取ったことないです。つまり、かろうじて私がなんだかんだ作っていたわけです。

が、しかし、今回はもう仕事が半端じゃないので、作戦を考えねば。
と言うことで、オリバーにも出来る3分クッキングを開催いたしました(笑)

材料 何でもあり
作り方 材料洗って、土鍋に並べて、水適当に入れて、蓋して火をつけるだけ

水少なめに入れて火も適当に加減して蒸す感じにすると鍋から汁が吹きこぼれないのでいいかなと教えました。

たれは、ポン酢とか味噌だれは数種類作って常備してあるし、時間なかったら酢醤油とか醤油だけでも美味しいし、バルサミコ酢でもいいし、ブラックペッパーとお塩でも何でもいいのです〜
ほんと、何でもいいんだよ、そんなの〜塩ちょっと振りかけておくだけで、野菜や今回魚も入ってるので、それらから適当にだしが出るし〜

私はてきとー、彼は超〜きっちり〜の人なので、この料理の仕方に納得しているか知りませんが、いい機会に鍋を覚えてもらえました(笑)

もう来週の火曜日出発なので、冷蔵庫をきれいにしないといけないこともあり、このメニューは正解でした!見ての通り、何でもかんでも山盛りです(笑)

次にもしも私が忙しくて仕事から手が離せない時はオリバー鍋って定番になればいいと思ってます目

DSC_3152-1.JPG

posted by wakaba at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

小麦粉しかないけど…

DSC_3156.JPG


一人だからいいやーと思って買い物行くのめんどくさがってたら…

家、何もなかった(笑)
冷凍庫にお肉は入ってたが、凍ってるし、一人で肉食べたいとは思わない(笑)

日曜日は飲食店以外はやってません、法律で決まってるんだって…

腹減った〜と…
小麦粉はあったので、とりあえずパンで凌ごう〜という作戦です。炭水化物が好きな私は、栄養のバランスは悪いけど、全然パンだけとかご飯だけとかでもイケチャイマス。

夜はオリもミュンヘンから帰ってくるので肉を解凍しておこう。

つか、車で7時間とか8時間とか走ってサッカーの試合見に行くエネルギー私には全くありません。好きなアーティストのコンサートとかだとしても、無理だと思う。二つしか違わないのに、なんか若いオットです。

HAPPYSONGにっぽんの歌 更新しました!
日本を歌うラップミュージシャンの話です。「九段」は、ぐっっと来てしまった…

posted by wakaba at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

久々レシピ♪

あーもー

知れば知るほど不安を煽るようだけど、でも知らなかったでは済まされないと思い毎日大量に色んなところの記事を読んだり歴史勉強始めたりしちゃってる私です〜でも今日はちょっと疲れた。

なので、今日は、メロンパン、カステラ以来のレシピ公開としまっしょー!

実はね、私のブログでレシピを見て、そのレシピを我が家レシピにしてくれてリピートして作ってくれている人がいることを最近メールを頂いて知ったの黒ハート他にももしかしているかも知れないなーと、勝手にそう思い込んで?信じて?また載せたら誰か喜んでくれるかなーと考えていました。何がいいかなーと。

で、今日、キーマーカレーを作って、ナンも作ってみたところ、今までの手作りナンで一番美味しく簡単に出来たのでそれを紹介します目

強力粉 100g
薄力粉 100g
塩     3g
バター  10g
砂糖    5g
ドライイースト 5g

ぬるま湯 120g

@粉は篩ってから、その粉に塩、砂糖、ドライイーストを入れて混ぜる。

Aバターを入れて、ぬるま湯を入れて、粉をボール状にまとめてある程度まとまったら台の上でこねる。

パンの時みたいにバンバンたたかないで、まわしながらこねる。目安・・・テキトウだけど、生地がつるっとするぐらいまで。
この分量なら7,8分でいいかな。

B生地が倍ぐらいに膨らむまで発酵させる。
ここで私は時間節約の為に、生地入りのボールより一回り大きなボウルにお湯を入れて
湯銭にかけるようにそれを丸ごとスーパーの袋などで封じて30分ぐらい。これでふくらみを見ます。

Cテキトウに等分してさらに10分休める。この分量だと、一般にイメージするナンの大きさで2,3個かな。

D成型して、フライパンで両面焦げ目がつくように焼く。
表面カリッと中はもっちりのナンが出来ますよ〜

写真を撮ってなかったので載せられないのが残念ですが、本当に美味しく出来ました。

形はフライパンなのでどうしても表面がポコポコふっくらって分けに行かないのですが、味は文句なく出来ます手(チョキ)

多分、週末の我が家でのホットワインパーティーは、日本のカレーと、得意のヨーグルトカレーとご飯と、ナンを用意すると思います。

カレーは大人数の時にやっぱ楽だよね〜るんるん色々作ってオモテナシもしたいけど、私は子供たちとも遊びまくりたいので手(チョキ)手(チョキ)
posted by wakaba at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

大好物!焼きチーズ♪

昨日はニコラウスの日でした。
この日については、去年の記事を見て下さい〜こちらクリック

朝に、オリバーが「今日は何の日か知ってる?」
去年は知らなかったけど、今年は知っていた(笑)スーパーなどに出かけるとそれ用の宣伝看板などが出ているから。

で、「ニコラウスの日だよー」というと、もしかしたら、今年も来ているかもよーと嬉しそうに言う。

見ると、ブーツにチョコレートやキャンドルがたくさん入っていました。
あれ?いつの間に?って感じ。寝てる間に仕込んだみたい(笑)まめな人で本当にいっつも楽しませてもらってます。

んで、実は私もオリバーにニコラウスからのプレゼントと思って、ちゃんと用意してたの。

朝、いいタイミングで仕込もうと思ってたんだけど、先にやられちゃって、やばい〜とタイミング逃しのズッコケちゃんになり損なったけど、彼がトイレに行った瞬間にさっと仕込みました人影

日曜なのでまた、布団に入って二度寝しようとした彼に、ニコラウスは私にしか来ないの?と聞くと、僕のところには小さいころにいっぱい来てくれたからいいんだって言った。でも、もしかしたら来てるかもよ〜〜??と言うと、勘付いて、自分の靴棚をチェック。プレゼント発見ひらめきガッツポーズして喜んでくれました(笑)

なんかどんなものをあげるのが普通のノリなのか良く分からなくて、チョコレートと、パンツと、旅行のガイドブックと、パソコンのマウス(笑!!)

どれも必要なの分かっている、結構マトを得てるはずのアイテムなんだけど、多分、このニコラスの日は、お菓子をたくさん入れるのが普通なのかと思います(笑)

今週は忙しいので、この日は敢えて出かけるような用事を避けて、お気に入りの近所のカフェにカプチーノとケーキを食べに行き、その後もまったりしたく、料理をサボる作戦を!

Ofenkaeseっていう、焼きチーズ?を食べました。
オーブンに入れて焼くだけです。

フランスパンが売り切れていたので、本当はフォンデュのようにそれをつけて食べたかったのだけど、にんじんとブロッコリーをゆでて、それをつけて食べました〜

って、これ、超〜〜〜〜〜〜美味しすぎて止まりません。
カロリーの半端なさも、多分聞かない方がいい。
でも美味しいんだよーーー

写真だと分かりにくいけど、表面はパリパリで、中はとろけるチーズです。そしてまた値段にも寄るんだけど、チーズがちゃんと本格チーズなんで、ほっぺが落ちるよ、チーズ大好きな私としては、相当キケンな食品です。

DSC_3099.JPG

一日で軽く一キロは増量することを想像出来る食べ物です。
でも、我慢することないよ。楽しく美味しく食べて、仕事頑張って、運動もして元気でいればいいことだ。

特にこのクリスマス時期は、いいのいいの!
美味しいものがたくさんです!毎日チョコレート食べちゃってます〜




posted by wakaba at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

リゾット☆パエリア

イタリアの結婚式パーティーで食べたリゾットがあまりに美味しくて忘れられないので、んじゃ私も作ってみる!ってことで先日初挑戦しました。
おじやは作った事あるけど、ワケが違う(笑)

でも、びっくりしたのはあまりに簡単である事!

しっかも!強烈〜〜〜に美味しく出来ました!!
自分で言うのもなんですが、本場のに負けてなかったです!!

一応、イタリア産のリゾット用の米を買ってきました。
材料もいたってシンプル。

DSC_2212-1.JPG

米、たまねぎ、にんにく、チーズかたまり(おろして使う)白ワイン、ブイヨン。
調味料は塩コショウと、私は好みで、スパイスにクミンと、ローズマリーを使いました。たまねぎの上に乗ってるのがオリママの自家製ローズマリー。

バターでにんにくのみじん切りいため、クミンも炒め香りだし〜たまねぎを入れて炒め、米洗わず(これ楽!)入れて炒め〜んで、ローズマリーと白ワイン入れて少し煮る。

次にブイヨンを入れて煮るんだけど、要するにコンソメスープとか何でもだしであればいいだろうと、ここで私は日本のお友達にたくさん頂いた和風だし(しいたけ)を使ったのひらめき
(ちなみに写真に一緒に写っている塩は昔はまった、ろく助の塩!これも友達がドイツでも和食作ってねとプレゼントしてくれたもの。このリゾットには勿体無くて使わなかったけど、シンプルな漬物とか作る時はこの塩だけでほんっとーーに美味しいのが出来るよ!私はこれでよくカブの漬物作ってボリボリ食べてます)

DSC_2213-2.JPG

で、このしいたけベースの和風だしが大正解!つか、大大正解手(チョキ)

きのこのリゾットとかあるから、はずれはないと思ったのだけど、ほんっとーにうなるほど美味しかった!!

米の芯が残るアルデンテまで煮込んでおろしチーズ絡めて終わり!本場の最も基本的なレシピには生クリームも入れて濃厚にすると書いてたけど、この日はチーズを多めに入れる事にし、ここは省きました〜〜

いや〜参った!何度も言っちゃうけど、ほんっと美味しかった!

DSC_2217-1.JPG

バランスが悪くなるといけないので、付け合せはルッコラそのまま(笑)&パプリカのマリネでしたー

ルッコラは日本でも簡単に手に入りますか?
私のはまっている野菜です!独特な風味で美味しいです。バルサミコ酢をちょっとだけかけて生でバリバリ食べます。

実は、その結婚式で会ったスペインから来たお友達に、パエリアの話も聞いちゃって、これも作るしかない!とやってみたの(笑)

日本でパエリアっていうと、魚介の〜って思い浮かぶけど、別になんだっていいわけ。鶏肉でやると美味しいみたいなのだけど、その時豚肉しかなかったので、豚肉は別で濃い目に味付けして、アクセント(にしてはメインっぽいけどわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗))に使いました。

DSC_2203-1.JPG

この写真見ると、ガッツリ肉料理!って感じするけど(笑)

リゾットは米を白ワインたっぷりで煮るけど、パエリアはトマトで煮る。調味料も若干違って作り方は似てるけど、出来上がりはやはり別物で本当に美味しい。

しかも超簡単!

これ、手間のかからない私の代表レシピのひとつに入った!しかも本格的に美味しいのです!

んでんで、これまたこの写真のスペインワインキスマーク
もらい物だったのだけど、半端じゃなく美味しいのです〜キスマーク

週末は確実に食べ過ぎです爆弾

でも、最近記事で読んだよ。
ぽっちゃりが長生きだって(笑)
こっちでは日本で言うぽっちゃり系は全然ミニサイズですから!
太ももがしっかりしている人も長生きだって!!←アタシ新月
posted by wakaba at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

結婚44周年

パソコンが5日に一回ぐらいしか立ち上がらず・・・ご無沙汰しちゃっててすいません。

つか、なんで5日に一回なら立ち上がるのかよく分からないのだけど・・・

普段はオリバーのPCでメールチェックなどは最低限出来るのだけど、ブログを書く余裕はないです。彼も仕事でPC使うのでその邪魔してまで、ブログ書けないし・・・

ってな分けで更新が出来ずにいました。すんません。なんか心配してくれてた人もいたみたいで(;^ω^)

私は至って元気です!毎日毎日なんだか色々有り過ぎて、ちょっと疲れ気味ですが問題なしです。でも忙しさに負けて運動不足になっているのは案外大きなストレスかも知れないです。

今は一週間に2日ジムにいけたら良い方。今までこんな経験ないです。最低でも週に4日は行かないと気がすまない。こちらに来る前の東京生活では毎日行ってたので、ジムの人に毎日は止めた方がいい(やりすぎ)って注意されてたぐらいで(;^ω^)

この問題はなんとか解消したい。せめて週に3回は行きたいなぁ・・・

日記書けなかったこの数日で、本当に色んなこと、イベントがあったのだけど、一個だけ書きます。

7月9日はパパママの44回目の結婚記念日でした。

平日でしたが、学校から帰って料理すること5時間・・・

お家に招いて一緒に食事しました。

この日のメニューは、肉尽くし。

味噌漬チャーシュー&夏野菜の味噌炒め(これ久々食べたら本当に日本の味〜美味しかった)

ローストビーフ(しょうゆと、わさび、しょうが、にんにく、大根おろしを添えて)

シャンピニオンのオイル漬け(これね、めっちゃ簡単でめっちゃ美味しいの!バケットに浸して食べる!サイコー)

魚のカルパッチョ(ソースが美味しく出来た(バルサミコベース)からいいけど、魚はやっぱり日本には適わないわね・・・新鮮で美味しいものを買うのは容易ではない、しかも高いし)

シーフードサラダ(腹にたまる大きなエビをごろごろ入れてハーブをたくさん使って私の特製レモンドレッシングで!ママ、最後ドレッシング飲んでたワラ)

あと、鯛の炊き込みご飯です〜(魚だしの効きまくった炊き込みご飯、あの和風だしのよさ、本当に伝わってるか分からないけど、オリバーは翌日も残りをおじやにしたもの喜んで食べてました)

もう台所パニックで、写真なんかオリバーもすっごい手伝ってくれたのだけどバタバタで盛り付けも、テーブルセッティングも思うように出来なかったけど、まあ、現場の事情ってそんなもんだね。

DSC_0952.JPG

んで、デザートはいちご大福作りたかったのだけど、時間がなくて、あんこは作っておいたので、バニラアイスにあんこといちごなどのフルーツを添えて和食器に乗せて・・・なんとなくクリームあんみつのお皿版にしてみましたー(この時点で既に酔っ払っていて写真の事すっかり忘れてましたー和食器とマッチして見た目よかったし、あんこも評判よかったです。パパも全部食べたし)

今回も全部平らげてもらうほどに好評だったのだけど、自画自賛のヒットはローストビーフ!!写真にはあまりよく映ってないけど、すんげーーーおいしかった!

わさびと貝割れ大根の代わりに、ルッコラ(最近はまってる野菜)と、大根おろし巻いて。おろしはオリバー以外はみんな初だったのだけど、なんか美味しい美味しいって肉に巻いてしょうゆかけて食べてた。

このローストビーフはパーティーメニューの定番に決定!
肉だから絶対ドイツ人にウケルし、だからといってソースで出さずにこうして和の薬味で出せば十分、いつもと違う楽しみ方をしてもらえる!

この日もワイン4人で4本空けちゃいましたーしっかしよく飲むよ、相変わらず。

で、個人的に嬉しかったのが、この日初めて、お父さんから、結構まともな質問をされたこと。
要するに彼にとって話が出来る対象になってきたわけよ、私が。
今までは子供相手みたいな、会話しかパパからは投げかけてこなかったのだけど、この日は私のアメリカ時代のことを色々聞いてくれたんです。自分の成長(ドイツ語)とお父さんとの関係の向上を嬉しく思えた日でもありました。

今週末もイベントが二つ・・・

これがまた半端じゃないイベントなんだよ・・・乞うご期待です、ほんと強烈なのが土曜の夜に(;^ω^)


posted by wakaba at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

毎日のチョコの代わりに〜

DSC_0899.JPGあんこを作りました〜

500グラムの小豆を好みの硬さまで煮詰めるとかなりの量が出来ます。

でも、オリバーがあんこも大好きで、アイスクリームのお皿に持ってスプーンで食べているのでたくさん出来ても残って捨てるなんていう勿体無いことをする必要がなく助かります。

オリバーは確実に毎日、私も二日に一回以上は確実にチョコレート食べてたんだけど、こうやって甘いものが欲しいときのデザートとしてあんこを食べれることで砂糖はたくさん入っているけど、チョコレートよりは全然体にはよいと思ったり。

豆を一日水に浸して、翌日何度かあくを取る意味で水を捨てながら煮ます。日本で見る小豆とこちらのあずき(トルコ産が多い)は大きさが違うだけでなく味も違う気がする(なんか癖がある)のだけど、あく抜きを日本レシピの工程より少し大目にやると解消されるのかも。

煮て豆がやわらかくなってから砂糖とちょっとの塩で好みの味付けをします。

DSC_0902.JPGそして覚ましてからミキサーにかけます。ミキサーにかけてから、またグツグツ煮ます。ここで好みの硬さに仕上げていきます。

つぶあんが好きな私なのだけど、なんかこっちの豆の皮が硬かった気がして・・・で、ミキサーにかけたものをさらにこしてあげると滑らかなこしあんが出来るのだろうけど、さすがにこれは面倒だよ。ただでさえ何時間もかかるし、煮詰めだしてからは焦がせないからなべ離れられないし。

白玉粉をドイツ語で何と言うか教えてもらったので、早速アジアマーケットで買ってきて、彼の大好きないちご大福に挑戦しようと思いますよ!

来週、パパママの結婚記念日なので、家に食事招待しようと思っているので、デザートはイチゴ大福か、ちょっとドイツ人受けしそうなレイアウトにしたあんみつなんかでもいいかなと。

メインを何にするか考えているのだけど、オリバーが「親子丼がいい」って(;^ω^)
これって、お食事ご招待的なメニューではないよね(笑)

posted by wakaba at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

全粒粉に凝ってます

DSC_0734.JPG

全粒粉のフォカッチャ焼いておりますー
(みんなが知ってるフォッカチャに見えるかはどうかは別としてたらーっ(汗)

最近これに凝っておりますー目

このドイツの食文化の中、そして生涯食べ盛りであろう(&あってほしい)オリバーと一緒に暮らしながら、いかに楽しく、バランスよく、もりもり健康的に食べるかっていうのは結構大きな課題です。

日本にいる間は、毎日納豆か豆腐は食べてたし、しようと思えばこちらで言うBIOの食事が簡単に出来た。

でも、今はそうは行かない。

全粒粉は玄米みたいなもんで体にとっても良いのでとにかく粉物を作る時は極力使うようにしています!

色の黒さは気にならないにしても、グルテンの量の関係で、パンを焼くには膨らみに欠けるんですよ。なのでパンとして食感がいまいちになりがち。

でも、普通の粉と比較した時のその栄養価の高さを見たら、これを使わないわけに行かない。どうすっぺ。

と言うわけで、私は、全体の10%か20%ぐらいを普通の粉(薄力粉)を膨らみを持たせるために使って食感を出します。

私にとっては、この分量がベストの食感だったので。

食感大事だ。

粉を15分ぐらい手捏ねし、ローズマリー、オレガノ、バジル、その他いろんなハーブを練りこんで2倍に膨らむまで大体1時間ぐらい寝かせ・・・岩塩とオリーブオイルをかけて焼きます。

今日は何もなかったので岩塩とハーブだけですが、好みで、ドライトマトとかオリーブなど、何でも好きなものを乗せるとまた楽しく美味しいです。

バジル浸したガーリックオイルにつけて食べたりしますー

これと、サラダとビール・・・そしてスズランでリラックスランチです。

そうそう、今日はドイツ、祝日なんですよー晴れ

DSC_0745.JPG
posted by wakaba at 06:49| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

癒しのメロンパン

DSC_0517.JPG

皆さんはどんなGW過ごしてますか?

日本では5月1日、メイデーといっても、どこで暴動が起こるわけでもないでしょう?あんまり見た事ないよね。
ドイツでは結構本格的なデモンストレーションがあり、場合によってはかなりのオオゴトなのですふらふら

オリバーはその為に、昨日今日と激務に追われ大変な事になっています…

この日の前後は毎年こんな感じみたいなのだけど、今日はイレギュラーに事態が変動して大変なパニックだと…まだ仕事しています。
昨日は朝5時半に出て夜12時にに帰ってきました。今日は朝6時に出て今、夜中12時半だけど、先ほど電話があり、多分朝方になると…朝方といってもいつなのか?

こんな長時間勤務、オリバーにとっては大惨事です。

でも、よく考えたら日本のサラリーマンで日常これ系の人っているよね…これも問題だ…確実に体壊す。

昨日は朝、軽く食べて、昼にバナナ一本食べただけて夜10時ごろまで一切食べる暇もなくバッタバタだったということで、今日はちゃんと食べたのか少し心配。

食べないと、頭が酸欠っぽくならない?私は、頭完全酸欠になります。頭も働かないし、いらいらするし、めまい、立ちくらみ強烈だし。私は食べないと無理!つっても、そんなこと言ってられないぐらい、忙しくて大変なんだろうけどふらふら

今日は食事は作らなくていいと言われているので作ってないけど、万が一お腹空いて帰ってきたら食べればよいと思い、何か作っといてあげようと…

でも、明日の買出し予定日前に、うちの冷蔵庫、ほぼ空っぽ(笑)
ケチャップやバターなど常備食材以外で言うと、チーズと牛乳とレモンと、レモングラスと赤唐辛子とオレンジジュースだけだよ(笑)

でも、冷蔵庫ではない台所の棚を眺めて、ひらめいたわけですひらめき
レモンがある!バターがある!牛乳がある!って。

オリバーの大好物のメロンパン手(チョキ)

メロンパンのあの風味、色々なレシピがあるけど、レモンの皮とレモン汁で出してるって知ってた?私はレモン皮&汁使うレシピがお気に入りです。

実は、メロンパンは、オリバーが今回の日本滞在中3週間の間に恐らく、10回じゃ利かないぐらい買ってます。

そして、それがドイツ組にも浸透して、みんなおいしいおいしいって、どこいってもメロンパン買ってました。

コンビニとかキヨスクでもみんなメロンパン買って、メロンパン食べる集団でした(笑)

ドイツにはこのメロンパンってないんだー似たのはあるけど、あのサクサクふわふわのメロンパンはないバッド(下向き矢印)

ケッコー上手に出来たよーるんるん

今、家中にメロンパン出来立ての香りが〜いい気分(温泉)

もう夜中だしね、食べなくてもいいんだー
この香りが、せめてもの癒しになればなーとか思ったりしてます。

もうすぐ、学校再開するし、仕事も始まり、パンなんか捏ねてる暇なくなるので、今だけだと思い、最近、また腱鞘炎になる恐れを抱きながら、バンバン手ごねでパン作ってます。
posted by wakaba at 07:51| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

ケーキ食べいこ♪inポツダム

gebacktkase.jpg

帰国に向けて色んな情報を本当にありがとうございます!
ローカルなネタもすっごくアリガタイです目

追加でまたお願いなのですが、都心でお勧めの居酒屋、もしくは炉辺焼き系があったら教えて下さい。焼き鳥屋さんとかでもいいのだけど、大人数は入れるところがよいです目

さてさてー
毎日学校がないから暇してると思ったら大間違いであっという間に一日が過ぎるほど、やる事はたくさんあります。

だからといって、それに追い回されて振り回されるのがバカらしいと思っている私たちなので、息抜きはどんなに忙しくても何かしらの方法で実施演劇

今日は20分〜30分車(セダン)車を走らせたポツダムにケーキ喫茶店&散歩に行きました。

ポツダムといえば、サンスシー宮殿!
去年行った時の様子、こちらに枠からはみ出しまくりの宮殿の写真があるので是非見てやって下さい(^_^;)
http://happysong59.seesaa.net/article/49125407.html

ポツダムというと、皆さんが思い浮かべるのは歴史で習った“ポツダム宣言”ですよねー。そうです、1945年、第二次世界大戦においてドイツが降伏した後、米、ソ、英の3首脳が集まり、ドイツの戦後処理および日本の全面降伏を要求するポツダム会談が行われた宮殿、ツェツィーリエンホーフ宮殿があるのもこちらです。その写真も去年、2008年7月下旬〜の記事に出ているので興味がある人は過去ログって見て下さい。

birne.jpg

というわけで、ケーキ3つ食べました(爆)
3つ目頼んだ時は、店の人に持ち帰りですか?と聞かれた(笑)

上から、チーズケーキ、洋ナシのタルト、ブルーベリータルトです。

himbeeren.jpg

しばし至福のスイーツとおいしいコーヒー喫茶店でリラックスしてから、絵画ギャラリーとアンティークショップを見て周りました。

そして帰ってからまたそれぞれ仕事再開。捗るひらめき

あと週末2回で日本だー飛行機
posted by wakaba at 05:02| Comment(2) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

夢のようなウーロン茶

oolong tee.jpg

サンフランシスコのチャイナタウンのお店で買ったGinseng Oolong Teeってのにはまりまくってる私です。
http://vitaltleaf.chainreactionweb.com/index.php?main_page=index
オリはNYでお仕事なので、ひとりのティータイムです〜喫茶店

昔、台湾出身のお友達が日本で飲むウーロン茶って言うのは彼女たちが飲むウーロン茶とはとてもとても似つかないものであるって、ランクがあるけどいい物を飲んだら、多分ものすごいショック受けるほど美味しいって聞いた事があったのだけど、このことかーーーーがく〜(落胆した顔)って思うほど美味しいですexclamation

本当にショッキングなほどに美味しいです。
口に含んだ時から3回ぐらい味が変わり、最高なのは後味。飲んでもう口の中になくなってからの味が素晴らしいぴかぴか(新しい)
その後の余韻も長いんだ。口を空けて息を吸い込むとその甘さが新鮮に蘇ったりするのがく〜(落胆した顔)
お茶もものすごい昔からあるものだと思うのだけど、これも世の中の何万とある不思議のひとつ、神様からのギフトだろうなーと思ったりするわけです。

このサイトから買えます。海外発送も地域によってはしてくれます。

何種類か買って来たのだけど、片手一杯ぐらい(100グラムぐらい)で3000円〜4000円近くしたから美味しくないわけないと思うかもしれないけど、お店のお兄さんに試飲させてもらいながらお茶の煎れ方教わりながら薀蓄聞いてたら体にもすごく良さそうだし、なんてったって味が素晴らしいのでひと飲み惚れ?して衝動買いしちゃったのですが、大正解の買い物です目

私のお気に入りはBlue Peopleというベストセラーの3位になってるウーロン茶です。

Milk Oolongなんてネーミングのものもあり、これも相当な高額なのだけど、100グラム何万円もするようなお茶葉もそこには売ってました。

私がオリバーの家に初めて来た時に、男の子の1人暮らしとは思えないぐらい、紅茶の種類たくさんおいてあったのにびっくりしたんだけど、ドイツは考えたら人を家に呼ぶ習慣がかなり頻繁にあるので納得。

オレンジジュースとか自分たちが普段飲まないものやお菓子もたくさんストックしてあるの。子連れの友達たくさんいるからなんだトイレおまけに子供用の食器とかコップまで用意できてるからすごいよね、オリバー(笑)

ドイツだけではなく、ヨーロッパ全般的に高校、もしくは大学を卒業したら1人暮らしを始めさせるのが普通みたいな事を聞きます。

日本には、独身であれば30過ぎても40過ぎても実家で暮らしている人はたくさんいます。

それぞれ理由はあるから一概に良いも悪いも言えないけど、こちらの人たちは子供に自立させる事を早く覚えさせるためにも、高校卒業後、もしくは遅くても社会に出たら必ず親元を離すっていう考えがあるようです。

オリも1人暮らし初めてもう15年ぐらい経つみたいなので、さすがに一通り色んなものが揃っている。

私も15歳で家を出て単身渡米してから飛行機、一度も実家で生活した事ないので、本来何でも揃ってそうなのだけど、人を呼ぶ習慣がないしからか、インテリアもなければ、ものも最小限、最低限。

オリの家には、本当に何でも揃ってて面白いです。ちょっと極端に揃いすぎじゃん??って思うほど万全です(笑)
常備薬の種類もハンパじゃないし(ちなみに私の家には常備薬1つもありませんでした)ピーラー(野菜の皮を剥くもの)だけでも、5種類ぐらいあります(笑)
posted by wakaba at 06:46| Comment(6) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

お待たせ☆カステラレシピ

castella3.jpg

今日はお友達がお茶しに来るというので、例のカステラを昨日作りました。

レシピを載せる載せるといいつつ載せないので、催促メールもたくさん頂いちゃってスンマセン(・・;)

以下レシピ。
簡単でびっくりしちゃうけど、本当に美味しく出来ます。
私のアメリカにいるお姉さんからの直伝です!

焼きあがってからの寝かせ方は色々あって自分でいい方法美味しく出来る方法を探すと良いと思います。

ビニール袋のようなものにふわっと入れて、スチームさせるようにして余熱を取るとか、型から外す外さないもやり方は本当に色々あるみたい。

当たり前の基本だけど、焼きあがってからすぐにオーブンから出さないとしぼんで醜くなります。まあ味は変わらないけど。

材料
卵4個
砂糖(ブラウンシュガーでも)200グラム
みりん大2
小麦粉90グラム

@室温に戻した卵を混ぜミキサーで弱2分
A砂糖、みりんを加え強5分
B粉を混ぜさらに強で2分
Cワックスペーパー敷いた型にBを入れて180度で30分〜焼く
castella2.jpgD(ここからは色んなやり方試してください。私は写真のようにして以下の方法でやってます)→濡れふきんをカステラの上に掛けて、その上にマキスを掛けて、逆さまにして冷ます。型は私は外さず冷ましています。しっかり冷めたら、ペーパーも取ってラップできれいに包んで、寝かす。

最低丸1日寝かしたほうがしっとりして美味しい。2日寝かせたらよりしっとり。日持ちするので、お客さん来る当日に作らなくてもいい点が気に入っているポイント。

切る時に包丁ぬらすとギザギザな切り口に鳴り難いです。

で、今来てる友達、女性二人なんだけど、近々結婚するんだって。
見た目2人ともすっごい美人。
でも、1人はショートカットで体つきも男の人みたいで、なんっつーか、普通にカッコいい。
カステラ美味しい美味しいっていっぱい食べてくれました〜


posted by wakaba at 16:27| Comment(8) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

“マイブーム”→無花果マスタード

salmon.jpg

無花果〜これでイチジクって読むんだ〜目

最近の私たちのマイブームが、このイチジクマスタードぴかぴか(新しい)

イチジクのジャムとマスタードをミックスしたようなものなんだけど、美味しーんだグッド(上向き矢印)

オリがこのイチジクのマスタードが大好きで、マスタードにしたら高くて普通のスーパーには置いてないのだけど、奮発して買ってきます(笑)

これを臭みの強烈に強いヤギのチーズと一緒に食べる。

もしくは塩っ気の強い生ハムとかと一緒に食べる。

ヤバイで〜す爆弾爆弾爆弾

これは以前お友達が急に来た時に対応したササッとおもてなしメニューです。

つかなんも料理してない(笑)
頂き物のサーモン切って出しただけ〜その右上に映ってるのが、そのイチジクマスタードです。

kaese.jpg

それにしてもこのチーズのバリエーションとかいいっしょー
すごい美味しそうでしょー

Ja!(ドイツ語のYes)
ハンパなくおいしーっす黒ハート

これとワインで他に何も要りません〜大満足黒ハート

これじゃー太るわね〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by wakaba at 02:24| Comment(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

肉まん!

nikuman2.jpgカステラに続き、最近凝っているのが、肉まん新月

これが、本当に中華街で食べるより美味しいの!
なんでこんなに美味しいんだ?って思っちゃうよグッド(上向き矢印)

蒸し器がないので、躊躇してたんだけど、そんなのなくてもちょっとした工夫で上手に出来ました。

一枚目が蒸した後、二枚目が蒸す前。

本来の大きさの半分の小さなものを作りました〜
まあ、形はさ、まん丸に拘るのも面倒だったので、テキトーです。
でもこのテキトー感が手作りっぽくて私は好きなんですけどね。

蒸したら思った以上に膨らんでびっくりしたんだけど、私の場合はもっちり生地も狙いつつ、ドイツ人ウケも狙っているのでふわっとした感じも意識してベーキングパウダーを入れたの。

nikuman1.jpg先月末のブログネタで、オリ両親とトレッキングに行った際に食べたドイツの昔ながらのおやつで肉まんみたいなのがあったでしょ?
ブルーベリーソースで食べるもの。

あれがモッチモチっていうよりもう少し軽かったので、それを少し意識したアレンジにすれば違和感なく食べれるのかな?とか思って。

ベーキングパウダー入れて正解でしたひらめき

というより、オリが美味しいという以上に、作った私がその出来上がりに大満足です〜モチモチでふわふわでした黒ハート

餃子は生地を作ってから、小さく小分けにして何十枚も丸く薄くめん棒で伸ばすのが大変で、よっぽど拘らない限り皮は買って来ればいいって決めたのだけど、肉まんはそんなに薄く伸ばさなくていいし、何十個も何百個も作る必要ないから、これは手作りで目

オリは毎日トレーニングをするようになったので(レースが近いので)結構なエネルギーを日々使っているようでお腹も空く。

今もスイミングトレーニングに出かけたのだけど、昼に食べて夜7時前後からのトレーニングに何も食べずに行くのも集中力もエネルギーも持たない。でもあんまり食べると気持ち悪くなるって事でちょっとだけ何か食べて出かけたいんだよね。

でも放っておくと、大好物のチョコレートばっかり食べるわけ。

太るとかじゃなくて、なんかもう少し栄養とかバランスも考えて間食もすれば?って感じで、おやつ系も色々作ります。

おやつはおやつだから、栄養面ではたかが知れてるけど、栄養って口からしか摂れないものだと思う部分があるので、どうせ食べるならジャンクより栄養考えるのも大事だよね。

心の栄養って意味で、ジャンクフードもいいけどさるんるん

例えば市販の普通のケーキ買えば、バターと砂糖がものすごい量入ってるわけジャン。でも美味しいから結局あっというまに食べる。

だけど、家ならケーキ作るにしても、フルーツやナッツを入れるとか、ヨーグルトケーキとかレモンケーキとかキャロットケーキにとかさー(笑)←結局砂糖もバターも使えば同じ事、無駄か?^^;

でもでも〜私の肉まんは餡、超色々入っててすっごい栄養だと思います手(チョキ)

私の場合、子供の時も今も勉強が大好きなのは、それを「ゲーム」だと思ってるからって話したことがあります。

健康管理もゲームだと思ってるから楽しいんですよ。

posted by wakaba at 03:30| Comment(5) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

小麦粉に凝ってますぅ

mehl.jpg今日は夜7時からオバマさんのカラオケ演説がエンジェルの塔の前であります〜。

何を言うのだろう?という事とドイツ観衆のリアクションにかなり興味があり行って見ようかなと思ったのだけど、オリは仕事なので行くとしたら一人だし、セキュリティーチェックとか面倒かなーとか思って・・・考え中バッド(下向き矢印)

すっごい人混みだし〜今日は実はどうしてもやらないといけない事があるし〜

最近、ドイツの小麦粉に凝っております。

凝ってるっていうか、粉の種類がすごいいっぱいで、どれがどれだか分からないし、分かったところで作っても、私が思っている感じに出来上がらないから、料理をするにあたり、その性質を知りたいんですふらふらなので必然と研究モードペン

最初こちらに来た時に、パンを焼く強力粉が欲しかったのだけど、辞書で調べてもその言葉は載っていない。

強力粉という単語が分からないのでそれをゲットすべく、パッケージに書いてある説明などを読んで判断するしかないかなと、辞書片手にスーパーで物色。

しかしサッパリチンプンカンプン眠い(睡眠)

一か八かで買ってみた粉でベーグルを焼いてみたけど、何度焼いても失敗。

もしかしたらドライイーストの感じが違ったのかも知れない。

うまく膨らまず堅いパンにベーグルになっちゃって。

イースト菌の量やら、発酵時間や温度や粉の量も、こねる時に入れるお湯の量やら色々アレンジをして行きながら最終的になんとかそれっぽくなったけど、最終的に納得満足には至らず、これは粉が違うんだ!って思ったわけ。

そっからですよ、粉研究始まったのたらーっ(汗)


こちらは、日本は、強力粉、中力粉、薄力粉と言う表示ではなく、グルテン、ミネラルの含有量で番号がついているらしいです。

基本は、タイプ405 一般的な小麦粉なのだけど、日本の薄力粉とは全然違うからややこしいふらふら少し中力粉寄りって感じかな。

タイプ550 パンに使われる粉だけど、強力粉というより中力粉に近いから、私の思ってる強力粉とは出来上がりの雰囲気が変わる。

タイプ630 現在の小麦の先祖。栄養価は一般的な小麦より高くて色も少し茶色。白米に対して胚芽米?って感じ?

タイプ1050 もっと茶色い粉。玄米って感じ?黒くてもちっとしっとししたパンが焼けるかな?

あと、全粒粉やライ麦粉、その他沢山。

同じタイプでもメーカーによってもかなりできが違うのが面倒なところであり、面白いところかな。

自分の狙う食感や好みを探さないと。今まさにその捜索活動中。

今うちにある粉、適当に出してみました(写真1)

粉そのものの味、食感を知るために、最近は色んな粉で同じレシピを作り試食してもらっています。

最近はピザやパンケーキが粉試食用のメニューです(笑)

昨日は、ピザ。

タイプ550という強力粉に近い感じのこのタイプで、イースト菌も発酵もなしのパリパリ、クリスピータイプの薄い生地と↓(写真)
pizza1.jpg

中力粉に近い薄力粉と、全粒粉をブレンドして1時間発酵(イースト菌入り)のパンタイプの生地を作りました。

↓写真、これパン生地タイプなんだけど、少し厚みがあるの分かる?
pizza2.jpg


どちらも美味しかったです。

明日から3泊で旅行に行くので冷蔵庫の野菜を消費しなければならない!
こう言う時はピザにして、冷蔵庫の残り物をトッピングすればよい目と言う訳です。目

この日は残り物のチーズと、野菜はズッキーニとネギと赤たまねぎと写真にはないけど、肉が食べたいオリには、昨日の夕飯で作ったタンドリーチキンの余りを裂いて乗せました(写真にはないけど)

ピザ作り楽しいひらめき

実はワカ父もピザを毎日店で焼いていました・・・意識したわけじゃないけど、気がついたらピザつくりが好きでいる私・・・なんか繋がりを感じます。

ちなみに私、色んな店でピザ食べてるけど、お父さんのピザ以上のピザは未だに食べた事ありません。

最後に彼のピザを食べたのは、私が15歳で渡米する前日です。
大昔の話しだけど、でも鮮明に覚えています。

ピザ生地、きれいなマル○に伸ばすのが難しいんですあせあせ(飛び散る汗)
お父さんに教えてもらっておけば良かったーなんて思っちゃいます。


次項有楽しめたらClickしてねリボン
posted by wakaba at 16:05| Comment(2) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

旬〜アンズ茸

Pfifferling.jpg

今日はオリが風邪ひいて、れなちゃんプロにもらったちゃんちゃんこ着て仕事もしないといけないけど、気が乗らないんでしょうね、ウロウロしてます(笑)

この人、月に一回は風邪を引く。

なんでだろーって言うから、免疫強化食で体質改善しよう!って提案をしてみました、ドイツ語で(笑)

その発想もそのドイツ語もヘンテコらしく、こっちは真面目なのに相当ウケてました(-_-;)

笑われたがしかし〜オリママに今が旬だからって、きのこをもらったので、それを使って何か体に良い夕飯を作ろうと思います。

キノコって栄養もあるし、漢方に使われてたり免疫力アップに良いとかよく聞きません?

でも・・・これって何茸??みたいな^^;

オリに聞いたら、Pfifferlingという種類のもの(このPとFが並んだ時の発音ってどんなんなん?って思わない?ワラ)

“アンズダケ(杏茸)というもので、ヨーロッパではとても幅広く人気の高いキノコなんだってひらめき

アンズのような香りがするからアンズダケと呼ばれているのだけど、調べたところによると、日本のアンズダケは杏の香りはしないし、人気もないらしいです眠い(睡眠)

そして、このアンズダケ、地方名でウコンダケっていう呼び方をされてる地域もあるらしい。

それって、あれ??→「ウコンの力」とかのウコン??みたいな(笑)

要するによく分かんないけど体には良さそうだ、OK手(チョキ)

洗ってから、さらに塩水につけて虫を出す〜。

見ても分かると思うけど、汚れを落とすのが大変だったよ。
一つ一つ手作業だし、乱暴に扱うとキノコが壊れちゃうし。

ドイツの野菜って日本の野菜みたいにきれいじゃないんだよ。

ヘンに色づけしていたり、ワックス塗られてたり、洗剤で洗われていることもなさそうだし、土がついたまま売られてるのなんか普通。

トマトもつるに付いたままだし、にんじんも緑のながーい葉の部分付いたままだし、今まで知らなかった野菜たちの原型を今更知らされてたりしてます(^_^;)

ANYWAY−今日は、このアンズダケでクリームパスタ←って体にいいんだか良く分からないけど爆弾

この黄色のキノコからいっぱい黄色のスープが出てすっごく美味しいらしい〜黒ハート

すっごく味が良いとこちらでは大人気のこのキノコが何故に、日本では人気がないのかね〜日本人はキノコ結構食べるのにねぇ猫

そういえば、松茸だかが、スウェーデンでは誰も食べないまずいキノコとされているって話もあるものね。

味覚の違い?つか、その違いって何??って感じ。
美味しいものは万国共通ってワケじゃないって言う意味がイマイチワカラン。

とにかくこちらで大人気のこのキノコ、どんな味だろう〜楽しみです。

時計

つって、出来た作品がこちら。

オリが盛り付けたので山盛りですが(^_^;)

Pfifferling2.jpg

バターでにんにくとたまねぎとアンズダケを中火で結構長い時間炒め(キノコは炒めれば炒めるほど味が出ると聞いたので)、適当にコンソメ入れたりして〜

んで、白ワインと生クリームでさらに煮詰めて〜

最後にしおこしょうで味を見て、パセリのみじん切りと、オリーブオイル〜

食べる時にチーズをおろし機ですってかけて出来上がりです〜

テキトーだね、アタシの料理(笑)

てんこ盛りだから美味しそうに見えない?(笑)

でもね〜なんとも言えない、不思議な風味のだしが出てて本当に本当に美味しかったよ〜いい気分(温泉)

オトナの味ってカンジキスマーク

白ワインです。
posted by wakaba at 05:15| Comment(6) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

平野レミ上腕筋

料理番組が大好きで、録画をしてよく見ているのですが、先日平野レミを見てびっくりがく〜(落胆した顔)
あのバタバタうるさい感じや片手で包丁を持ち肉をバンバンぶった切る感じに驚いているのではなく彼女の上腕二頭、三頭筋パンチパンチすっごいよ。
普通の人は目がいかないと思うけど、ワタシは番組始まって30秒で気がついたよ。長そでだし見せてるわけじゃないけどなぜかよーく見えて(笑)
あれは単なる筋肉質とかではなく絶対に鍛えてると思うひらめき

彼女のあの感じを見ていると、「筋トレとかめんどくさいじゃん」ってそんなのやらなそうだけど、あれはちゃんとやってんじゃないの??って思いました。

年をとってシミやしわも気になるけど、筋肉が衰えてない人は猫背にもならないし、はつらつと見えるひらめき腹筋あるから声も張る、だから若々しいグッド(上向き矢印)ちょっと声でか過ぎてうるさい人もいるけどわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

彼女はあのキャラで売ってるけど、なかなか興味深く多彩&多才な人だな〜と思いました。

彼女のすっごいスピードで作るお料理は一見雑なレシピなんだけど、どれもおいしいですよるんるん

ワタシはケンタロウと平野レミは簡単で面倒なことやらないし美味しいので好きです。

と、今ワタシはお腹がすいてありもので思いつきヨーグルトケーキを焼いています。

帰国後うまく睡眠が取れずに体調不良もまだ引きずっていますもうやだ〜(悲しい顔)
向こうでは爆睡してたのに眠い(睡眠)眠い(睡眠)

時間がなくて眠れないのではなく、2時間以上眠れないんです。
ちょっと疲れ気味もうやだ〜(悲しい顔)
だからかどうかわからないけど甘いものが食べたくなる。血糖値?関係ないか?たらーっ(汗)たらーっ(汗)

それを食べるのをあまり頑固に我慢するのも大して意味ないので、自分でカロリーコントロール出来るケーキを作ってますバースデー時間なくても出来る簡単なやつ。
今日はクリームチーズを使わないでココナッツミルク缶が余ってたので(ちょっと賞味期限過ぎてたけど(笑)わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗))とヨーグルトでケーキ作ってみています。糖分足りないと、頭ぼーっとしません?足り過ぎててぼーっとしてるのかなぁふらふら
posted by wakaba at 10:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

ヒャクパー痛風

レバー.jpg先日、アマチュアゴルフ界では知らない人はいないでしょう、最近は某ゴルフ雑誌にもよく登場する千○○さんと一緒に新橋に飲みに行きましたビールビール
二人とも仕事も何もかもゴルフどっぷり系なのに、ゴルフの話は、そこそこ。彼がまたクラチャンを取った話題のみ、あとは昔話はもちろんお互いの近況報告や夢や目標についてとか話しちゃいましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
実は彼とはもうかれこれ18年の友達で、当時から妹みたいに可愛がってくれて、今でも会うたびに「ワカいくつになった??」って親戚のおじちゃんが姪っ子に年聞くみたいなカンジで毎回。時間があの頃で止まってしまう感覚の友達なんですいい気分(温泉)お互い出会った時から18歳も年とってるはずなのに、全然変わってない感じがするんですよ、不思議ですよぴかぴか(新しい)
友達っていうより、本当に仲のいい兄妹みたいな感じでするんるん
仕事柄、性格柄、環境柄、異性の友達も多いですが、その中でもまた大事な一人です目

何が食べたい?と聞かれたので焼き鳥!と答えると新橋で一番のお気に入りという予約しないと入れないところに連れて行ってくれて、しかも、なにやらスペシャルなメニューを予約しておいてくれました。
ワタシにそれが何かを説明したくて、店の人に解説を求めたら、店の人が、「ちょっと・・・すいませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)」と去っていきました。要するに、他のお客さんにばれるとまずいっていうシロモノ←ホントカヨ。
要は値段とかの問題ではなく、一日に1つしか出せないぐらいのものらしく。あまり珍しがって写メとか撮ってるのも目立つって事?みたいな店員の視線感じたので、写真もテキトーですが(笑)
多分、他のお客さんにないと言ったのを、特別に出してくれたかなんかだったんだと思いますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

うーん。
なんっつーか、美味しいのは間違いないのですが、痛風のオーラ出ちゃってる・・・カナリ。たまにとは言え、こんなん食べてたらヒャクパー痛風になる。ワカル?このダル〜&ペト〜ってしたカンジがヤバイの。カナリヤバイの。

posted by wakaba at 03:07| 東京 ☀| Comment(2) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

4:00am

スコーン.jpg只今、夜中の4時半まわりました夜

なんか仕事捗らず、肩は凝ってきて、眠いんだか眠くないんだかも分からずーバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)なんとなく、気分が冴えないので、テンションあげるための(ほとんどの場合はストレス解消策)恒例の夜中のクッキング始まりましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

大抵、普段はパンを焼くのですが、パンはしっかりこねるだけでなく発酵させる工程があるので覚悟して(時間の確保をして)作らないといけない。
それに対して、今日作ったスコーンは、もう超〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)スピーディーに簡単に出来る新幹線ひらめき
しかも、どんなしゃれたカフェで食べるスコーンより、自分で作った焼きたてのスコーンは美味しいるんるん
正直そとでスコーンを食べて美味しいと思ったことはあまりないんだけど、見た目は相変わらず悪くとも(艶出しの手間とか省いてるし)外サクサク、中しっとり本当に簡単で美味しいよ目
材料を計量するところから冷蔵庫で寝かせる時間含め全部トータルしても1時間あれば楽々出来ると思う。
お客さんが急に来る時でも作れるから、手作りおやつや朝食としてはかなり楽して喜ばれるメニュー手(チョキ)

つか、何時に寝れるか分からないけど、仕事に疲れて飽きてきた気分転換&朝食の仕込みで作ったはずが、味見しちゃってるワタシバッド(下向き矢印)かるくやばいバッド(下向き矢印)

posted by wakaba at 04:38| 東京 ☀| Comment(5) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

宣伝になっちゃうんですけどー

カレー.jpg
KURO-BAR
でお昼営業が始まりました演劇
本来、常連のお客様のリクエストで、お昼の隠れ家的感覚いい気分(温泉)でオープンしたのですが、もちろんワタシのお友達にも来て頂きたいハートたち(複数ハート)看板も出さずにお店のお客様にクチコミで知らせているような状況ですので、ランチタイムゆっくりくつろげると思います。

平日11時から3時の間ですが、最寄の際は是非お立ち寄り下さい!
ワタシもたまにいますので、おしゃべりしに来てください!スペースとしてのご提供といった感じで飲食が充実しているわけではございませんが、美味しいビーフカレーと煎れ立てのコーヒーがオススメです喫茶店レストラン喫茶店レストラン
もちろんソフトドリンク各種、グラスワインやグラスビールもございます〜昼間一緒に一杯飲みませんビールぴかぴか(新しい)?(って違うかわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
今月は31日はワタシもいると思いますので、お気軽に立ち寄ってみて下さいるんるん
ビーフカレー(ドリンク&サラダ付き)1300円です。

KURO-BARブログにも書いてありますので是非ご覧くださいませ目
とりあえず、31日11時から3時の間、待ってますね〜黒ハート
ワタシの元気顔見に来る?ワタシの毒舌聞きに?爆弾

最寄の際は是非、気軽に遊びに来てください!
ワタシが居る時はBGMはワタシのお気に入りナンバー音楽かけちゃいます(笑)(興味津々?)

写真:すいません。食べてる最中の写真で(^_^;)白ワインとか飲みながら・・・お昼休みだけど・・・一杯ぐらいばれませんよビールバー(笑)
posted by wakaba at 00:27| 東京 ☔| Comment(5) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

生牡蠣食べ比べ

IMG_1127.JPG

美味しそうに撮れたので写真UPしました!
KURO-BARのある銀座コリドー通りにあるダイニングで2週間ぐらい前に食べた生牡蠣。
全部採れた海が違って、大きさ形はもちろん、確かに食べ比べると味も違う。
なんでだろー・・・面白いな〜〜目
なんて感じながらも白ワイン飲みながら気がついたらぺろっと食べちゃってたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
好き嫌いって特にないワタシなのですが、なぜかカキフライっていう食べ物はあまりいいと思ったことがない眠い(睡眠)昔っからカキフライは何度チャレンジしても、全然いいと思わない。カキフライが美味しいという店に連れて行ってもらってもいいと思わない。
「なんでこれをフライにするの?」的な気持ちがカキフライをう受け入れないのか?なんだかよく分からないけど嫌いな食べ物なんかないワタシですがカキフライっていうのは、苦手。もちろん食べれますし、「今度こそ好きになれるかも?」とチャレンジ的に食べてみる事はあるのだけど(笑)やっぱり何度食べてもダメです。
パイナップルやりんごは好きだけど、酢豚やサラダに入っているりんごになると絶対食べれないとか言う人と同じかな?何度接しても苦手な人もいるのも同じ話・・・??生牡蠣は、好きな食べ物ランキングの結構上位に入っています演劇ってことは、苦手だった人がその味を変えた時はもしかしたら好きになるかも知れないって事ですかねぇ(笑)
posted by wakaba at 10:37| 東京 ☀| Comment(2) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

高知〜旭軒

asahiken.jpg
いつか撮った写真をずっと探していたのですが、見つけました!
これ私が日本一好きなラーメン屋さんです。
高知県高知市旭町の電車通り沿いにあります。
カシオでまた黒潮なので、高知行った人は黒潮からは少し遠いですが、はりまや橋など中心部からはちんちん電車ですぐなので是非!
もう強烈です。本当に美味しい。懐かしい味。たまりません。
カシオ行けたら私はまずここ行きます!

2番目に大好きなのは、浦安駅前の“さんまラーメン”そのまま秋刀魚の味がするんですけど、これまた強烈にうまい!

皆さんの好きなラーメン屋さんも教えてください!全国的に情報待ってます!
posted by wakaba at 14:42| 東京 ☀| Comment(4) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

お気に入りお蕎麦屋

sobaya.jpg





















先日、連れて行ってもらったお蕎麦屋さんがサイコーでした。
銀座の成富。
ネットで検索したら色々出てきます。
ちなみにこの記事もその一つ。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/life/topic/satonao/051128_naritomi/
住所は銀座ですが築地と言った方がいい感じかな。
とりあえず行って見てください。
おそばだけでなく、本当に何でもかんでも美味しいです。
お酒が進みまくりますよ。
ちなみに写真の奥に並ぶカップは左から日本酒→日本酒→ビールです。軽く色々飲み比べ。
久々のヒットでした。すっごく良かったです。本当におそば以外もナンデモカンデモ美味しいです。
posted by wakaba at 03:28| 東京 ☀| Comment(4) | おいしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン←応援クリックして頂けたら嬉しいです☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。